2014-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の大井川-寸又峡温泉(その2)

6月23日(月) 晴れ、時々曇り

3日目にしてようやく天気回復です。
早朝は周りの山に靄がかかってました。

DSC02819.jpg

やがて青空が見えてきたので、昨日使った傘を干し、
車の窓やトランクを開け放って車内も換気。

DSC02832_201407082357078f3.jpg

道の駅のすぐ横には大井川が流れています。

DSC02834.jpg

昨晩は川の音がかすかに聞こえるくらいの静けさでした。

まずは朝食。

DSC02826.jpg

いつもの朝食ですが、スーパーで購入したカット野菜とハムで
簡単サラダ付き。
最近購入した粉末ドレッシング(写真の右端に写っている)、
野菜用ふりかけみたいなものですが、常温で保管でき、日持ちが
するので、車中飯には便利で常備しています。

ちなみに、狭い車内での食事中、レモンはリアベッドに移動。

DSC02824.jpg

最近ここがお気に入りで、自分で飛び乗ってはゴロゴロしたり、
ベッドカバーを掘り返すので、レモンの毛が。。。


朝食後、道の駅のまわりを散歩。

DSC02835.jpg

朝靄も晴れて、いい天気。

DSC02843.jpg

二日間、雨が降ったり止んだりで、のんびり散歩できなかった
こともあり、この日はレモンさん、ご機嫌でした。


さて、そろそろ出発。
大井川を上流方面へ走り、前日行った寸又峡ではなく、
接岨湖(長島ダム)方面へ向かいます。

ところで、大井川は川根温泉あたりから上流にくると、
たくさんの吊橋が架かっています。昨年は全長220mもある
塩郷の吊橋へ行ったものの、あえなく10mくらいで断念。

今回は、もっと短くてしっかりした?吊橋をみつけたので
車を停めて渡ってみました。

DSC02846_201407090012403c7.jpg

川根両国駅の近くにある、両国橋。遠州の国と駿河の国に
掛かっているので両国橋というそうな。全長145m。

DSC02848.jpg

脇が頼りないような感じもしますが、この辺りの吊橋の
中ではかなりしっかりしている方だと思われます。

DSC02856_2014070900124440b.jpg

あまり揺れないので、レモンもレモンママも無事に
渡りきりました。ほっ。
吊橋の下には大井川とあぷとラインの線路、そして
車両基地の上に掛かっています。


さて、ここから本日の目的地まではあと少し。
ダムの堤高を横目に急勾配のワインディングロードを走ると、
接岨湖(長島ダム)を見下ろすところにでます。

途中、峠部分にあるトンネルの入り口のわき道付近、
通り過ぎてしまいそうなところに、

DSC02865.jpg

「レインボーブリッジ」の看板を発見。
車を停めて確認。

DSC02867.jpg

よしよし、あってそうです。
ここから少し歩いて下ったところからの見える景色が、

DSC02861.jpg

これです。

DSC02858.jpg

見えているのは、接岨湖の中央付近に突き出た半島にある、
あぷとラインの「奥大井湖上駅」。
湖に浮かぶ駅。観光ガイドの写真をみて、
どうしても来て見たかった場所です。

もう少しアップで。

DSC02863_20140710000424f66.jpg

中央に駅があり、ホームが右方向に伸びています。
誰もいない様子。

近くに観光案内図があり、

DSC02871.jpg

どうやらここから歩いてあの駅までいけるようです。
これは行ってみなくちゃ。

DSC02873.jpg

あまり整備された道ではありませんが、ちゃんと看板が
あるので、迷うことはなさそう。

DSC02874.jpg

山の中へ入っていきます。坂道を登り、尾根沿いに。

DSC02878.jpg

どうやら、駅の上にある建物はコテージらしい。
この駅で降りる人は、景色を楽しむか、このコテージに
泊まる人くらいでしょう。

DSC02880.jpg

最後はかなり急で細く滑りやすい階段。
レモンを抱えて下ります。

そして、見えてきましたよー

DSC_0690.jpg

最後は鉄橋の横を歩いて駅まで。

DSC02885.jpg

線路の脇に歩道が作ってありました。

DSC02912.jpg

到着です!
無人駅で(そりゃそうか)、歩道から自由にホームに入ることが
できます。
平日ということもあり、だーれもいませんでした。

DSC02890.jpg

列車はこれしか走ってませんが、時計をみると、まもなく
井川方面行き 10時17分発が来るじゃないですか。
我が家はなぜか都合よく電車やSLに遭遇する?!

DSC02897.jpg

ほどなくして列車がやってきました。
例によって、動画で。



トロッコ列車なんですねー。
乗客のみなさんから
「どうやって来たの?」
「乗らないのー?」
なんて声をかけられました。

秋の紅葉シーズンに乗ってみたいです。

DSC02909_20140710235808ed0.jpg

列車を見送り、我が家も車に戻りましょう。

DSC02915_2014071023580641f.jpg

「あっち」にあるらしい、接阻峡温泉に移動します。

DSC02918_201407102358115cf.jpg

帰り道。下にはエメラルドグリーン?の湖。

DSC02925.jpg

なるほど、こちらからみるとよくわかりますが、
トンネルの上から階段で下りてくるようになっていました。

さて、車に戻り、ここから10分ほどのところにある
『接阻峡温泉会館』に到着。

DSC02928.jpg

ちょっと古い、いい雰囲気の温泉です。
400円。まだ昼前なので我が家以外、客はいません。
お店の方が「ぬるいほうがいいかい? んじゃ調整して
あげるからね」と。ありがとうございます。

DSC02929.jpg

ということで、湯船をパチリ。
内風呂1つだけです。ここは昨日行った寸又峡温泉とは
ことなり無色無臭のお湯ですが、通称「若返りの湯」と
いうことで、ほんとに肌がしっとりして、今回の中では
一番のお勧め温泉です。

のんびりつかり、さて、そろそろ帰路に。

途中、島田金谷方面ではなく峠道を越えて藤枝方面
に抜け、『道の駅 玉露の里』へ寄り道。

DSC02939.jpg

玉露にちなんだ食事、御土産、日本庭園があり、
茶摘体験もできるそうな。

でも我が家は、おなかが空いていので、遅めの
お昼をいただきました。

DSC02936.jpg

私はとろろ玉露蕎麦。レモンママは野菜がたっぷり
のってる胡麻味噌味のサラダ蕎麦を。

この日は暑かったので、冷たい蕎麦が美味しい。
蕎麦としては、ま、並というところでしょうか。

DSC02942.jpg

庭園を散歩するつもりが、デザートに惹かれ。。。

DSC02944.jpg

玉露ソフト。そういえば今回の旅行では初スイーツ。
濃い味でこれも美味しかった。

このあたりで天気が怪しくなり、ふたたび雨がぽつぽつ。
ということで、藤枝岡部I.C.から新東名にのり、帰宅と
なりました。



スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.17~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

2017雪遊びツアー(その2) Mar 19, 2017
2017雪遊びツアー(その1) Mar 14, 2017
南伊豆~西伊豆プチ旅行 Feb 12, 2017
諏訪~白川郷~金沢の旅(その2) Jan 14, 2017
諏訪~白川郷~金沢の旅(その1) Jan 09, 2017

 

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。