2016-09

Latest Entries

四尾連湖でカヤックツアー

9月の最初の週末、山梨県の湖でカヤックツアーに
行ってきました。

_9031048.jpg 

9月2日(金) くもり

1週間前の天気予報で、この週末は天気良さそうなことを確認し、
スノーシューでお世話になってる『ひといき荘』のふじけんさんに連絡し、
「週末のカヤックツアー、もういっぱいですよねぇ?」
「なんと土曜日午後の部のみ、1組分空いてます!」
ということで、即決。

ところが、週末が近づくにつれ、予報は悪くなり、とうとう
降水確率50%。それでも、期待をもって行ってみよう!

いつものように仕事から帰宅してから準備して、23:00に出発。
目的地に近いところということで、またまた笛吹フルーツ公園着。

DSC00513.jpg 

おだやかな夜でした。

9月3日(土) 晴れ、時々くもり

予報に反して青空。いいぞいいぞー

DSC00515.jpg 

この公園からは、甲府盆地がほんとにきれいに見渡せます。
少しもやのかかった朝。

DSC00520_201609150001257d3.jpg

早朝なので、来場者はいません。
レモンを連れて、気兼ねなく気持ちいい散歩ができます。

DSC00521.jpg

天気予報は良い方に外れそう。よかったけど、暑くなりそう。。。

DSC00542.jpg 

この日は「ぶどうの日」というイベントをやってましたが、
とりあえず軽く散歩したら、朝風呂へ!

前回と同じく、公園の中を突っ切って、山の上にある『ほったからっかしの湯』へ。

DSC00523.jpg

今回も夜明けにはまったく間に合いませんでしたが
(というか、寝たのが 1:00頃だったので夜明け前に起きる気もな。。。)、
すでに駐車場にはかなりの車が。

DSC00525.jpg 

ちなみにこの日のオープンは4:30amとなってました。

1時間、甲府盆地を眺めながら露天風呂につかり、極楽極楽。
そして、朝食はこれまた、ワンコインの玉子かけご飯。

DSC00526-mix.png

食後に前回も食べた野菜ジェラート。野菜の味が濃くて、
他ではなかなか味わえない一品です。

おみやげに大粒のシャインマスカットと、大きな黄桃もお買い上げ。

ちなみに、帰宅後に近所のスーパーで同じくらい大粒のきれいな
シャインマスカットが一房2,000円で売ってました!
ここでは半額で買えます。もちろん、美味しかったことは言うまでもなし!

DSC00538.jpg 

朝風呂と朝飯の後は、フルーツ公園に戻り、ろくに散歩もしないで
レジャーシートを敷いてごろり。あ、これも前回と同じか。

DSC00541.jpg

なにしろきれいな公園、気持ちのいい季節になったし、お腹もいい具合だし。
我が家の定番スポットになりそう。

11:00までのんびりし、そろそろ出発。
目指すは、甲府盆地の外れ、身延線の市川大門駅付近から山道を登り、
標高880mのところにある、四尾連湖(しびれこ)です。

CIMG4670.jpg 

流れ込む川も、流れ出す川もない内陸湖。
四方を山に囲まれているので波もなく、まったく穏やか。
おまけに水温が高いことで有名だそうで、カヤックで沈しても大丈夫(笑)
カヤックやカヌーを楽しむには最適ですね。

小学生の頃、親に連れられて遊びにきて以来です。

CIMG4669.jpg

水がきらいなレモンさん、これから何するか、まだわかってないでしょうねぇ。

12:30からツアー開始。
最初に陸でカヤックのオールの使い方などをおそわったら、
後はいってらっしゃーいと見送られ、湖に。

_9030931.jpg 

河口湖でカヌー遊びして以来、何年ぶりかなぁ。
飼い主はすっかりハイテンション。
レモンは、思いっきりローテンション。。。

ご一緒した方々は定連さんが多く、ワンコも飼い主も、湖に
飛び込んで一緒に泳いだり、シンクロ?八つ墓村ごっこ?

 _9030802-mix.png

みなさん、とっても楽しそう。海パン穿いてくればよかったかなー

せっかくだからと、レモンも泳がせてみましたが。。。

_9030763-mix.png 

ぎゃー、助けてーー、と言わんばかりにバシャバシャと暴れるから、
ライフジャケット着ているのに、沈んでいきそうな勢い。

以前、お友達のみゅうに教わって見事に泳げたのに(そのときの動画はこちら)、
すっかり泳ぎ方を忘れてました。。。

_9031066.jpg 

はいはい、そんな顔しないで、ごめんごめん。
レモンは山が好きなんだよねぇ。

さて、しばらくしてふじけんさんから合図があり、
全員が湖の真ん中に集まったところで、「せーのー」で、
水鉄砲合戦開始!

_9030741.jpg 

正しくは、水鉄砲ではなくて、カヤックの中にたまった水を
排出するためにあらかじめ配られていたポンプを使って、
いい大人が水遊び!

_9030740.jpg 

本当は7-8月中のカヤックツアーのみ実施するイベント?らしいけど、
ふじけんさん曰く『今日は暑いからやっちゃいましょー』と。
確かに、泳いでちょうどいいくらいだったからなー

で結局、我が家も泳いだのと同じくらい、全身ずぶ濡れ!

途中、反対側の岸に上陸して休憩したり、結局2時間ほど
のんびり、自由に、漂ってました。

レモンも最後のほうはようやく慣れてきて、

_9031060.jpg 

ちょっと身を乗り出すようになりました。
でも、尻尾が思いっきり入ってますが。。。

陸にあがり、ずぶ濡れになったレモンを乾かしたら

CIMG4672.jpg 

ご機嫌も直りました。よかったよかった。

終了予定時間を30分ほど過ぎた16:00に解散。
ふじけんさん、ありがとうございました。

せっかくなので、湖畔を1周してみよう。

CIMG4677.jpg 

周囲1.2km、湖畔の道や砂地を歩くことができます。
とにかく静かで穏やか。

CIMG4674.jpg

湖畔には2つのロッジがあり(というか、これしかない)、
そのロッジが運営しているキャンプ場も。

ロッジの対岸にあり、車ではいけないので、リヤカーに荷物を
積んで運ぶか、ボートで運ぶみたい。

ということでのんびり四尾連湖を満喫しました。

山道を下って街へおり、どこへ行こうかなー。
ここはやっぱり、清里方面かな。

途中、ほうとうの小作(竜王玉川店)をみつけ、夕食に。

DSC00545-mix.png

少し涼しくなってきたので、ほうとうの季節到来。
完食するといつもお腹パンパンですが、やっぱりうまい。

このあと、『道の駅 韮崎』で温泉に入り、そのまま泊まろうか
悩んだ末、大型トラックが数台、エンジンかけたままだったので
パスして、泊まり慣れた『道の駅 南きよさと』まで移動してP泊。

9月4日(日) 晴れ

この日も天気予報が完全に外れ、青空!来て良かった!

DSC00550.jpg

おはよー。今日はもう泳がないからご安心を!

DSC00554_20160917011254daf.jpg

AC電源付きのRVパークにハイエースが1台、ほかに数台のP泊車両。
我が家がここでP泊するときはこの下段の駐車場を使います。
トイレがちょっと遠いけど、夜間は出入りもなく静か。

いい天気だったので、駐車場横の空き地を借りて朝食。

DSC00555-mix.png

大きな黄桃はさっぱりした甘さが絶品。レモンにもおすそわけ。

のんびりコーヒーを飲みながら、空を見上げると、

 DSC00567.jpg

あーいい天気。
気温はたぶん18度くらい、湿度も低く、やっぱり清里はいいなぁ。
ねー、レモン?

DSC00569.jpg

。。。二人がけシートを贅沢に使って、寝てました。。。

DSC00571.jpg

近くの田はもう稲穂がたわわ。

DSC00572.jpg

これはソバの花ですね。このあたりにはたくさんのソバ畑も。

この後、甲斐大泉にあるいつもの行きつけのベーカリーに寄ったら、
10:00前なのにもう全部売り切れ。
いつも予約しなきゃと思いつつ、忘れてしまう。。。残念。

気を取り直して、清里の森へ向かう途中、
『ペンション マッキントッシュ』さんの車を発見。
ちょうど看板犬のマッキンビーグル達のお散歩タイムでした。

車を停めて、オーナーさんとしばし立ち話をして、お別れ。
あ、しまった、写真を撮り忘れた。

そして我が家も、レモンが好きな清里の森を散歩。

DSC00589.jpg 

これから一番気持ちがいい季節です。

DSC00575-mix.png 

レモンも飼い主もお気に入りの場所。

この日、ここから登ったところにある八ヶ岳高原ラインから
サンメドウズ清里スキー場周辺で『八ヶ岳ロードレース』が開催されて
いたためか、清里の森も、清里の駅前周辺も久しぶりに観光客の多い清里。

最近は隣の甲斐大泉にどんどんお店が増えているのに、清里は
ちょっとさびしい状況ですからね。

ということで、ひといき荘のふじけんさんに、最近清里にできた話題の店を
教えてもらったので、行ってみることに。

DSC00616.jpg 

萌木の村、とねりこの森の南側にある、のどかな田園風景の中に
できたお店。

DSC00617.jpg

パン工房レストラン『Megane』
今年の春にオープンしたばかりの、モーニングとランチが食べられる
ベーカリーレストランです。

で、ランチを食べてようとお昼前に到着したのに、すでに予約でいっぱいでした。
残念。

ハード系のパンが美味しそうで、自宅用にパンをお買い上げ。
そして、萌木の村へ。

DSC00609.jpg 

萌木の村も人出が多く、駐車場は満車で停めるのに一苦労。

清里で来場者が一番多いのではと思う、萌木の村の看板店、ROCKが。

DSC00615.jpg

こんなことになってしまったんですよね。
8月8日の未明に出火しほぼ全焼。火災からまだ1月経ってないため、
そのまま残されてましたが、まもなく解体工事が始まり、
来年の春には復活するそうです。

上の写真の看板の下には『いままで以上のROCKにします!』という
垂れ幕、そして毎年夏にここで開催されるフィールドバレー団が設置した
『ROCKがんばれ』という募金箱があり、我が家も少しだけ募金。

でも、一番の応援はROCKのカレーを食べること!

DSC00611_20160917013600b47.jpg

駐車場でROCKのカレーを販売してたのです。
建物は全焼したものの、冷蔵庫内にあったカレーは難を逃れ、
火災の2日後には来場者に無料で振る舞ったのだとか。

ということで、ランチはROCKのカレーに決定。せっかくなので、
巨大ベーコンもつけちゃえ!

DSC00619_20160917015643d7e.jpg 

野菜をじっくり煮込んだ、濃いカレーがたまりません。
ROCK復活を期待しましょう。


実は仕事の都合で、もしかするとしばらく清里へは来れないかも、
ということで、我が家の定番の清里を散策した二日目、
萌木の村を後にして、帰路につきました。

次はいつ来れるかなー(って、またすぐに来ちゃうかも?!)

テレビ朝日で日曜の夕方に放送している『イチから住』という番組、
ご存知でしょうか? 地方の田舎に移住した芸能人の生活を紹介する番組。
ここ最近、田舎暮らしを選ぶ人が増えているからでしょうか。

その番組で、北杜市に移住した芸能人の生活を紹介していますが、
ちょうどこの日、9月4日の放送に『ひといき荘』のふじけんさんが出演し、
『四尾連湖カヤックツアー』が紹介されました!

帰宅して録画しておいた番組をすぐに再生し
「あー、やってるー、四尾連湖だー」と思わず興奮。
9月4日の放送分 ⇒ 番組のホームページで紹介されてます。
その翌週、9月11日の回では『MEGANE』も紹介されてました。

あー、やっぱり近いうちにまた清里へ行くぞーっ
スポンサーサイト

サマーキャンプ第2弾、水上へ(その2)

8月16日(火)快晴

朝方まで降っていた雨があがり、一気に青空に!

DSC00422.jpg 

タープについた水滴をタオルで落としながら、
撤収するまでには乾いてほしいなーと。

DSC00423.jpg 

雨があがったからか、トンボも一斉に飛んできて、
我が家のポール、ロープ、レモンの背中にまでとまってました。

DSC00425.jpg 

残りのパンと野菜で朝食。
この日も朝は気温20度くらい、雨上がりの爽やかな
空気もあって、朝食も美味しい。

のんびりコーヒーをのみながらくつろいでいたら、
おっといけない、ここはチェックアウトが10:00と、
キャンプ場にしてはちょっと早め。
タープもほぼ乾いたので、ぼちぼち撤収開始しますかー

DSC00431_20160831233423f7a.jpg 

レモンは最後までこの椅子の上で日向ぼっこ。
結局、チェックアウト時間にだいぶ遅れてしまったものの、
「大丈夫ですよー」と気持ちよく清算してもらいました。

そうそう、我が家は mont-bell会員ということでサイト使用料が
10% offになりました。mont-bellの会員特典で割引になる施設って
全国にかなりあるので、こまめにチェックした方がお得ですね。

さて、チェックアウト後、せっかくなのでキャンプ場から
さらに奥へ車で10分ほど移動したところにある『裏見の滝』
へ行ってみよう。

DSC00435_201608312334242bf.jpg 

ちゃんと駐車場もあり、日本100名山の1つ、標高2,158mの武尊山への登山道にもなってました。

DSC00436.jpg 

むむ、熊出没注意とな。熊除け鈴持ってこなかった。。。
滝の近くまで、ここから一気に下ると、

DSC00439.jpg

観瀑台に到着。『裏見の滝』の名のとおり、滝の裏側に
回って裏から見ることができる滝、のはずが、
現在は崩落の危険ありということで通行止めに。残念!

DSC00440.jpg

右側に写っている小さなお宮のあたりまでは行けるみたいですが、
まー、ここでよしとしましょう。

お昼はちょっと気になっていた、キャンプ場に併設の十割そばの店
『そば処 あじさい』へ。

DSC00442_20160831234905afe.jpg

我が家の大好物、舞茸天せいろを迷わずオーダー。
舞茸だけじゃなく、アスパラやモロヘイヤなどの天ぷらが
たっぷり、さらに煮物もついて、980円! これはお得。

DSC00444.jpg

レモンさんは足元ですやすや。。。

さて、このまま帰宅するか、夏休みはもう1日あるので
のんびりするか。
渋滞情報をチェックすると、すでに関越道上りは渋滞が。。。
ということで、もう1泊決定。

とりあえず水上温泉郷まで戻り、『道の駅 みなかみ水紀行館』へ。
駐車場から利根川の河原へ下りると、

DSC00448.jpg 

たくさんの人たちがゴムボートの周りに群がり、記念撮影や
オールの練習を。

DSC00450.jpg

そういえば、水上地区はラフティングやキャニオニングなど、
大人の川遊びで有名ば場所ですね。

DSC00452.jpg

上の写真の手前に写っている、ひとり用の、上半身だけを預ける道具、
水泳の授業で使ったビート板みたいなもの、なんていうんでしょう?
これだと水の流れを直接感じられるので、夏は涼しくて楽しそう。

DSC00454.jpg

河原にそって遊歩道があるので、景色と川遊びをする人たちを
眺めながらの散策です。

DSC00456_20160901000208a0c.jpg

途中、大きな岩に上陸して、そこからダイブする義務?もあるようで、
大声と拍手が聞こえてきて、いかにも楽しそう。
レモンと一緒では、こういう遊びはなかなかできませんが、
ラフティングは一度やってみたいなぁ。

DSC00458.jpg 

川を渡り、道の駅へ戻ります。
のんびり1時間くらいの散策でした。

DSC00461_20160904233615fe4.jpg

レモンさん、散歩ですっかり暑くなったねぇ。
では、次はさらに涼しそうなところへ行ってみよう。

DSC00463_20160904233617e98.jpg

沼田市内から、尾瀬のある片品村方面へ1時間、
東洋のナイアガラと言われてる『吹割の滝』に到着。

 DSC00472_20160904233621aed.jpg

まずは、記念撮影。
せまい渓谷になっており、大きく(幅30m高さ7m)沈み込んだ割れ目があり、
そこが滝になっているので「吹割の滝」なるほどー
パワースポットとしても有名だそうな。

DSC00477_2016090423492128f.jpg 

水量も多くて、すぐ横を歩くとものすごい迫力。

DSC00467-mix.png

滝以外にも、千畳敷や奇岩がたくさんあり、なんとも不思議な場所でした。

ここから再び沼田方面に戻り、『道の駅 白沢』へ。
目的はここにある白沢高原温泉『望郷の湯』。

DSC00483_20160904234922c8c.jpg 

店内も温泉もがなかなか贅沢な作りで、とくに露天風呂の横には、
6席ほどの洗い場(シャワーも鏡もある立派な)があるのがユニーク。
外の洗い場で体を洗うのはなんだか新鮮で気持ちがいいです。

お腹も空いたので、温泉後にそのままレストランで食事。

DSC00484_20160904234923bc0.jpg

数量限定の名物『河岸段丘御膳』をオーダー。

これだけおかずが豊富で、1,280円。
このあたりは片品川の河岸段丘にあるからだそうで、
この界隈で取れる名産品を使った料理がたくさん。
これは大正解!

食事後、ここでP泊するつもりでしたが、
翌日、『道の駅 田園プラザ』にもう一度行きたいね、ということで、
だったら今日のうちに移動してしまえと、出発。

といっても、車で10分ほどの距離です。

DSC00485.jpg

到着。この日はP泊車両は少なめでした。

8月17日(水)くもり、のち快晴

DSC00488.jpg

この日も夜明け頃に雨が降ったようですが、我が家が起きるころには
雨は上がってました。よかったよかった。

DSC00491.jpg 

夏休みが終わった人が多いのか、この日はわりと空いてました。
この後のお楽しみのために、車内で軽く朝食を済ませたら、
まずは道の駅からつづく散歩コースを散策に。

DSC00492_20160905000226c7d.jpg

果樹園や田んぼの間の道を歩きます。
あっという間に青空が広がり、日差しが暑い!

DSC00493.jpg

この吊り橋を渡る頃が暑さのピークでした。
そして、

DSC00495_201609050002297ff.jpg

田んぼアート開催中、のポスターを発見。
レモンさん、かなり暑いねぇ。

DSC00497.jpg

これです。真田一族ゆかりの地ということで、『沼田城』と真田家のシンボル『六文銭』。

そういえば、沼田市内はNHKの大河ドラマ『真田丸』のおかげで
大盛り上がり。

DSC00512.jpg 

こんな幟があちこちにありました。

DSC00500_201609050011274f9.jpg 

あまりの暑さに、道端のリンゴの木の下で休憩。
レモンが大好きなリンゴは、もういい感じに色付いてるね。

さて、道の駅に戻ったら、御目当てのピザ工房へ。

DSC00505.jpg

日陰のベンチで、ピザを買いに行ったレモンママを待ちます。

DSC00507.jpg

石釜で焼いたピザは、外はさくさく、なかはもっちもち。

DSC00509.jpg

大満足の美味しさでした。

DSC00511.jpg

この後、パンや野菜をたんまりと買いこんで、
午後の帰省ラッシュ渋滞を避けるため、早々に出発。

水上I.C.からノンストップで2時間ちょっとで無事帰宅となりました。
平日なら水上も近いもんだ?!


今週末(9/2-4)は再び山梨へ、カヤックと清里を楽しんできました。
次回はその様子を。

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.17~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

能登半島と富山周遊(その3) Jul 26, 2017
能登半島と富山周遊(その2) Jul 09, 2017
能登半島と富山周遊(その1) Jun 26, 2017
北陸から軽井沢へ Jun 14, 2017
転勤、そして引越し May 28, 2017

 

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR