2014-09

Latest Entries

四万温泉へ湯治に?

最近の我が家の週末パターンである「ここだけ」を
満喫するピンポイント旅行、今回は群馬県・四万温泉に
行って来ました。

DSC03572.jpg


9月14日(日) 晴れ

9月初旬の米国出張から戻る飛行機の中、VODサービスで
「半沢直樹 全10話」を一気に8時間半かけて見てしまった
せいか、翌日、腰痛が再発! 結局2日間仕事を休むことに。。。

翌週、世間は3連休なのに、たまった仕事をこなすため
土曜日はあえなく出勤、しかし腰は痛い、これは湯治に
行くしかない!

ということで、我が家には珍しく日曜の早朝6:30に出発、
一路、関越道を北上しました。

DSC03519.jpg

いい天気です。
渋滞が始まる前に、2時間ほどで渋川・伊香保I.C.を
下り、最初に寄ったのは『道の駅 おのこ』

DSC03524.jpg

街道沿いの小さな道の駅ですが、直売所があったので
寄ってみました。天候不順で野菜が高騰している中、
高原野菜がたっぷりあり、レモンママは少々興奮気味。
「明日帰り寄って野菜をたっぷり買って帰ろう!」
ということで、この日はお弁当とデザートのりんごを購入。
(この判断が、翌日残念な結果に。。。)

DSC03528.jpg

それともうひとつ、外で馬肉の燻製やら馬タンを
売っているお兄さんに声をかけられ、試食を食べたら
「これはウマいっ」ということで、夜のツマミ用に買い上げ。

DSC03526.jpg

次に、前日ネットで調べた評判のパンのお店に行く途中、
「あ、こんにゃく屋だっ」と寄ったのは折田農園。

DSC03531.jpg

知り合いから教えてもらって以来、何度か買ったり、
買ってきてもらったりしている、こんにゃく屋です。
写真撮るのを忘れましたが、岩櫃こんにゃくという、
ここの手作りこんにゃくは絶品です!

お店のおばあちゃんが、大きな塊で売ってますが、
新鮮なうちに刺身で食べると最高に美味い!

予約せずに行くと売り切れで買えないことがある
んですが、この日は朝早かったためか、ちゃんと
ありました。大きなこんにゃくを1つお買いあげ。
よかった。

そこからすぐ近く、『パン工房麦仙人』に到着。

DSC03535.jpg

評判どおり、美味しそうなパンがいっぱい。

DSC03537_20140924233708f8a.jpg

お客さんが次々に来る中、明日の朝食用パンを
御買い上げ。

ハワイで流行っているらしい、マラサダがいちおし、
ということで、これも御買い上げ。

DSC03539.jpg

マラサダがあまりに美味しそうなのと、朝食が
早い時間だったこともあり、「今食べたいね。。。」

結局店先のテラス席でぱくっといただきました。
揚げパンをふんわりと柔らかくしたような食感で、
美味しかったなぁ。

DSC03541.jpg

さすがに甘すぎるのでレモンにはあげられません。
「つまらないから早く行こうよー」という表情?

ここから少し戻って中之条の街から国道353号線、
通称「四万街道」を通って四万温泉へ。

途中、四万温泉の入り口というか、手前にある『甌穴』を
見学してみました。

DSC03543_20140925000157c1d.jpg

四万側の流れと転がる石によって、水中にすり鉢の
大きな穴=甌穴(おうけつ)が見られる場所です。

DSC03546-mix.jpg

駐車場から歩いてすぐ、坂道と階段を下ると河原に下りられ、
小さな滝状の部分の下に、とっても深そうな穴が確認できます。
が、写真ではわかりませんね。。。

とっても涼しくて、マイナスイオンたっぷり吸収。

ここの駐車場には、オープンエアーのきれいな
カフェがありました。テラス席はワンコOKということで、
午前中にして本日2度目のお茶タイム。

DSC03561_20140925000202794.jpg

『森のカフェ KISEKI』
駐車場側ではなく、反対側にテラス席があります。

DSC03562.jpg

入り口もテラス席側もほぼ全開になるお店なので、
店内を風が通り抜けて、気持ちのいいカフェでした。

DSC03564.jpg

パン屋のマラサダに続き、ここではベイクドチーズケーキと
アイスコーヒーを飲みながら、次の行動計画を。

ここから四万温泉はもうすぐです。

温泉街には無料の駐車場がいくつかあるので、
車を停めて散策へ。

DSC03567.jpg

街中に数箇所、足湯があるので、そこであたたまり
ながら、街の散策マップをチェック。

DSC03601.jpg

ここが四万温泉郷の下流側の入り口です。

DSC03579.jpg

有名な『河原の湯』
この建物の中に温泉があり、無料で入れます。
上は小さな公園になってました。不思議。

そしてこちらも有名な積善館。

DSC03580.jpg

現存する日本最古の湯宿建築にして重要文化財、
この建物や赤い橋は『千と千尋の神隠し』のイメージ
モデルの1つになったそうです。

なんとも趣のある建物。中に入ってみたかったな。

そろそろお腹がすいてきたので、お昼にしましょう。
温泉街の中心部?にある、蕎麦処『小松屋』です。

DSC03587_20140925235347d3f.jpg

13:00過ぎていましたが、店内は大混雑。
ざる蕎麦と、やはり群馬にきたらはずせない、
舞茸の天ぷらを注文。

DSC03584_20140925235349f65.jpg

慶応元年創業という店で、いい香りの蕎麦と、
揚げたての天ぷらがマッチして、美味かったです。

食事後、のんびりと温泉街を散策。

DSC03576-mix.jpg

街中には足湯と飲湯所、そして無料の温泉がいくつか
あり、のんびり歩きながら制覇するのもよいかも。

こちらは、四万温泉の一番奥にある、御夢想の湯。

DSC03609_20140925235346354.jpg

ここが四万温泉発祥の湯、だそうです。
ここも無料で入れますが、残念ながら15:00まで。

温泉には明日の朝、入ることにして、すぐ目の前に
ある日向見薬師堂を見学。

DSC03612.jpg

由緒ある国指定重要文化財、本堂もですが、その
手前にあるこのお籠堂が、茅葺屋根が御見事。
その中を通っていくと奥に本堂があります。

DSC03615.jpg

本堂側からみたところ。屋根から木が生えてます!

DSC03620.jpg

薬師堂と御夢想の湯の間には足湯もあります。
本日2回目の足湯につかり、のんびり。

さて、暗くなる前に、本日P泊予定の公園を下見
しましょう。

DSC03604.jpg

奥四万湖のダムの下にある公園に到着。
きれいな芝生広場のある公園。夜はまっくらになりそう
ですが、24時間利用できるトイレもあるし大丈夫。

DSC03608.jpg

レモンもひとしきり遊んで、大あくび。
そういえば、この日の写真は大あくびしているところ
ばかり。珍しく早朝出発だったから?

このあと、四万温泉の入り口寄りにある、町営の
『清流の湯』へ。

DSC03627.jpg

四万温泉は、四万川の両側に温泉宿が立ち並んで
いますが、ここも四万川のほとりにあり、露天風呂からは
川の流れがすぐそば、心地よい風が吹くのでいい感じ。

内湯はかなり熱かったです。そこで、夕涼みもかねて
すっかり暗くなった温泉街を少し散歩。

DSC03630_20140927233212650.jpg

3連休の中日、どこの宿もいっぱのようですが、
温泉街を歩いている浴衣姿の人がちらほら。

その後、公園に戻り、車内で夕飯。

DSC03636_20140927233214ad8.jpg

道の駅で買ってきた、鮎弁当におこわ弁当。
馬肉の燻製に、おやき。そしてビール。

特にこの、鮎弁当が美味しかった!

DSC03634.jpg

炒飯の上に少し小さめの鮎が1匹のってます。
シンプルですが、これだけで十分満足。

デザートは、これも道の駅で買ってきたりんご。

DSC03641.jpg

「あかぎ」という、地元産の小ぶりなりんご。
甘くてジューシー。
レモンはりんごが大好きで、しゃくしゃくといい音をたてて
食べてました。

このあと急激に睡魔に教われ、22:00前には就寝。。。


9月15日(月) うす曇

P泊した公園の駐車場にて。

DSC03679_2014092723321182a.jpg

どうやら2台だけ、ダムの下を流れる川の音しか
聞こえない、静かな夜でした。

DSC03651_20140927234629559.jpg

おはよー。
よく、犬に早朝から起こされる、という話を聞きますが、
我が家の場合、一番最初に寝て、一番最後に起きるのが
レモンです。

車に戻り、まずは朝食。

DSC03683_20140927234626ad3.jpg

コーヒーをいれ、中之条のパン屋さんで買ってきたパンと。

朝食後は、誰もいない朝の公園を散歩。

DSC03650_20140927234623b36.jpg

気温はかなり低くて、12-13度くらいでしょうか。

DSC03665.jpg

レモンは朝から元気に爆走してました。
芝生がとてもきれいに手入れされていて、気持ちがいい
公園でした。

せっかくなので、奥四万湖の上にいってみましょう。

DSC03684.jpg

四万川ダムのための人造湖で、車で1周できます。

DSC03694_20140927235459632.jpg

このコバルトブルーの色が有名な湖。
鉱物の影響でこんな色になるそうな。

湖の反対側を見ると、

DSC03702_20140927235456a8d.jpg

P泊した公園が眼下に見えます。
ちょっと足がすくむ感じ。

で、足がすくむといえば、こんな看板も…

DSC03687.jpg

ぉぃぉぃ…
駐車場で遭遇しなくてよかったぁ

足元のマンホールはこんな感じ。

DSC03704.jpg

カモシカの親子? なんだかかわいいですね。
別のところにはこんな蓋もありました。

DSC03711_201409272354558f8.jpg

わかりやすいなぁ。


ちょうど9時を過ぎたので、御夢想の湯へ向かいます。

DSC03712.jpg

混んでいるかと思ったら、先客は1名のみ。
旅館に泊まっている人たちは、きっとまだ
チェックアウト前の時間だからかな。

建物も、中の風呂もすごくきれいです。
(写真が撮れず、残念)

数年前にリニューアルしたようで、特に浴槽は
大きな石をくりぬいた、立派なものですが、
大人2名が入るのがやっと、もちろん洗い場はないので、
お湯につかるだけ。

でも、湯船からは外の景色が見え、露天風呂気分。
これで無料なんて、ちょっと贅沢です。
地元の方に感謝しなくちゃ、ですね。


この日は3連休の最終日。帰りの大渋滞を避ける
ため、早々に四万温泉を後に、帰路に着きます。

野菜をたっぷり買って帰ろうと、昨日立ち寄った
『道の駅 おのこ』の直売所に行ってみると、なんと
買いたかった野菜がほとんど品切れ。しまったー

レモンママは相当ショックのようでした。なにしろ、
近所のスーパーでは野菜が高騰してるし、普段は
店頭にならばないような質のものばかりだしね。

DSC03718.jpg

ショックから立ち直るためと称して? 売店で売っていた
ジェラートを御買い上げ。レモンもおすそ分けでご機嫌。

私はというと、

DSC03731_201409280003002f0.jpg

昨日ここで買った馬肉の燻製がビールに合い、
おいしくて全部食べてしまったので、馬タンを
おみやげに。

ついでに、少し早いけどランチもここで。
このあたりはうどんも有名らしく、

DSC03728.jpg

このうどんセット、炊き込みごはんに天ぷら、
小鉢、漬物まで付いて、なんと700円。
なんてリーズナブル。

近くの有名な水沢うどんとは違い、柔らかめです。
舞茸の天ぷらはやっぱり美味しいなぁ。

結局この後、野菜リベンジのため、通り沿いにある
もうひとつの道の駅、『道の駅 こんにゃくの里 こもち』
に寄って、野菜を御買い上げ。

DSC03736.jpg

あ、いかん、まもなく13:00。

ここからすぐの渋川・伊香保I.C.から関越道に乗り、
無事、渋滞が始まる前に抜けて、15:00過ぎには
地元についちゃいました。

というわけで、四万温泉(のみ)を楽しんできました。
腰の調子もよくなったけど、次はどこの温泉へ行こうかな?
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.17~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

今年の夏はフェスキャンプ@斑尾 Sep 08, 2017
梅雨明けの白山・岐阜の高原へ Sep 02, 2017
梅雨の合間に白馬。。。は雨だった Aug 26, 2017
レモン、12歳になりました。 Aug 06, 2017
石川県の公園探訪 Jul 30, 2017

 

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR