FC2ブログ

2019-01

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018GW 山陰旅行(その2)

真夏の天気が続いていますが、忘れていたGWの旅行記の続きを書いてます。。。

5月1日(火) 晴れ

ここは『道の駅 阿武町』、道の駅発祥の場所(の1つ)らしいです。
温泉施設も併設されてます。

P5010388.jpg

この日も快晴です。
日本海に面した道の駅で、芝生広場の先には海が。

P5010394.jpg

青い空と、青い海がきれいですねー

P5010397.jpg

「恋人の鐘」だそうな。
私には、ハートが割れてしまったようにも見えますが。。。

朝食を食べたら出発。
途中、なにもない田園地帯の中に、名水があるというのをみつけ、
寄ってみました。

P5010402.jpg

畑が続く田舎道の中、上の写真の中央付近にある『伊良尾山の湧水』

P5010400.jpg

ミネラル成分が多い名水とのこと。
コーヒーを入れる水としていただきました。

1時間ほどで津和野に到着。
なにしろ始めての山陰、「萩・津和野」とセットで聞くことが多いので、
きっと場所的にも近いのだろうと思っていたら、萩は海側、津和野は
内陸なんですね。

最初に訪れたのは、津和野の町を見下ろす山の中腹にある
『太皷谷稲成神社』、通称『津和野のおいなりさん』

P5010405.jpg 

「○○いなり神社」と言ったら、普通は「○○稲荷神社」と書くのに、
ここは「稲成神社」なんですね。

P5010406.jpg

せっかくなので、おいなりさんに供える油揚げを買ってお参りします。
レモンさん、これは食べてはいかんですよー

P5010410-mix.png 

SNS映えしそうな鳥居もあり。。。 
御朱印をいただいて、お参り終了。

眼下に見える津和野の町へ下ります。
まずは来るまで町を一回りし、観光客で混む前にお昼ご飯にしましょう。

P5010425.jpg 

こちら、津和野駅のすぐ近くにある「みのや」さん。
涼しげな外観と古民家風の作り、そしてこのときすでに気温がかなり
高かったものの、この店は「わんこOK」ということでお邪魔しました。

P5010418-mix.png 

お店の外のテラス席ではなく、奥にペット同伴席が用意されていて、
とってもありがたい。
私はそば、レモンママは名物の「ふきめし定食」、そしてお勧めの
手羽先もいただいて、リーズナブルなのに大満足のお店でした。

ランチ後は車を停めて、津和野の街中散策に行ってみよう。

P5010437.jpg 

ほんとにきれいな街です。
ある意味、観光地化されすぎている感もありますが、ごみひとつ無い
くらい、歩いていて気持ちのいいメイン通り。

P5010426-mix.png 

どこを見ても絵になるようなところばかり。
でも、通りはきれいに舗装されているので、ちょっと照り返しが暑いです。

P5010441.jpg

レモンさん、がんばって歩いてくれました。

津和野観光の後は、ふたたび日本海側に出て100kmほど北上し、
来てみたかった「温泉津温泉」に到着。

P5010449.jpg 

なんともひなびた感じの通りがいいですねー。
小さな港の近くにある温泉街。です。

温泉津(ゆのつ)温泉、面白い地名ですよね。
車を停めて、しばし街中を散歩。

P5010450-mix.png 

「チョンマゲからナウな髪型まで」 すごいキャッチコピー

そして、1300年の歴史がある温泉津温泉の「薬師湯」へ。
全国に僅か12箇所しかない最高評価の「オール5」に認定された
薬効豊な天然温泉、だそうです。

まだ早い時間でしたが、次から次へとお客がきてます。
我が家はゆっくり堪能。

P5010452-mix.png 

大正ロマン漂う、洋館風の作りで、2Fには温泉街を展望できる休憩所、
そして屋上にもテラスがあり、無料のコーヒーをいただいて湯上りを
楽しみました。

この日はさらに北上し、石見銀山の近くにある『道の駅 ロード銀山』
で就寝。

5月2日(水) 雨、のちくもり

残念ながら、この日の朝は雨スタート。
GWの長期予報では中盤に雨の日があるかも、ということで、
見事に当たってしまいました。

P5020457.jpg 

ま、ひどい雨ではないので、気を取り直して出発。
山陰道を北上し、

P5020460.jpg

出雲大社に到着です。
GWなのでもっと混んでいるかと思ったら、参道近くの駐車場に
あっさり停められました。わんこは入れないかな、と思い、レモンは
車に残して参拝へ。

P5020462.jpg

入り口の大鳥居。
ここから振り返って町をみると、

P5020464.jpg

遠くに白い大きな鳥居が見えます。

入ってすぐのところで奉納神楽をやっていて、しばし見学。

P5020469.jpg 

残念ながら雨の中の参拝になりましたが、由緒あるお社をゆっくり見学
できました。

P5020473.jpg

P5020475.jpg

お社の数々もすごいけど、気になったのは、境内にいくつかある
ウサギさん達。

P5020467.jpg

見事な藤棚の下にあり、たくさんのウサギの彫刻。

P5020468.jpg

あー、なるほど、因幡の素兎(いなばのしろうさぎ)ですね。

P5020477.jpg

大国主大神、ですかね。
これはぜひ、レモンを連れてきて記念撮影を。

ということで、ひととおり参拝を終え、雨もあがったのでレモンを
迎えに駐車場へ。

P5020484.jpg 

拝殿以外はわんこOKということで、再びレモンを連れて境内へ。

P5020480.jpg

先ほどの、藤棚の下のウサギさんたちと記念撮影。

P5020481.jpg

ビーグルって、ウサギ狩りに使われた狩猟犬です。
本能が目覚めるか、と思いきや、もはや狩猟を忘れた、いや、
狩猟なんてしたことがない家庭犬でしたね。。。


P5020485.jpg 

巨大な連縄の、神楽殿へ。

P5020490.jpg

すごい迫力でした。
御朱印もいただきました。

P5020488.jpg 

意外とシンプル。。。

さて、のんびりと参拝をおえて、お腹がすいたのでお昼に。
どうしても食べたかった出雲の割子蕎麦を食べに。

P5020498.jpg 

「八雲本店」の割子蕎麦。ガイドブックで見た、これが食べたかったんです!
蕎麦もたれも、トッピングも絶妙。あっという間に食べちゃいました。

このあと出雲大社近くを散策し、次の目的地へ。
といっても、雨であまり観光はできないので、早めに温泉へ行こう、と
宍道湖の南側をまわって、有名な「玉造温泉」に。

P5020503.jpg 

街中にあった、なにやら不思議な「神様さがし」
玉造温泉は日本最古の温泉の1つで、『神の湯』と言われているそうな。
ということで神様?

P5020502-mix.png 

きれいな通りを散策し、温泉につかって、4日目は終了。
このあと松江の街を抜け、宍道湖を挟んで反対側にある『道の駅 秋鹿なぎさ公園』
にてこの日はP泊です
(さらにつづく)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

更新ありがとうございます
いつも楽しく読ませていただいています

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lemonpa.blog.fc2.com/tb.php/210-64dfea13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.13~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

現代アートと伝統工芸 Oct 29, 2018
四尾連湖カヤックツアーと清里へ Oct 21, 2018
サマーキャンプ第2弾:斑尾JAZZ & Camp Sep 25, 2018
サマーキャンプ第1弾:奥飛騨へ Sep 04, 2018
一番好きな場所へ(プチ信州) Aug 26, 2018

 

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。