2015-05

Latest Entries

2015 GW東北ツアー(その5)

とうとう5月も終わりですが、ブログネタはまだ
GWの東北ツアーです。

第5日:5月3日(日) 晴れ

今日もいい天気になりそうな朝。

DSC06271.jpg

日本海を臨む『ふかうら』は小さな道の駅ですが、
それでも10数台は泊まっていたかな。

DSC06274.jpg

おはよー。今日は少し山を歩く予定だけど、
調子はどうかな?

冒頭の写真には写ってませんが、左側にも駐車場
があり、その後ろが少し草地になっています。

暖かで、風もなく穏やかな朝。せっかくなので、
その草地のある駐車場に車を移動し、テーブルと
椅子をだして外で朝食。

DSC06276_20150530230803592.jpg

気持ちがいいねー

DSC06277.jpg

野菜ジュースの横にあるのは前日、鯵ヶ沢の
スーパーで買った「豆しとぎ」。
米をつぶした米粉で作った餅(=しとぎ)に、
大豆が入ったものだそうです。
焼いたら美味しそうなので、パンと一緒に買ってみました。

DSC06281.jpg

海岸線で朝日を浴びながらの朝食。
今回の旅行中、日本海はずっと穏やかでした。
よかった。

DSC06283.jpg

「豆しとぎ」は、予想通り、焼いたら表面が
さくっ、中はもっちりで、ほんのり甘さもあり、
美味しい!
思ったよりもお腹にもたまりました。



朝食後、ここから30分ほど南下した黄金崎に
ある有名な『不老不死温泉』に。

DSC06300.jpg

到着したのは9:30頃ですが、日帰り入浴者用の
駐車場はほぼ満車。

では、さっそく海が目の前の露天風呂へ。
といっても、実際にはまず内湯で汗を流し、
いったん服を着て、歩いて露天風呂へ移動します。

DSC6301.jpg

左が混浴、右は女性専用。
とはいえ、女性専用があるのに混浴に入る
女性はまずいませんよねぇ。

ここから先は写真は撮れませんが、目の前に
水平線が広がり、海風に当たりながら入れる、
贅沢な岩風呂、お湯は鉄分たっぷりの茶色い
温泉です。

DSC06303.jpg

いやー、こんな雄大な景色を見ながらの朝風呂。
最高でした。



さて、すっきりしたところで、これからさらに
気持ちの良い場所へ行こう。出発!

ちょっと南下したところにある、白神山地の
有名なスポット、十二湖へ到着。

DSC06306.jpg

海岸沿いの国道から入っていく道は細い1本道。
すでに駐車場渋滞が始まっていたけど、そんなに
並ばずに入れました。
実は、帰りは渋滞がかなり伸びていたので、もう
ちょっと遅かったら危なかったかも。

DSC06308.jpg

リュックに荷物を詰め、いちおうトレッキングシューズ
を履いて散策に出発。

DSC06310.jpg

十二湖の名の通り、小さな湖(池? 沼?)が点在
する中を歩いていきます。

やがて、有名な『青池』に到着。

DSC06314.jpg

青い。確かに青い。

DSC06316.jpg

まさに「青いインクを垂らしたよう」という表現が
ぴったり。しかも見事な透明度。
しばし見とれてしまいました。

さて、ここからはブナ林をトレッキング。

DSC06321.jpg

いつもだったら、半日くらいかけて歩きたい
ところですが、レモンの調子がイマイチなのと、
レモンママもこの日の朝から風邪気味のため、
今回は一番短い散策コースを。

DSC06323.jpg

それでも、やっぱり山好きなレモンは、徐々に
元気になり、最後までご機嫌に歩いたので、
よかったよかった。

途中の、沸壺の池で動画も撮ってみました。



青池よりも緑色した池。鳥のさえずる声だけが
聞こえます。

DSC06332.jpg

鳥の声と風のそよぐ音しか聞こえない、フィトンチット
たっぷりのブナ林。若葉色の日差しが眩しいくらい。

ゆっくり1時間半、楽しみました。
次回は家族全員、体調万全にして、もっと時間を
かけて散策してみたい、世界遺産でした。



さて、お昼時、お腹も空いたので、ちかくの
『道の駅 はちもり』に移動。

DSC06335.jpg

ここでは白神山地を流れてきた湧き水、「お殿水」を
汲むことができました。その昔、津軽のお殿様が
絶賛したことからついた名前だそうな。

DSC06337.jpg

ひんやりしてミネラル分たっぷり。
ペットボトル数本分、いただきました。

続いて少し遅めの昼食を。

DSC06342.jpg

ここの食堂で、秋田名物の「ハタハタ」と「フグ」が
食べられるということで、「ハタハタの天ぷら丼」と
「フグのから揚げ丼」。
悩んだあげく、「フグ」に決定。

DSC06343.jpg

たっぷり、さくさくのから揚げに、甘辛いタレが
おいしくて、丼飯はあっという間に完食。


この後、レモンママもレモンも体調イマイチのため、
一気に2時間、秋田県を南下し、山形県との境にある
『道の駅 象潟「ねむの丘」』に到着。

DSC06348.jpg

ここは大きな道の駅で、みやげ物屋や温泉施設
もあり、広い駐車場はほぼ満車状態。

伊豆のマリンタウンのような雰囲気でした。

DSC06347.jpg

雪の残る鳥海山がもう目の前。

そしてこの日もまもなく日没。
道の駅の横にある、公園をのんびり散策し、
日没にあわせて海辺に。

DSC06349.jpg
(下のほうに小さく写ってるのはレモン&ママ)

このあと温泉にも入りましたが、やはりこの
夕日を見ながら温泉に入る人たちが多かった
ようで、かなりの混雑。
んー、風呂は別のところがよかったかなぁ。

軽く夕食をすませ、今夜はここでP泊。

翌日は山形へ!


追伸。
GW後、やはり不調なレモン、かかりつけの病院で
診てもらったところ、腰のくびれのあたりを押すと
悲鳴のような声をあげるので、どうやらここが痛いらしい。

レントゲンを数枚撮ってもらったが特に異常はみられず、
ヘルニアもしくは神経系の疑いが濃厚。

「MRIを撮ればより詳しくわかるかもしれませんが、
全身麻酔になるので、今はそこまでしなくても大丈夫
でしょう、様子を見ましょう」ということで、鎮痛剤と
サプリメントを処方され、しばらく安静に、と。

ということで、GW以降、まったく遠出していない
レモン家です。散歩は普通に歩き、時折、走るような
勢いになってきたので、回復までもう少しかな。
スポンサーサイト

2015 GW東北ツアー(その4)

第4日:5月2日(土) 晴れ

車中泊旅行を続けていると、だんだん寝る時間が
早くなり、それに伴って起きる時間も早くなり、
この日は5:20に起床。

DSC06141.jpg

おはよー

DSC06136_201505252324273c7.jpg

『道の駅 雫石』の朝は寒かった。
ちょっと読みにくいですが、案内板の気温は7℃。
標高はそんなに高くないはずですが。

DSC06135.jpg

この時間に出発する車も多いのですが、それでも
まだかなりのP泊車がいました。

そして寒かったせいか、桜の花がありました!

DSC06145.jpg

とりあえず、愛車とツーショット。
桜の木の下には、EV用の充電ステーション。
最近、多くの道の駅に設置されてますね。

まずは朝食。

DSC06143.jpg

小岩井農場で買ってきたヨーグルト付き。

盛岡I.C.から東北道に乗り、

DSC06149.jpg

八戸道との分岐点、とうとう青森まで来ました!

大鰐弘前I.C.から一般道に入り、弘前市内へ。

DSC06152_2015052523324257d.jpg

弘前の、というより青森のシンボル、岩木山
が見えてきました。この日は1日、岩木山を
回り混むようなルートで移動します。

弘前城の近くの市営駐車場に車を止め、
まずは付近を散策。

DSC6181-3.jpg

弘前城の入り口、追手門前です。
弘前城も桜で有名ですが、やはり終わってました。
でも、GW期間中は桜まつり開催中。

城内はワンコ禁止なので、もう少し周囲を散歩。
と、桜祭りのイベント広場から「世界最大のりんごパイ、
ただいま焼きあがりましたよー」というアナウンスが。
その声につられて行ってみると。。。

DSC06156.jpg

ありました!
青森産りんご400個を使った、直径2mの巨大りんごパイ。
まさに焼きたてを切り分けて販売中。

DSC06159.jpg

これは食べてみるしかないと、さっそくお買い上げ。

DSC06182.jpg

もう何年もこのイベントをやっているということで、
味も焼き加減も完璧。美味しかったですよー

この会場のすぐ近くに、レトロな洋館が。

DSC06162.jpg

旧弘前図書館です。
弘前市内には、こうした洋館が多く残されて、
それを巡るのも観光コースになっているようです。

ただ、何しろこの日は30℃近く。レモンもまだ
不調だし、とても歩いて回れないなぁと思いながら
もう少し奥に行ってみると、

DSC06168.jpg

なんか縮尺おかしい?
これ、弘前市内に残る洋館のミニチュアが建ってました。

DSC06171_20150525235148fe3.jpg

レモンが怪獣のように巨大化したかのような街。

DSC06169.jpg

もしくは、東武ワールドスクェアのよう?
ここだけで、著名な洋館をぜんぶまとめて見る事が
できるという、素敵なミニタウンでした。

本調子ではないレモンは車で昼寝してもらい、
飼い主は弘前城内へ。

DSC06184.jpg

違う種類の桜が植えてあるので、まだ花がついて
るものもあります。これが全部咲いていたらさぞや
すごいことでしょうね。。。残念

DSC06187.jpg

見事な天守閣が見えてきました。

今年のGW明けから、弘前城はこの天守閣の
下の石垣の補修工事が行われるそうで、
『弘前城石垣修理事業のページ』によると、
天守閣をいったん別の位置に曳屋して、石垣の
修理後に戻すという、すごい工事をするそうな。

修理前の、この位置にある天守閣を見れて良かった。

DSC06194.jpg

遅咲きの八重桜が見事に咲いてました。

あまりに暑いので、場内で売っていたアイスを。

DSC06197_201505262251168ca.jpg

横浜で売ってるアイスクリンと同じ、懐かしい味が
しました。

昼食は、弘前城から近い郷土料理の店で。
まずは前菜代わりに、津軽名物「けの汁」を。

DSC06198.jpg

根菜や山菜がたっぷり入った田舎料理。
年をとると? こういうのがいいですねぇ。

DSC06201.jpg

またしても蕎麦御前を頼んでしまいました。

その後、街中で大量に売っていた「訳ありりんご」を
試食。

DSC06203.jpg

この時期にも関わらず、りんごはみずみずしくて
美味しかったので、今夜のデザート用にお買い上げ。

さて、そろそろ次のポイントへ向け出発。
弘前から一般道でりんご農家の広がる町を走り、
この旅 初めての日本海側へ。

日本海沿いの道路に出てすぐのところに、
ありました。

DSC06215.jpg

きくや商店さん、というよりも、

DSC6208-2.jpg

あの、ブサカワ犬、わさお君がいるお店として
有名になりました。

我が家、「天才!志村どうぶつ園」の大ファンで、
毎週録画してまで見てます。
番組内で「わさお」の近況をずっと放送している
ので、初めて会った気がしないなー

DSC06208.jpg

奥さんになったつばきちゃんとの馴れ初めも、
「志村どうぶつ園」で見て知っていたので、
これまた他人の気がしないというか(笑)

DSC06211.jpg

わさおと違い?、とてもかわいい顔をした秋田犬。
わさおと仲良くね。

DSC6212-1.jpg

わさおはレモンにはまったく興味なし。
レモンはわさおが気になる様子。

DSC06218.jpg

イカ焼きのお店ですが、店内はわさおと
芸能人の写真でいっぱい。

DSC06219.jpg

ということで、名物のイカ焼きと、おみやげ用に
イカかりんとうを買って、近くの海岸に移動。

DSC06226_201505262322154a2.jpg

焼きたての新鮮なイカはおいしい!
しかもボリューム満点でした。

DSC06224.jpg

さすがにレモンにイカはあげられないので、
飼い主ふたりでペロッといただきました。

DSC06221.jpg

そろそろ日が傾いてきたので、ここから
南下しますか。
ということで、今回の東北ツアーの北限は、
きくや商店さんがある、鯵ヶ沢付近になりました。

DSC06232.jpg

海岸線を走っているうちに、まもなく日没。
(へんなシルエットで申し訳ありません。。。)

パーキングに車を停めて、日本海に沈む夕日を
しばし見学しましょう。

DSC06257.jpg

我が家以外にも見学者がたくさんいました。
天気がいいので、きれいな夕日が。

DSC06250.jpg

かもめやウミネコが巣へ帰るところなのか、
たくさんいたので、

DSC06244_20150526232737cc9.jpg

ちょっとアングルがわるかったけど、こんな写真も
撮れました。

DSC06241_201505262327369ee.jpg

青森から秋田、山形あたりの海岸線では、海に
沈む夕日が見られるようです。

DSC06251.jpg

多くの人が、日が沈む瞬間まで、じっと見学。
やがて解散。

わさおの店がある、鯵ヶ沢から少し南下した
ところにある、『道の駅 ふかうら』に到着。

DSC06259_20150526233500ad7.jpg

シンボルである、イカの姿だけがライトアップされ、
ちょっと不気味な感じの入り口でした。

DSC06260.jpg

夕食は、鯵ヶ沢のスーパーで買ってきた食材で。

DSC06262.jpg

レモン、おつかれー! 乾杯!

そうだ、弘前で買ったりんごがあるので、りんご
大好きなレモンにおすそわけ。

DSC06263.jpg

やっぱりジューシーで美味しい。
冷蔵庫に入れておいたので、ヒンヤリ、でも
みずみずしく、もっと買えばよかったかも。

DSC06266.jpg

レモンはりんごが大好きなので、ご満悦。

明日は黄金崎の不老不死温泉と、白神山地の
散策です。

2015 GW東北ツアー(その3)

まだまだGWツアーが続きます。。。

第3日目:5月1日(金) 晴れ

『道の駅 とうわ』の朝。今日もいい天気。

DSC06036.jpg

がらがらのように見えますが、ここは道の駅の
裏側にある駐車場です。
表側のきれいな駐車場側は車中泊車で混んでた
ので、裏の静かなほうに停めました。

DSC06040.jpg

ローカルスーパーで買ったパンに、カット野菜と
ハムで簡単サラダ。野菜ジュースもあるけど、
我が家の場合、サラダは欠かせません。

ここからまた東北道に戻る途中、花巻にある
イギリス海岸に寄ってみました。

DSC06057_20150520232902ab5.jpg

きれいな駐車場がありましたが、午前の早い
時間のせいか、観光客いません。

DSC06060.jpg

岩手というと、宮沢賢治に関連する記念館や
スポットが多いですが、ここもそう。

DSC06056_20150520232900e03.jpg

イギリスの海辺に似ていと感じたの由来だそうな。

なるほどー、なのかな?
イギリスに行った事がない私としては?ですが、
きれいな歩道も整備され、お散歩には最適。

DSC06051.jpg

レモンもまだ本調子ではないですが、歩いて
くれるようになりました。よかった。

DSC06049.jpg

新緑がきれいな土手と、ゆったり流れる北上川。
なかなか気持ちのいい場所ですね。

さて、花巻I.C.から再び東北道にのり、盛岡I.Cの
手前、矢巾PAでお友達と待ち合わせ。

DSC06063.jpg

大阪のゴン家と合流!
2月の富士見パノラマでのスノーシューツアー
以来ですね。ゴン選手、ひさしぶりー

DSC06062_2015052023383216e.jpg

天気も最高だし、ゴンちゃん、行こう!

DSC06064.jpg

雪の残る岩手山が見えてきました。
でも、思ったより雪が少なめ?

DSC06067_20150520233837d40.jpg

盛岡I.C.から、一般道へ。
あー、このきれいな道、10年ぶりです。

まずは小岩井農場の牧場内にある「一本桜」を観に。
が、

DSC06070.jpg

見事に桜は終わってました。
樹齢約100年のエドヒガン桜。
花がないのはちょっと残念ですが、この雄大な
景色は見事です。

小岩井農場のまきば園へ。

DSC06078.jpg

10年前のGWに来たときは、もっと混んでいて
桜も満開でしたが、今年は桜が早かったためか、
意外に空いてました。

DSC06085.jpg

前回はまだレモンを飼っていなかったので、
レモンは今回初めて。
いつもなら元気に走り回りたくなってしまう
広大な芝生広場ですが、まだ痛みがあるのか、
走ることはなく、ゆっくり歩いてくれました。

DSC06087.jpg

花畑で記念撮影。ゴンちゃん、暑いねー

ゴン家は毎年のように小岩井に遊びに来るそうで、
何度かやったことがあるというアーチェリーに
みんなで挑戦。

DSC06094.jpg

私は人生初アーチェリー体験。
かなりしっかり弾かないと、まっすぐ飛んでくれないんですね。

隣のゴンママ選手はやらかしてくれます。、
「6番に当たったー」
「8番にも当たったー」
って、7番のボックスなので、7番の的に当てる
んですよー(笑)

DSC06096.jpg

レモンママは、若い頃、弓道経験者のため
「おなじようなもんでしょー」といいながら、パシッ。
最初こそ届かなかったりしたものの、後半は
ほとんど的を射て、私よりよっぽどうまかった。。。

そんなこんなで、なぜかみんなで大笑いしながらの
アーチェリー体験でした。

ただし。。。

DSC06099_201505202352115c2.jpg

ワンコにとってはつまらなかったねー。
レモンさん、ハエがとまってますよ。。。(涙)

お待たせ、広い芝生広場を歩こう。

DSC06108.jpg

10年前のGWに来たときは、このあたりは人で
いっぱいだったような。今年はカレンダー通り
だと飛び石連休、だからかな。

DSC06105.jpg

記念撮影。よくできました。

DSC06102.jpg

そうそう、10年前に来たときは、農場内の自然
観察ツアーにも参加しました。
農場ガイドの後をついて、通常観光客が行かない
ような農場の牛舎、林の中、湿地などを散策し、
木や花、虫を案内してもらうツアー。

現在もいろんなツアーをやってました。
時間があるときにきたら、また参加したいな。

DSC06109_201505212320211fb.jpg

レモンママが引き込まれていったお店の
前でじっと待つレモン。

DSC06110_2015052123271893b.jpg

まだかなー

DSC06114_2015052123201544d.jpg

じゃーん、我が家大好きで、ヤツレンや小淵沢の
道の駅で必ず食べる、ヨーグルトソフトです。
ヤツレンのはプレーンヨーグルトだけど、ここのは
甘みがあって食べやすいソフトクリーム。
暑かったのでおいしかったなぁ。

のんびり散歩して、小岩井農場は終了。
ゴン家とはここでお別れ。ありがとうございました。
次はどこで会えるかな?


さて、ここから雫石方面に走り、山道を登って
小高い丘の上にある温泉施設、『ゆこたんの森』に。

DSC06115.jpg

食事と宿泊もできる、森の中の温泉施設。
このときまだ 16:00過ぎ。明るい時間だけど、
汗もかいたので温泉に入ろう。

夕方には早い時間だったためか、しばらく
するとだれもいなくなったので、パチリ。

DSC_0900.jpg

檜作りの内風呂。よくみると左端に「露天」の
小さなドアがあり、そこをくぐると露天風呂。

DSC_0902.jpg

これです。まるで森の中の温泉のようで、
鳥の声と風の音しか聞こえません。
いい風呂でした。

DSC06121_20150521233114434.jpg

車に戻るとレモンも爆睡でした。
さー、今夜の停泊地に行きましょう。

DSC06124.jpg

途中、岩手山に沈む夕日と夕焼けがきれいで、
思わず車をとめてしばし見学。
でも、写真に撮るとイマイチだなぁ。。。

DSC06127.jpg

『道の駅 雫石 あねっこ』に到着。

ここにも温泉施設があるので、車中泊車や
長距離トラックドライバーで混んでました。

我が家は端っこのほうに車をとめ、途中のスーパー
で買ってきた夕食。

DSC06129.jpg

地物食材が豊富でおいしお弁当でした。
しかも家から持ってきた「タニタ食堂の味噌汁!」
健康的?です。

明日はいよいよ青森県・弘前へ!

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.13~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

秋の高山プチ散歩 Nov 08, 2017
キャンプ第3弾は、能登千里浜へ Oct 16, 2017
福井で初キャンプ Sep 25, 2017
今年の夏はフェスキャンプ@斑尾 Sep 08, 2017
梅雨明けの白山・岐阜の高原へ Sep 02, 2017

 

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR