2017-09

Latest Entries

梅雨明けの白山・岐阜の高原へ

今年の北陸地方の梅雨明けは、レモンの誕生日、8月2日でした。
梅雨明けが8月にずれ込んだものの、その後は暑い暑い。

というわけで、涼しいところを求めてプチ旅行へ。

8月5日(土) 晴れ、気温35℃

朝から暑くてたまらーんということで、荷物をさくっと積んで
お昼前に出発。

まずは、いきなり寄り道。

P8051269.jpg

金沢市内から白山へ向かう途中、以前みつけて気になっていた「文明堂」
工場直営店に寄ってみました。
あの、カステラで有名な文明堂です。

P8051270.jpg

カステラの端っこの切り落としとか、B級品とか、あるある!
レモンママのテンションが上がり、いくつかお買い上げ。
さすがは文明堂、とても美味しくいただきました。

以前の白山スーパー林道、現在の白山白川郷ホワイトロードへの
入り口にある「道の駅 瀬女」へ向かう途中、

P8051272.jpg 

気温は早くも34℃! 暑いわけだ!

P8051272-2.jpg

すでに少し山へ入ってきたあたりなのに、暑い暑い。
道の駅でプチ休憩。

P8051276.jpg

ここにはドッグランもあったので、レモンも休憩。

P8051279.jpg 

珍しく笑顔! ではなくて、もー暑くてたまりませーん、の顔です。
ここは暑すぎるので早々に切り上げて、ホワイトロードを登りましょう。

道の駅においてあったホワイトロードのガイドを見ながらのんびり
走ります。

P8051281.jpg 

途中、たくさんの滝が見えて涼しげ、それに標高もぐんぐん
高くなっていくので、実際に風も変わってきます。

P8051287.jpg

かなり深いV字の峡谷ですね。
そして、蛇谷園地の駐車場に到着。

P8051288.jpg

ここから、あの峡谷の底へ歩いて降りていくと、すばらしい滝と、
滝見の温泉があるそうな。
片道15分とはいえ、かなりの高低差、急な階段はレモンも
無理そうなので抱き上げて降りる、降りる。。。

P8051290.jpg

途中までいくとなだらかになり、川の音が大きくなります。

P8051291.jpg 

下ること数分、蛇谷園地に到着。ここからさらに10分、川沿いの遊歩道を
歩きます。

P8051293.jpg

ここまで来ると、風はさわやか! 
それでもこのシーズンは汗かいて大変です。
そして、到着。

P8051296.jpg

イヤー、レモンさん、以外と元気に歩いてくれました。
でも、顔が疲れてるねぇ。。。(笑)

P8051300.jpg

日本の滝100選の一つ「姥ヶ滝」です。
大きさがいまいち伝わらないなー、ということで、

P8051302.jpg 

写真下の方、川の中で涼んでいる方の大きさを見れば
わかるとおり、かなりの迫力です。

そして、この滝の目の前にあるのが

P8051297.jpg

親谷の湯という無料の温泉。
すごい場所にありますねー。脱衣所もごく簡単な塀が
あるだけで丸見え。だれも入っていませんでしたが。

せっかくだから川まで降りてみると、水は冷たいし、
滝のしぶきの天然ミストシャワーが気持ちいい!

P8051308.jpg 

真夏には最高だねー。
でも、ここへ来るまでの道のりと、帰りの登り道で再び汗だくに。。。

最後に滝とお日様をバックに記念撮影。

P8051306_20170828000725083.jpg 

なんだか、おちゃらけた写真になってしまった。。。

ここからさらにホワイトロードを登り、とがの木台の駐車場。

 P8051317.jpg

天気がよいと、ここから白山の2,600m級の主峰が見れるはずが、
この日は残念ながら雲の中。もうちょっと走ってみよう。

P8051316.jpg

県境のトンネルを抜けて、岐阜県に入ったところが、
白山白川郷ホワイトロードの最高地点の三方岩駐車場。

標高1,450m。気温は、

P8051320.jpg

おー、下界より10度以上低い。さすがに気持ちがいい。
と思っていたら、あっという間に霧に包まれちゃいました。

P8051324.jpg 

おそらく雲の中。山の天気は変わりやすいとはこのこと。
しばらくしたら視界も晴れたので出発。

岐阜県の白川村へ下り始めると、こんな青空に。

P8051327.jpg 

やがて山間の町も見えてきました。

P8051328.jpg

ということで、無事白山ホワイトロードを完走。
観光しないで走り抜けるだけなら1時間ちょっとらしいですが、
我が家は滝観光も含めてのんびり3時間の行程でした。

白川村にある『道の駅 飛騨白山』に到着。

P8051330.jpg

ここは『大白川温泉 しらみずの湯』が併設されているし、標高630m。
夏の旅行でP泊するときは、事前に標高をチェックしてポイントを
探します。この標高ならたぶん大丈夫だろう、ということで。

P8051331-mix.png

夕食も館内でいただきました。
なんと、真夏なのに鍋料理! でもこれはこのあたりの名物、
深山豆富を使った鍋、かなり美味しかったです。

8月6日(日) くもり、のち晴

P8061334.jpg 

『道の駅 飛騨白川』での朝。
昨晩は涼しいかと思いきや、ハイエースの問題である、車内への熱滞留の
せいでかなり寝苦しい。山道を走ってきた分、エンジンの熱が冷めなかった
ようで、ベンチレータで換気しての就寝でした。

朝食は昨日買ってきた近所のベーカリーのパンで。

P8061337.jpg

朝から食べすぎ!

さて、ここからさらに南下して『ひるがの高原』に到着。
冬場はスキー場、夏から秋は高原の遊び場になっており、
いまは緑のコキアが見ごろ、ということで来てみました。

P8061342.jpg 

スキーリフトがあり、わんこは専用ケージに入れれば乗車OK。
が、レモンはこういうケージに入ることを断固拒否(以前、
別の場所で同様にケージに入れようとして格闘し、大汗かいた
経験あり。。。)、見れば緩斜面で短いリフトだったので、
今回はパスして歩いて登ってみよう。

P8061344.jpg

スキー場としては小さくて、緩斜面ばかりの初心者、家族向けコース
ですね。

それでも日差しはめちゃくちゃ強く、登り坂は暑い!

P8061346.jpg

木蔭のある場所まで、がんばって登ろう!

やがて、コキアの群集の中へ。

P8061349.jpg

はい、コキアパークに到着。
記念撮影。

P8061353.jpg 

もーだめ。キタキツネのような顔になっちゃいました。
このすぐ上に、大きな木と、その下にウッドデッキのある
すばらしい日陰があったので、ここで休憩。

P8061359.jpg

これぞ高原の景色ですねー。
整然と並んだコキア。その向こうには別荘地のようです。
日陰に入れば風も涼しい!

P8061364.jpg

と、お疲れのレモンはお昼寝。
飼い主もつい、うとうと。。。

さわやかな風の中、贅沢なお昼寝タイムでした。

そろそろ下りましょう。

P8061368.jpg

なぜか、紫陽花も満開。季節感が?!

この下に広大なドッグランがあったので、とりあえず中へ。

P8061370.jpg 

レモンさん、大あくびしながら歩くのみ。
ほかに来ていた方々も、後ろの木蔭で皆さん休んでますね。
やっぱりちょっと日差しが強すぎ。
若い元気なわんこ達だけが走り回ってました。

リフト乗り場付近にあったピザをオーダーし、ランチ。
デザートはひるがの高原アイス。

P8061375-mix.png

ここから、東海北陸自動車に乗れば高速道路で一気に帰れますが、
まだ少し早い時間なので、一般道をゆっくりと帰路へ。

途中、高原野菜を購入し、ついでに五箇山の集落を見学。

P8061378.jpg 

白川郷は平坦な場所にある集落ですが、ここ五箇山の相倉合掌造り集落
は山沿いの斜面にある集落でした。

P8061380-mix.png

さすがは世界遺産、絵になる風景ですね。
近くにもうひとつの「菅沼合掌造り集落」もありますが、今回は
こちらのみ。

 P8061386.jpg

というわけで、白山と岐阜の高原プチ旅行でした。

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.13~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

秋の高山プチ散歩 Nov 08, 2017
キャンプ第3弾は、能登千里浜へ Oct 16, 2017
福井で初キャンプ Sep 25, 2017
今年の夏はフェスキャンプ@斑尾 Sep 08, 2017
梅雨明けの白山・岐阜の高原へ Sep 02, 2017

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR