2013-11

Latest Entries

散歩コースと農業まつり

我が家の散歩コースである、近所の大きな公園では、毎年この時期に
「農業まつり」なるイベントがあります。
毎年、何らかの用事とぶつかって今まで一度も行った事がない我が家、
初体験です。

そういえば、いつもの散歩コースを写真に撮る機会もないので、
ついでにカメラを持参し、取材がてら途中の風景、建物を撮って
きました。


11月10日(日) 曇り
DSC00579.jpg

朝寝坊したのと、「なんか食べるものもあるんじゃない?」という
期待をもって、朝食を食べずにレモンを連れて朝の散歩がてら、
いつもの公園に向かって出発。

DSC00582.jpg

我が家から歩いて数分のところに、宇宙科学研究所という看板を
掲げた施設があります。正式名称は宇宙航空研究開発機構、
いわゆる「JAXA」の宇宙に関する研究施設です。

今から3年前、あの小惑星探査機「はやぶさ」の奇跡の帰還
一大ブームになりましたが、はやぶさはこの施設で研究・開発
され、打ち上げ後の管制もここで行われていました。

DSC00581.jpg

施設はいつでも見学できます。
はやぶさや、太陽の光圧だけで飛行することができる世界初の
小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」の実物模型などを
観ることができます。

はやぶさのカプセルがオーストラリアの砂漠に生還した日、
ここではパブリックビューイングが行われ、その後日本に
運ばれたカプセルがこの施設に搬入されたときは、
TV中継車が何台も来てました。

ちなみに、毎年夏に特別開放される日があり、普段は見られない
研究室や風洞実験室、衛星の管制室なども公開されます。
一昨年見学しました。とても興味深い研究成果の展示などが
あり、理系の私としてはなかなか萌えます(笑)

DSC00585.jpg

こちらは、JAXAの向い側にある市立博物館。
プラネタリウムや全天周映画が見られます。

はやぶさの帰還カプセルは、日本で最初にここで公開されました。
その日はすごい行列ができていて、近寄れなかったほど。

ちなみに、ここで「はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH」
という全天集映画を観て、エンディングで思わず涙しちゃいました。
まさか、探査機に感情移入してしまうとは。。。
でも、まわりにいた男性陣もみな泣いていたような(笑)

D SC00586.jpg

博物館前を過ぎ、もうすこし歩きます。
この辺りにはかなり緑が残ってます。

昔、この辺り一帯は米軍キャンプがあり、返還後も住宅地として
開発せずに、公園や文化施設を作ったり、研究機関などを誘致
した結果、林なども残されたようです(まだまだ十分に活用されて
いない空き地がけっこうあったりしますが)。

DSC00588.jpg

たとえばこの右手の広い空き地。普段は入れませんが、
たまにイベントが行われたり、公園で催しものがあるときに
臨時駐車場として開放されてます。

以前、ここでドッグショーが開催されたことがありますが、
我が家はそれも見逃していて、この日も「またここでドッグショー
やらないのかなー」なんて会話をしながら歩いていたのですが、
なんとなんと、この翌週、ドッグショーが開催されたのです!
その様子はまた今度。。。

DSC00591.jpg

公園に到着。おー、普段の静かな公園がにぎやかです。
模擬店やフリマなども行われてました。

DSC00592.jpg

普段の公園は親子連れ、わんこ連れ、テニスを楽しむ人たち
くらいですが、さすがにこの日は人が多い。

DSC00593.jpg

ご近所のわんこの飼い主さんから「レモーン!」と呼び止められ、
うりうりされて喜んでいます。
いつも散歩中に会うと美味しいジャーキーをもらえるので、レモンに
とっては大好きなおじさまのひとり(笑)

DSC00594.jpg

牛、豚、鶏などの展示も。さすが農業まつり!

DSC00614.jpg

これは牛の展示即売会? 
いやいや、品評会?

DSC00595.jpg

近隣の大学なども模擬店を多数出展していました。
これは相模女子大。
実は相模原市には大学が多く、また、農業や畜産を教える高校、
大学もあるので、そこで生産された新鮮な牛乳や卵、パンなども
売ってましたよ。

DSC00597.jpg

おっと、ご近所ビーグルのななちゃん発見。
人が多いので、例によってパパさんのバックパックに入って、
とってもかわいい!
(ななちゃんは小型だからできるのであって、我が家の
レモンでは無理。。。)

DSC00596.jpg

こちらはしゅうちゃん。
食べ物がいっぱいあって危ないので抱っこしているのだとか。。。

ご挨拶もすませ、お腹が空いてきたので、食べ物系を物色すると、

DSC00600.jpg

地物野菜がたっぷり入ったうどん発見。

DSC00602.jpg

朝食を食べてこなかったので、妙にお腹に染みました。

が、これだけでは足りずに、もう少し物色。

DSC00610.jpg

実は、相模原市の隠れた名物は、ダチョウ。
この公園から程近いところにダチョウを飼育している
酪農家がいくつかあります。

DSC00611.jpg

で、相模原名物、ダチョウ肉のホットサンドを買ってみました。
味はというと、うーん、小さくほぐされた肉だったので、ダチョウ
風味はよくわかりませんでした。

野菜や卵も購入したので、帰りましょう。

DSC00619.jpg

帰り道にある、雑木林の中の散歩道にて。
雑草が生い茂っていた林の一部が、ここ 1-2年の間にきれいに
整備され、こんな風に散歩できるようになりました。

でも先日、レモンはここでダニに噛まれたらしい。。。
(すぐにフロントラインをつけ、2日ほどで取れてよかった)

DSC00621.jpg

こちらも JAXAの向かい側にある東京国立美術館のフィルムセンター。

DSC00624.jpg

展示施設ではなく、フィルムの保管庫らしいので、ひっそりと
建ってます。我が家も入ったことはありません。
てっきり、一般人は入れない施設だと思っていたら、

DSC00625.jpg

こんなポスターが張ってありました。
どうやら時々、こうして所蔵品の上映会をやっているようです。
地元への貢献のためかな?

DSC00626.jpg

そんなわけで、我が家の周辺のお散歩ストリート紹介でした。
スポンサーサイト

みかん狩り

この週末もお天気いまいちのため、遠出は断念したものの、
雨も上がりそうなので、ちょっとお出かけ。
みかんが美味しい季節になったので、県内でみかん狩りへ!
DSC00562.jpg



11月9日(土) 曇り

雨が降りそうなどよーんとしたこの日、気温も低めで寒い。
まずは体を温めるため、みかん狩り園へ行く途中にある、
『七沢森林公園』へ寄り道。

DSC00524.jpg

丹沢山麓の東端にあり、我が家からは1時間弱。
自然の山に散策路を作った公園で、山好きな我が家&レモンは
お気に入り。毎年来ています。

DSC00522.jpg

駐車場から入り口付近はこんな風にきれいに整備されていますが、

DSC00527.jpg

中へ入ると、意外とアップダウンのある尾根道や階段が続き、
ぐるっと歩くと1時間半くらいかかります。天気がよければ
お弁当を持ってきて、見晴らしのいいところで食べるのですが、

DSC00536.jpg

この日は、残念ながら灰色の空。
これは厚木方面。遠くに横浜のランドマークタワーやベイブリッジ
も見えるはずですが、この日は。。。

DSC00531.jpg

こちらは湘南方面。正面は平塚にある湘南平。その横に青い
海が見えるはずが、この日は海も空も灰色で境がわからず。残念。

DSC00540.jpg

そうこうしているうちに雨がぽつぽつ。
散歩も途中で切り上げ、撤収です。

しばらく車内でお菓子を食べながら作戦会議。
最近はスマホで雲の動きが刻一刻と変わっていく様子も簡単に
わかるようになりました。この雨はすぐあがるだろうと判断。
予定通り、みかん狩りへ行ってみよう!


DSC00545.jpg

七沢森林公園からは30分ほどで、伊勢原市にあるみかん狩り園
『三岳園』さんに到着。
どうやら雨は大丈夫そうです。

ここはわんこ同伴OKでみかん狩りができます。
入園料はひとり400円ですが、ホームページに割引券あり。

DSC00547.jpg

受付を済ませたら、「近くにしますか?山の上にしますか?」
と聞かれ、なんとなく、上のほうが日当たりが良くて美味しそうな
気がしたのと、散歩が少々中途半端だった我が家は迷わず
「山の上で!」

はさみと袋を受け取り、この山の中腹目指して出発。

DSC00548.jpg

かなりの斜面の道を登っていきます。
途中には他のみかん園もあり、間違えないように、看板を
確認しながら。

DSC00549.jpg

道端には、みかん以外にいろいろな種類の柑橘系フルーツが
なってます。我が家の柑橘系、レモンもご機嫌に歩く歩く!

DSC00551.jpg

15分くらいかけて、かなり登ってきました。
天気がよければ、青い海が見えるはずの場所。。。

DSC00570.jpg

さー、みかん狩り開始です。
果たしてどこの木が美味しいのか?

色、大きさ、日当たり、根元か枝の先か、木の大きさ、
たいした知識がないので、適当な理屈を言いながら、
とりあえずいろいろ採って食べることに。

DSC00557.jpg

南向きの斜面ですが、雨上がりということもあり、足元が
ちょっと滑って大変でした。

天気が悪かったのでお客さんは少なめですが、それでも
わんこ連れ含め、数組の先客がいました。

DSC00554.jpg

んー、うまい!
園内ではもちろん、食べ放題。

レモンさん、実はみかんが大好きです。
他の飼い主さんに聞くと、犬は柑橘系は食べないよー、
と言われますが、柑橘系の名前のせいか、飼い主がみかん好き
だからなのか、きっかけは不明ですが、いつの頃からか、
みかんをねだるようになり、よく食べます。

でも、ほとんど飲み込んでいるようなので、なるべく小さな
房のひとかけらを、さらに割ってあげる程度ですが。

DSC00577.jpg

結局、ひとり10個以上は確実に食べました。
お持ち帰りはふたりで 4kg。

お天気イマイチでしたが、なかなかリーズナブル、かつ、
新鮮で美味しいお出かけでした。

ビーグルオフ会@朝霧F.D.G(その2)

ブログ更新がかなり遅れています。。。

翌日は山中湖クルーズと紅葉鑑賞へ。

DSC00500.jpg


11月4日(月) 雨のち曇り、のち晴れ

昨晩は、深夜から朝方にかけて、かなりの雨が降りましたが、
朝起きてみると、とりあえず雨はあがっていたので、ほっ。

DSC00356.jpg

富士山は昨日よりも隠れちゃってます。残念。

DSC00360.jpg

こちらは道の駅の表側。すこし青空も見える。大丈夫!


さて、軽く散歩し、車内で朝食を終えたら、出発。
とはいえ、この日の予定もまったく考えていなかった我が家、
そういえば昨日、車中泊組のメル家と、ペンション泊のゴン家、
JOEY家はこの日、山中湖でクルーズすると言ってたなぁ、という
ことで、山中湖へ。

適当に湖畔を走ってそれらしい駐車場に車を停めると、目の前に
メル家の車発見! 「やっぱり来ちゃいましたー」とご挨拶。
やがてペンション泊組も到着し、早速船乗り場へ。

DSC00366.jpg

いわゆる、スワンの遊覧船『山中湖の白鳥の湖』です。
わんこは無料、ただしデッキのみ。
ひとり900円は、わりとリーズナブルなお値段では?

DSC00370.jpg

ちょっと雲が多くて、残念ですが、せっかくだから乗りましょう!

DSC00375.jpg

船着場の周りには、巨大な鯉がうようよと。
ジョイママが餌を買ってまいたものだから、あっという間にすごい
ことに。わんこたちも興味津々。

DSC00378.jpg

なんだかちょっと怖いくらい。
メル家の5頭の中には腰が引けてる子も。。。

DSC00380.jpg

女性人とわんこで乗船前の記念撮影。ちょっと寒そう。

DSC00402.jpg

わんこOKのデッキはこんな感じです。相当寒いかと覚悟を
していたけど、この日は風もなく、意外と大丈夫。

DSC00404.jpg

レモンさん、朝からお疲れ? ひたすらぼーっと景色を見てました。

DSC00395.jpg

ジョーイは精悍な顔でじっと前を見てます。かっこいい。

DSC00407.jpg

ゴンちゃんはちょっと寒そうで、ママさんに抱っこされて
ご満悦。

DSC00396.jpg

もう少しいい天気だったら、紅葉の木々が湖面に映えてきれい
だったことでしょう。
山中湖からは富士山が裾野まできれいにみえるのですが、結局
この日はまったく見ることができず。

それにしても、ジェットスキー、寒そう。。。


そうそう、今回乗った遊覧船乗り場のすぐ横には、水陸両用バス
KABAさんの湖への侵入路がありました。

DSC00383.jpg

ちょうどKABAがダイブするところを。

DSC00411.jpg

けっこうなスピードで湖に突入するんですね。

DSC00415.jpg

ざっぱーんっ

DSC00384.jpg

入ってしまえば、あとは穏やかに、ゆったりクルージング。
たしか、料金はひとり2,000円。今回ビーグル仲間で乗った
遊覧船はひとり900円。
たぶん、湖上のクルーズは遊覧船といっしょ、陸上を走っている
時は普通のバスといっしょ。湖に飛び込む瞬間のスリルを味わう
ために、この料金を払うか? うーん。

DSC00416.jpg

約40分のクルーズを楽しみ、ここでメル家とお別れ。
ありがとうございました。今回も5頭のビーグルズに
たっぷり癒されました。

さて、次はどこへ行きましょう。
朝、河口湖方面から来る途中にあった「もみじ祭り」の看板が
気になった、『道の駅 富士吉田』へ行ってみる事に。

DSC00427.jpg

道の駅とは道路を挟んで反対側にある、富士吉田歴史民族
博物館の周辺でした。空もすっかり晴れて青空に!

DSC00431.jpg

かなりの人出でしたが、まさに紅葉まっさかり。
茅葺屋根の古民家とのコントラストも素敵です。

夜はライトアップもやっているそうな。

DSC00435.jpg

もみじのトンネル。1周散歩できる回廊になってました。

DSC00442.jpg

4頭を従えたゴンママと記念撮影。
なかなか風情のある場所でした。

道の駅へ戻り、併設のドッグランへ行ってみましょう。

DSC00455.jpg

とてもきれいに整備されたドッグランです。
見晴らしもいいので、のんびりくつろげます。

DSC00456.jpg

先客は元気なジャックラッセルテリア君。
順番に、まずはマシューとご挨拶。

DSC00461.jpg

ん? なぜかレモンとは微妙な距離感で、しばらく睨み合い。

DSC00457.jpg

やさしい子だったせいか、レモンも落ち着いて相手しています。
が、やがて。。。

DSC00460.jpg

待てー、おりゃー、と走り出しました。
子供の頃は、ジャックとよく遊んでいましたが、このときは
久しぶりに楽しそうに?走っていたような。

DSC00463.jpg

よかったね。
後ろに写っているのは、富士山山頂にあった気象レーダー。
引退後、ここに移設されたそうです。この下は富士山レーダー
ドーム館として公開されていました。

DSC00468.jpg

ドッグランの中にあった小さな木の上に乗るゴン選手。お見事。
レモンは乗ることができず下で。
その後ろには、気配を消したジャック君が。。。

DSC00472.jpg

マシュー(笑)
相変わらずのマシュー君です。

DSC00474.jpg

体の大きいジョーイ選手も見事に立ってます!

DSC00477.jpg

レモンは結局乗れませんでした。
そのままたそがれていたためか、尻尾にトンボが。。。

DSC00476.jpg

ジョーイとマシュー、久しぶりの遠出でお疲れかな?
楽しめたかな?

DSC00481.jpg

おなかも空いたし、体も冷えたしということで、ここから
すぐ近くのレストランへ移動。

DSC00478.jpg

やっぱり寒くなったら山梨名物、ほうとうでしょ。
野菜もいっぱい入ってるし、あたたまりました。

もう14:00すぎ。ここでジョーイ家、ゴン家は帰路へ。
ありがとうございました。


で、我が家は、ちょっと腹ごなしに散歩しようと、
再び『道の駅 富士吉田』へ。

DSC00520.jpg

実は我が家、ここは初めてです。
山中湖もかなり久しぶりに来ました。


富士山ドーム館の先を歩いてみると、『恩賜林庭園』という、
散歩できそうな林をみつけました。

DSC00517.jpg

この看板のとおり、木の種類をエリアごとに変えてあるので、
この時期、上空からみたらパッチワークのようになっている
かもしれません。

DSC00483.jpg

こんな感じで、遊歩道もきれいに整備された林間公園。
ここも見事に紅葉してます。

DSC00484.jpg

だんだん色が濃くなってきます。地面も落ち葉でふわふわ、
とっても気持ちがいい。

DSC00492.jpg

落ち葉を拾ってイタズラ。
そういえば、去年もこんな写真を撮ったような?!

DSC00495.jpg

さらに悪ノリ。
レモンの場合、頭の上におやつやおもちゃを載せると、
落としちゃいけないという意識が働くのか、まったく
動かずにじっ、っとしてくれるので、こういう写真が
簡単に撮れます。

DSC00501.jpg

そんなわけで、のんびり1時間ほど散歩できました。
とてもきれいな場所です。

道の駅に戻り、いつものように地物野菜をたっぷり購入し、
山中湖から道志街道で無事2時間弱で帰宅しました。

ごいっしょした皆さん、ありがとうございました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.17~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

福井で初キャンプ Sep 25, 2017
今年の夏はフェスキャンプ@斑尾 Sep 08, 2017
梅雨明けの白山・岐阜の高原へ Sep 02, 2017
梅雨の合間に白馬。。。は雨だった Aug 26, 2017
レモン、12歳になりました。 Aug 06, 2017

 

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR