2017-11

Latest Entries

2017雪遊びツアー(その2)

2月26日(日) 快晴

風もなく、最高のスノーシュー日和。
とはいえ、ここは北軽井沢、雪こそ少ないものの、
ペンション前の道はつるっつるに凍ってます。

OI000178.jpg

危ない危ない。。。

この日はあまりのんびりしていられないので、散歩後、
荷造りしてチェックアウトの準備をしてから朝食へ。

OI000182-mix.png

今回は久しぶりに洋食をチョイス。
いつもより早めの国府職にしてもらい、9:00過ぎにチェックアウト。
いつきても快適なペンションです。お世話になりました。

ブロードウェイから車で 30分ほどで、スノーシューツアーの
集合場所である、湯の丸高原スキー場の駐車場に到着。

IMG_20170226_095159.jpg

ここは標高が1,700m超えているため、しっかり雪もあり、スキーや
スノボのお客さんで駐車場はかなり混んでます。

飼い主もレモンもスノーシューの準備OK!

OI000186.jpg

湯の丸高原から少し北側へ下った鹿沢高原に車を停めて、
ここからスノーシューツアー開始です。

OI000193.jpg

我が家はこれで5回目? 6回目くらいのスノーシューですが、
今までで一番天気がいい! 
ただ、ここしばらく雪が降っていないということで、雪はざくざくと
締まっている感じ。

OI000196.jpg

スタッフさんが連れてきた、レモンカラーのバセットハウンド2頭。
昨年も一緒だったね。今回も短い足ながら元気でした。
(昨年の様子はこちら)

OI000199.jpg

このDOG DEPT GARDEN軽井沢主催の『わんこと一緒にスノーシュー』は、
体力度に応じて4段階の日程があり、今回参加したのは昨年と同様、
上から2番目。序盤はこんな感じでしたが。。。

OI000201.jpg

しばらくすると、かなり急な斜面を登るコースに。
気温も高めのため、30分もすると汗が噴き出してきました。

OI000202.jpg

白樺林の中をどんどん歩いていきます。
雪の深いところではスノーシューに助けられるも、
急斜面ではむしろアイゼンがほしいくらい。
(最近はスノーシューとアイゼンの機能を備え持つ製品も
出ているようです)

OI000206.jpg

わんこ達は元気元気。登りは人間の方がしんどかったなぁ。

OI000218.jpg

レモンは、もっともきつい急斜面のところは大変だったけど、
それ以外はがんばって登ってくれました。涼しい顔?!

OI000219.jpg

レトリバーなど大型犬から、ジャックラッセルテリアやヨーキーまで、
たくさんのわんこ達が参加しました。
白と黒はこの景色に映えるなー

OI000220.jpg

2時間近くあるいて、平らな広場のある場所に到着。
ここで雪上ランチです。
あらかじめスタッフさんから渡された食材の入った袋を参加者が
分担してリュックで運び、ここでスタッフさんに渡します。
バーナーでお湯を沸かし、暖かいコーヒーと食事を出してもらい、
ほっと一息。

OI000228-mix.png

デザートまでついて、今年も大満足のランチでした。
1時間近く休憩したのち、ここからさらに15分ほど登って山頂へ。

OI000233.jpg

標高1,931m、桟敷山の山頂に到着です。
ここからは、菅平から万座、草津白根山方面がぐるっと見え、
そして眼下に嬬恋村と、すばらしい景色を見ることができました。

ということで、歩き始めの緩斜面、もっともきつかった急斜面、
そして桟敷山山頂の動画を。


下りは、苦労して登った斜面をずるずると滑って下ります。
うまく滑ると気持ちがいいけど、

OI000249.jpg

衝突事故も起きたりします(笑)
大事に至らずよかったよかった。

OI000252.jpg

予定より少し遅く、15:30に出発点に戻りツアー終了。

今回参加したわんこの中で、最高齢は13歳のゴン選手、
次が11歳のレモン選手でした。よく頑張りました!
来年も元気に来れますように(でも、今回のコースは飼い主もかなり
しんどかったので、体力度は下げようかなー)

さて、駐車場に戻り、着替えをすませたら、甘いものを食べようと
昨年と同じ『アトリエ・ド・フロマージュ本店』へ。

OI000257.jpg

この時点で16:30、それでも店内は大勢のお客。
さすが人気店です。

OI000259.jpg

おいしいケーキと紅茶をいただき、へろへろになった飼い主一同、
元気が復活。わんこたちは車の中で爆睡。お疲れ様でした。

ゴン家とはここでお別れ。今回もありがとうございました。

我が家はもう翌日も休みを取ったので、ここから近い『道の駅 みまき』
で温泉&夕飯。疲れていたせいか、写真もとり忘れました。

2月27日(月) 快晴

『道の駅 みまき』の朝。

OI000263.jpg

飼い主もレモンも、しっかり寝てすっきり。
朝食後、道の駅でもらったガイドに載っていた、江戸の町並みが
残るという『海野塾』へ。

OI000267.jpg

海野宿の入り口にある白鳥神社。立派な御神木。

OI000271.jpg

平日、月曜日の午前中ということもあり、観光客いません。
車もほとんど通らない、きれいに整備された通りをのんびり。

OI000274.jpg

古民家を使ったカフェや雑貨やなどもある、きれいな町並みを
のんびり散策できました。

お昼は、おいしい蕎麦を食べようと、知り合いのブログで紹介されていた
小諸にある『草笛』総本店へ。

OI000283.jpg

平日なので混まないと思いきや、12:00前に入ったのに、席はほぼ
いっぱい。

OI000284.jpg

蕎麦は割りと白い感じのあっさり系、その分そばつゆがしっかりした
味で、量も多いので満足感あります。そして、せっかくなので名物の
胡桃おはぎもいただきました。これも美味しい!

ちょっと食べ過ぎた感もあり、このお店の目の前にある『小諸城址 懐古園』へ。

OI000286.jpg

園内わんこOKということで、レモンも一緒に入場。
当時の石垣や本丸跡が残る小諸城址を整備した公園になってました。

OI000290.jpg

当時鏡として使われていたという石。今もぴかぴか。

OI000292.jpg

本丸跡、石垣の上を歩いてます。

OI000293.jpg

石垣の下は馬場のあったところ。桜の木がたくさんあり、桜の季節には
きっとにぎやかになることでしょう。

園内に小さな動物園もあったのですが、この日は臨時休業。
なんと、前日、ここで飼育されているライオンに飼育員さんが噛まれて
怪我をするという事故があったそうで。。。

OI000298.jpg

小諸駅をはさんだ反対側に大手門があり、JR小諸線やしなの鉄道は
小諸城跡を突っ切るように走っているのでした。

ということで、東御~小諸をプチ観光した3日目、ここから
上信越道で帰宅となりました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lemonpa.blog.fc2.com/tb.php/187-534a5d01

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.13~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

秋の高山プチ散歩 Nov 08, 2017
キャンプ第3弾は、能登千里浜へ Oct 16, 2017
福井で初キャンプ Sep 25, 2017
今年の夏はフェスキャンプ@斑尾 Sep 08, 2017
梅雨明けの白山・岐阜の高原へ Sep 02, 2017

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR