2018-02

Latest Entries

福井(+少し琵琶湖)へ

11月の3連休=今年最後の3連休、天気が怪しいながらも
これまで行っていなかった福井にふらっと行って来ました。

11月3日(金) 晴れ

天気予報では、この日はいいけど、翌日から雨模様。
でも今年最後の3連休、しばらく遠出もしてないし、
行ってみよう。

と2泊分の荷物を積んで家をでたものの、今回は本当に
計画もなく、北陸道のI.C.へ着くまでの間に、北へ行こうか、
南か、西か。。。
結局、I.C.入り口で「福井方面」の看板を見て「んじゃ福井で」
となりました。

PB031801.jpg

最初の休憩は越前町の南条S.A.

金沢に引っ越してきて、TVの北陸地方の天気予報によって、
福井県が大きく「嶺南」と「嶺北」という地方に分けられる
ということを知りました。
「嶺北」はいわゆる「越前国」なんですね。
対して「嶺南」は若狭湾沿岸、京都府との境まで。

今日はその「嶺南」まで移動します。

PB031803.jpg

着いたのは、京都府との県境の町、高浜町の明鏡洞。
家を出たのが昼過ぎだったので、すでに日没前です。

少し小高い丘の上にある高浜城址公園に登ってみました。

PB031805.jpg

夕日が見れるかと思いきや、残念ながら夕日が沈む方向は見えず。
変わりに、東側の入り組んだ湾が。

PB031808.jpg

関西電力の高浜原発があるあたりです。

3.11以降、各地の原発の再稼動や廃炉がニュースになり、
名前は何度も聞くけど、具体的な場所を知らなかった高浜、美浜、
大飯、敦賀、そして高速増殖炉「もんじゅ」も若狭湾にあり、
原発密集地なんだ、ということがわかりました。

PB031814.jpg

このあたりは侵食で空いた自然洞穴がたくさんあるそうですが、
後ろに見えるのが一番大きい? 有名な? 明鏡洞。

日が沈み、空には夕焼け雲が。

PB031817.jpg 

そうそう、夕日は見れなかったものの、変わって空には満月の
月がくっきりと。

PB031823.jpg

しかも、月明かりがどんどん明るくなるにつれ、
海の波間に反射して、なかなか見れない景色になりました。

PB031830.jpg

これが見れたので、よしとしましょう。

ちょっと冷えてきたので、暖かいものを食べに近くのうどん屋さんへ。

PB031832.jpg 

国道沿いにあった「得得」というチェーン?のうどん屋さん。
正直、たいして期待しないで入ったものの(失礼!)、
関西風のさっぱりした出汁でいただくうどんが美味しかった!

近くのスーパーで買出しをし、『道の駅 シーサイド高浜』でP泊。

PB031836.jpg 

ここは温泉施設が併設、温泉で温まって、おやすみなさい。

11月4日(土) くもり、時々雨

夜の間、かなり強い雨が降り、やっぱり天気予報どおり、
この日はだめかなぁ、と思いきや、雨は朝には上がりました。

PB041838.jpg 

3連休、温泉のある道の駅ということで、P泊車両は多め。
朝食を済ませたら、ここから東へ戻りながら観光です。

最初に立ち寄ったのは、小浜市のはずれにある明通寺。

PB041849.jpg

鎌倉時代、征夷大将軍の代名詞のように習った坂上田村麻呂が、
蝦夷征伐の際に創建したという、長い長い歴史と国宝や重要文化財が
たくさんあるお寺です。

PB041845-mix.png
(↑クリック拡大)

見学には拝観料500円が必要ですが、その分、本堂の中で住職さんから
寺の歴史などを紹介してもらえました。

実は今年の9月から11月の期間、若狭地方にある寺院の仏像を
特別に見ることができる『みほとけの里 若狭の秘仏 特別公開』
というイベント期間だったので、3重の塔の釈迦三尊像と阿弥陀三尊像
なども拝見できるという、すばらしい機会でした。

唯一、残念だったのは、明通寺の拝観中、雨が降ったり止んだり。
でも、雨の中の雰囲気もまたいい古刹でした。

PB041855.jpg 

こちらは『道の駅 若狭熊川宿』
若狭湾で取れた鯖などの魚を京の都へ運ぶための『鯖街道』の
宿場町、熊川宿の町並みが残っているところ。

でも、町並み見学より、とりあえず腹ごしらえ。

 PB041853.jpg

せっかくなので、レモンママはバッテラ付きうどんセット、
私は焼き鯖付きそばセット。ちょっと食べ過ぎた。。。

食事中、かなり雨が降っていたけど、食べ終わったころには
なんとか止んだようなので、レモンをつれて、熊川宿へ。

PB041869.jpg 

道の駅のすぐ裏手が鯖街道、そして熊川宿です。

PB041862.jpg

あいにくの天気なので、他の観光客はほとんどいませんでした。
お店も開いていないところが多いようで、ちょっとさびしい。

PB041856-mix.png  
(↑クリック拡大)

とてもきれいに整備されている町並み。
でも、雨と風でとにかく寒くて、乾物屋でちょこっと買い物したら
足早に街道沿いを散策して終了。

ここから福井を抜けて滋賀県に入り、琵琶湖方面へ行ってみることに。
道の駅でもらったガイドマップに載っていた、メタセコイア並木を
見てみたかったので。

PB041879.jpg 

琵琶湖の手前にある、マキノ高原のメタセコイア並木。
とってもきれいですが、観光客が多いこと。。。

PB041871.jpg

それなりに車が通るのですが、車の切れ間に車道に出て
写真を撮る人たち。中にはわんこを道の真ん中に並べて
写真撮ったり、車を堂々と道に停めて愛車を写す人とか、
結構あぶない感じでした。
みなさん、気をつけましょうね。。。

PB041874.jpg

道の横で記念撮影。
そういえば、メタセコイアは紅葉すると赤茶色になるはずが、
まだちょっと早かったようです。

ここから琵琶湖の上端をぐるっと回って東側に出て、
地元のスーパーで買い物、そしてこちらで温泉に。

PB041885.jpg 

北近江温泉。そうか、琵琶湖は近江の国、ですね。
温泉プールもある、広い施設でした(ちょっと高かったけど。。。)

そして、琵琶湖沿いにある『道の駅 湖北みずどりステーション』でP泊。

11月5日(日) 晴れ

最近の我が家の旅行は、なぜか最終日が一番天気がいいというパターンが
多いのですが、今回も。

PB051890.jpg

夕焼けではなくて朝焼けです。
いい天気になりそう。

PB051886.jpg 

ここはP泊車両は少なめ。

PB051888.jpg 

おはよー。朝日を浴びながら、のび~のレモンさん。

車内で朝食を済ませたら、琵琶湖を見に。
 
PB051892.jpg

わかっちゃいるけど、やっぱり大きいです。もはや海。
遠くに見えるのは琵琶湖に浮かぶ竹生島。

それにしても、手前の木は水没? 倒れてる?
わりと最近のようなので、10月に 2週続けてきた台風のせい?

PB051893.jpg

道の駅の横に「みずどりステーション」があるくらい、水鳥の生息数が
多い場所なのでしょう。このときも遠くにたくさん。
そして、冬の渡り鳥であるコハクチョウがすでに飛来している、
という案内がでていましたが、残念ながら見つけられず。

さて、散歩後、ここから程近いJR北陸本線の木ノ本駅へ。

PB051903.jpg 

道の駅においてあったガイドに、この日限定で蒸気機関車が走る!
という記事を見つけちゃって、時間もちょうどいいので来てみました。
このブログでも過去に何度かSL遭遇の記事を書いてます。
けして鉄道マニアではないのですが、遭遇することが多い。。。

PB051899.jpg

来ましたー
SL北びわこ号という観光列車で、C56型、小さめの機関車ですが、
それでも迫力はあるなー
後で調べたら、普段は京都鉄道博物館に展示されている車両だそうな。

PB051906.jpg 

乗ってきた人も、駅で待っていた人たちもいっせいに記念撮影。

さて、木ノ本に来た理由はSLだけではありません。
同じく道の駅のガイドブックでみつけた「木ノ本宿 街道まつり」が
この日にあるということで見に来たのです。

PB051913.jpg 

北国街道の木ノ本宿があった場所で、旧道を閉鎖してのお祭り。
思ったほど大きな祭りではなかったけど、旧街道の雰囲気がある
建物が多く残ってました。

PB051908.jpg 

この後そばを食べ、お土産を買って、帰路に。

まだ時間は早いので北陸道ではなく一般道を北上。
途中、大きな河川敷の公園をみつけ、散歩。

PB051914.jpg

久しぶりの長時間ドライブで、レモンも疲れた頃かと。

PB051915.jpg

とてもきれいな公園ですが、ここも流木があったり、水没したような
後があり、先日の台風のせいかな? と。

PB051906-mix.png 

 ここから今度は日本海側へ向かい、越前海岸へ。

『道の駅 越前』に到着。 

PB051920.jpg 

さすがはカニで有名な越前、道の駅の裏にある『越前がにミュージアム』
カニの形をしてます。
しかーし、福井や石川のカニ漁はこの翌日11/6が解禁日!
お店に並ぶのは11/7から! 残念!!

でもこの道の駅には温泉もあり、温泉からは日本海が一望できるそうで、
また来てみることにしましょう。

道の駅から程近い越前岬へ。

PB051926.jpg 

ここも夕日のスポットということで、日没までしばらく見学。

PB051924.jpg

日本海側に住んでみてわかったのは、海に沈む夕日がとってもきれいなこと。
この日も見事な夕日を堪能できました。

PB051927-mix.png 
(↑クリック拡大)

雲もなく、見事に日本海に吸い込まれていきました。

PB051928.jpg

無計画な旅行でしたが、次はもう少し足を伸ばして京都まで
行ってみようかな。

キャンプ第3弾は、能登千里浜へ

10月の3連休、夏日になるそうな予報の中、またまた
キャンプに行ってきました。
今回は、サプライズゲストも来てくれましたよー

10月7日(土) 晴れ

キャンプには絶好の季節、そして絶好の天気。
しかし、予約するのが遅かったため、狙っていた富山と岐阜の
キャンプ場はどちらもいっぱい。

ということで、とっても近場になりました。

PA091724.jpg

ここは、「休暇村 能登千里浜」に併設のキャンプ場。
我が家からは車で45分くらいで着いてしまう近場です。

石川県の有名な観光スポットの1つ、「千里浜 なぎさドライブウェイ」
からすぐ近くです。

前回同様、またしても休暇村のキャンプ場ですが、ここはいわゆる
高規格ではなく、AC電源もシンクもないし、ペット同伴は一部の
フリーサイトのみ。その分、値段はとってもリーズナブル。

あまりに近いので、のんびり支度をして買い物をしていたりして、
到着したのは15:00。

この日は設営し、休憩してから休暇村の温泉につかり、もう夕飯。

PA071639.jpg

今回はしっかりラム肉をゲットして、野菜たっぷりジンギスカン!
肌寒いくらいかと思いきや、夜もシャツ1枚で大丈夫なくらい。

PA071641.jpg

レモンにもラム肉をお裾分けして、大満足。

10月8日(日) くもり時々晴れ

朝、レモンをたたき起こして(ほんとうにたたき起こすくらい
しないと起きてきません。誰に似たのか。。。?)、
朝の散歩へ。

PA081646.jpg

キャンプ場のある松林と草地を抜けると、すぐそこは日本海。
とってもおだやかです。

PA081645.jpg

なぎさドライブウェイ同様、このあたりの砂はとても細かくて沈み込まない
ので歩きやすい分、靴やレモンの足にはいっぱいついちゃいます。

海が苦手?なレモンさん、けして波打ち際には近づかず、とっとと退散。

PA081648.jpg

行きはなかなか歩かないのに、帰りは早足でサイトへ。
最近、家での散歩もこんな感じで歩かないので苦労してます。

PA081649.jpg

朝食はホットサンド。我が家のキャンプの定番朝食。
レモンは、もらうものをもらったら、コットで朝寝。。。

PA081651.jpg

この時期は虫も少なくなり、快適だね。
私はキャンプ場に着いて早々に刺されましたが(涙)、結局その1か所
だけでした。

朝食後、のーんびりしてから、再び海へ。

PA081652.jpg

ここも海岸線まで車で入れちゃうんですね。
なんだか絵になる色の車が。。。

PA081656.jpg

レモンはあいかわらずのテンションですが、実はこの時、
近くにいた若者数名が海に入って遊びだしました。
たしかに、気温は25℃くらいはありそうな感じだけど、まさか
10月の日本海で泳げるなんて。。。

沖合では、ヨットが。

PA081657.jpg

これはレースに出るようなヨットかな?

サイトに戻ったら、もうお昼。
ランチはカレーライス(中村屋のレトルトカレー)。

今年は不漁で小さいのに高いというサンマ。でもこれは
大型スーパーで90円で買ってきた生サンマ。やっぱり炭で焼くのが
一番でしょう!

PA081662-mix.png

食後はいつものスモーカーで燻製開始。
今回は6Pチーズに、素焼きナッツに、ちくわとチーカマ。
そして焚火台の中には、加賀野菜の1つ、金沢名産・五郎島金時芋を焼き芋に。

PA081670.jpg

レモンママとレモンは家でもちょくちょく焼き芋を作って食べている
ようですが、レンジでチン、より炭火の方がやっぱり美味しいでしょー

実はこの日の朝、SNSで知り合いのゴン家から「金沢に行くよー」と
連絡があり、だったら近いから時間あったら寄ってねーと連絡、
ほんとに来てくれました。

PA081672.jpg

ゴン選手登場! 4月の軽井沢以来だね。
おみやげまでいただいちゃいましたが、我が家は何も用意してないので、
燻製したてのチーズとナッツでおもてなし(笑)

PA081674.jpg

久しぶりにお互いの近況報告と、金沢の美味しいものや店の話で
あっという間に2時間以上、久しぶりに大笑いして楽しい時間を
過ごしました。

PA081678.jpg

ゴン選手も、お芋やお菓子をもらって、お腹もよくなり、
ウトウト。。。

あっという間に17:00、この日は雲が多めだけど、もしかしたら
夕日が見れるかも、と、本日3度目の海岸へ。

PA081682.jpg

ゴンちゃんがいるせいか、レモンは今回はせっせと歩いて海岸へ。
まるで「こっちだよー」と案内している気分?!

そして、海岸に到着してみたら。。。

PA081685.jpg

見事に日が沈むタイミングでした。
しかも、空を覆っている雲が下の方だけきれていて、太陽が
ゆっくりを顔をだしました。これはラッキー!

やがて太陽に照らされた波間がきらきらと光りだし、

PA081689.jpg

まさに絶好のタイミング。
しかも、砂浜に下りてみるよりこの位置からの眺めが最高!
足を止めて、この場で沈みゆく太陽に見とれてしまいました。

PA081698.jpg

「あー、太陽が沈むよー」
「もうじき、『ジュ!』って音がするよー」
なんて話をしながら、記念撮影も忘れずに! 

PA081701-mix.png
(↑クリック拡大、レンズやモードを変えて撮ってみました)

時間にしたらたぶん20分くらいだったと思いますが、
素敵なサンセットタイムでした。

このあとサイトにもどり、ゴン家をお見送り。
来てくれてありがとう、楽しかったよー

温泉につかり、この日は野菜と焼き肉を堪能して終了!

PA081709.jpg

最後は火遊びをしながら、燻製おつまみで1杯。
この時間もまたキャンプならではです。

PA081708.jpg

10月9日(月) 晴れ

3日目、一番いい天気です。
なぜか我が家のキャンプはいつも最終日が一番天気が良くなります。

PA091712.jpg

昨晩、海に沈んだ太陽が、松林の間から昇ります。
気温は18℃くらい。この時期の朝としては快適。

 PA091713.jpg

おはよー。朝日がまぶしいね。

PA091719.jpg

朝食はまたまたホットサンドですが、前日、ゴン家が
金沢・近江町市場の惣菜店で5種類のコロッケを買って
おみやげに持ってきてくれました。どれも美味しいそう!

ということで、朝食はコロッケホットサンドに決定。

PA091721.jpg

肉・エビ・カに・クリームに昔風と、どれもこれも納得の味ですが、
やっぱり昔風コロッケが安心の定番ですかねー

11:00に撤収しチェックアウト。お世話になりました。

ここから車で数分、羽咋市にある、能登一宮の気多神社へ。

PA091725.jpg

何度か近くを通ったものの、寄ったことがなかった場所です。
立派な鳥居。ペットは抱きかかえてもらえればOKということで、
レモンを抱っこして(最近10Kg超えているのでなかなか重い…)
境内へ。

PA091726.jpg

しかし残念ながら、本殿は修復工事中でした。
ということで、雰囲気いっぱいのポスターの前で、いただいた
御朱印と一緒に記念撮影。

PA091727.jpg

レモン12歳、また1年、元気で過ごせますように!
飼い主も含めて、元気が一番。よろしくお願いします!

続いて寄ったのは、今年の7月にオープンしたばかりの『道の駅 千里浜』

PA091730.jpg

できたばかりのきれいな道の駅ですが、足湯あり、直売所や能登の
名産品、お菓子が充実していて、店内はすごい人ごみでした。

外には大きな砂像が展示してありました。なんでも、千里浜海岸で
砂像のイベントをやっているそうな。

PA091732-mix.png

そして、せっかくなのでなぎさドライブウェイにも行ってみよう。

PA091742.jpg

いい天気ですねー。
青い空と、青い海が見事です。

PA091746.jpg

波打ち際がきらいなレモンも、この日の穏やかな日本海に一安心?!

写真撮影をしていると、わざわざ海側を大型観光バスが走り抜ける。
こんな光景はここ、千里浜だけですよねぇ。

PA091748.jpg

運転手さん、半分波の中をかなり攻めて走ってました。

さてさて、この旅の〆は、宝達さんへ。

PA091749.jpg

標高637m、能登地方ではもっとも標高が高い山だそうな。
初心者や登山シーズンでの肩(足)慣らしに登る人が多いという山ですが、
今回は車で一気に山頂近くの駐車場まで来ちゃいました。

ここから歩いて15分ほどで山頂に到着。

PA091752.jpg

ここからは、日本海側とともに富山県側の立山や、石川県の白山も
見られるというすごい場所です(その分? 若干見通しはよくなかったけど)

PA091753.jpg

千里浜・なぎさドライブウェイ方面を見た写真です。

今回ものんびり、まったりキャンプでした。
天気が良くてよかったー

福井で初キャンプ

9月初旬、世間のみなさんより1週間早い3連休をとって、
福井・越前三国でキャンプしてきました。
前回の斑尾高原キャンプとは違い、3日間とも晴天の青空キャンプ満喫です。

9月8日(金) 快晴

今回はかなり近場ですが、我が家にとっては初めての福井県でのキャンプ。
朝食後に荷物を詰め込み、11:00に出発。
途中、野菜の直売所を見つけて買い物したり、スーパーで肉など仕入れたり、
のんびり走って13:30に到着。

P9081536.jpg 

『休暇村 越前三国』です。
休暇村はどこもぜいたくな作りですが(もともと国が整備した施設だし)、
我が家は休暇村に併設のキャンプ場は2箇所目。

ちなみに、顔出し看板はこんなことになってます。

P9081537.jpg

チェックインは一般のオートキャンプ場より遅く、14:00。
時間になるまでまわりを散歩し、受付を済ませたらサイトへ。

P9081541.jpg

ひろーい区画サイト、しかも海が見える、かなりいいロケーションです。
手入れをきれいに行き届いてますね。

P9081542.jpg

とりあえず、設営前に腹ごしらえ。
途中で買ってきたおにぎりランチを食べながら、サイトを
どう使おうか思案中。

そうそう、ここのお勧めポイントはもう1つ。

P9081544.jpg

全サイトにAC電源とこのシンクがついているのです!
いわゆる高規格キャンプ場なみですねー。

2年前の夏に、群馬県の『休暇村 鹿沢高原』でキャンプしたのですが、
鹿沢高原もここと同じく、全区画、電源&シンク付でした。快適~

しかもしかも、今回、かなり激安。
鹿沢高原を利用したときに休暇村の会員登録をしたことで、
一般サイトには出ていない会員向けの特別価格で利用できたのです。
金額は書きませんが、超お得!会員登録をお勧めします!

P9081547.jpg 

設営完了。
サイトの中でも角のかなり広い区画なので、余裕たっぷり。

P9081545.jpg

今回もレモンはコットの上がお気に入り。
そろそろ散歩にいくよー

P9081550.jpg

オートキャンプ場のまわりをぐるっと歩いただけですが、
芝生もきれいだし、ほんとに手入れのいいキャンプ場です。
(採算は。。。どうなんでしょうね)

あえて残念な点をあげるとしたら、唯一、お風呂の時間が
限定されていることくらいかな。
休暇村の中の露天風呂付き温泉をキャンパーが利用できるのは
18:00-20:00のみ。つまり、宿泊者が夕食の時間に入ってね、
ということですね。ま、それでもありがたい。

ということで、この後温泉にはいり、遅い夕飯です。

P9081555-mix.png 

夕食は鮎の塩焼きと大きな焼き芋!
そして、ジンギスカン鍋をもってきたのだけど、残念ながら
途中で立ち寄ったスーパーにはラム肉がなかったので、代わりに
牛と豚のホルモンセットをキャベツとともにいただきました。


9月9日(土) この日も快晴

P9091562.jpg

前日は平日だったので、キャンプは3組くらい。
この日の朝も閑散としてます。

P9091563.jpg 

おはよーレモン。目を覚ませー
とりあえずは、朝食。

P9091571.jpg

朝食はいつも火を起こさず、ガスコンロで手抜き。
パンにサラダ、コーヒー。

食事中、レモンは朝日のあたるコットで熟睡。。。

P9091574.jpg

タープの下の日陰ではなく、お日様があたる場所がお気に入り。

P9091575.jpg

いい天気でよかったね。
この日は昼間、30℃近くまで気温があがり、ちょっと暑かった。

朝食後、まったりしてから、キャンプサイトの奥のほうにある公園へ。

P9091576.jpg

休暇村と、となりの公園、そして海岸までつながっているようです。
散策開始。

P9091577-mix.png

かなり強烈なやぶ蚊(縞蚊)に数箇所さされながらも、
森の中を抜け、芝生広場をとおり、遊具で遊びながら、
海岸まで散策です。

海岸に記念碑が建っていたので、なんの碑かと思ったら、

 P9091583.jpg

ロシア船籍のタンカー、ナホトカ号の20年前の大事故の碑でした。

島根県沖で故障し沈没したナホトカ号は船体が真っ二つに折れ、
船首部分と積んでいた大量の重油が対馬海流にのってこの福井県
三国の海岸に流れ着き、大変な事故になったのです。

事故のことは記憶にありましたが、黒い重油で海岸も鳥も魚も
大変な被害になった場所が、ここだったとは。。。


サイトへもどって、午後はまったり。

P9091587.jpg

いつもの燻製でもやろうかと準備をしていたら、
お兄さんが屋台を引いてサイト内を回ってきましたよー

P9091596.jpg 

なんと、氷や冷たい飲み物、アイスに蚊取り線香に花火に薪も!
ビールサーバーまで積んでいたので、冷たいビールも!

新幹線の車内販売のようなサービス、これは便利ですねー
初めて見ました。我が家はなにも買わなかったけど。。。

P9091591.jpg 

ビール片手に、なんちゃってスモーカーでいつもの燻製開始。
今回は、

P9091588.jpg

定番のチーズに、チーカマ(スモークすると、ソーセージ風味になるのです)、
うずらの卵にミックスナッツ。酒のツマミばかりですなー(笑)

そして、夕食の下準備ということで、

P9091589.jpg

ダッチオーブン代わりのグリルパンで、レモンママ特製、塩麹漬けの
豚ブロック肉とじゃがいもを!

P9091593.jpg 

あー、いい感じです。
と、ここまで準備したところで、いったん火を止めて、温泉へ。

戻ってきたら、夕食開始。

P9091597.jpg

野菜と燻製ツマミでぐびぐび。ぷはー
キャンプでは何を食べても美味しいけど、とろとろになった豚肉は
ジューシーで美味しかったなー

夜になると、昼間の暑さは一転して涼しくなってきたので、
薪を燃やしてしばしキャンプファイアー

P9091599.jpg

9月10日(日) そしてこの日も快晴

早朝、日の出前に目が覚めて起き出しました。

P9101602.jpg 

空にはまだ白い月が残ってました。
この日も雲ひとつない快晴!

P9101604.jpg

レモンママもレモンも起きてこないので、
モーニングコーヒーでまったり。

この日はサイトはほぼ満席。
みなさん、キャンプの朝は早いですねー

ふたりもようやく起きてきて、朝食。

P9101609.jpg

昨晩食べ切れなかった豚肉とナスを焼いて、

P9101612.jpg

パンに挟んで食べたら、これが絶品!
朝から肉食べて、元気が出るなー(笑)

ということで、コーヒー飲んでのんびりし、
元気のあるうちに撤収です。

P9101615.jpg

このわんこは撤収中もひたすら寝てました。。。
そろそろコットも片付けるので起きてー

さて、せっかくの福井なので、軽く観光して帰りましょう。
ここから車でほんの数分のところに、福井の観光名所である
東尋坊があるので寄ってみました。

P9101622.jpg 

私は25年ぶりくらい、レモンママとレモンは当然初めて。
駐車場に車を止めて、そこから歩きます。
日曜日、しかも気温30℃という天気良すぎで暑い暑い。

P9101624.jpg

観光スポットへ続く、ありがちな光景ですね。
海産物も多く、江ノ島を思い出すなぁ。

歩くこと数分、東尋坊に到着。

P9101626-mix.png 

青い海と白い断崖絶壁の岩のコントラストが。
ちょうどお昼時で、団体客も増えてきて、さすがは名所です。

では、記念撮影を。

P9101627.jpg

よくできました。
おなかもすいたので、早めのランチ。

P9101634-mix.png 

一番海側のお店にペットOKの席があったので、ここでホタテと
ツブ貝の串焼きに、越前名物の「越前おろしそば」「おろしうどん」。
まー、味はともかく、ロケーション的には最高のランチでした。

ということで、金沢に越してきて初めての福井はキャンプ&東尋坊でした。
キャンプ場、ほんとにお勧めです! 我が家もきっとまた行くでしょう。

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.13~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

雪、また雪。。。 Feb 05, 2018
2017-2018 年末年始 Jan 21, 2018
クリスマスパーティー in 北軽井沢 Dec 30, 2017
冬支度 Dec 24, 2017
福井(+少し琵琶湖)へ Nov 25, 2017

 

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR