2013-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南房総とビーグル写真展(その2)

6月2日(日) 晴れ

まだ夜も明けない真っ暗の 3:30に起床し、顔を洗って目を覚ましたら、
『道の駅 鋸南』から、すぐ隣のばんやへ車を移動。

DSC09032.jpg

いつも朝の始動が遅い我が家がなぜこんな早起きを?
理由は、これです!

DSC09078.jpg

定置網漁の乗船体験ツアー。
出発前日、ネットでばんやの情報を調べていてこれを知り、電話したら
まだ空いているということで、予約しました。

よくある、観光用の地引網ではなく、漁船に乗って間近で本物の漁を見学し、
そのあとばんやの湯でお風呂に入り、獲れた魚を使った刺身定食がついて、
なんと1,800円。

ちなみに、風呂だけで 500円、朝食の刺身定食が 850円。これに
450円追加するだけで、こんな体験ができるなんて!


ま、難点は朝が早いこと(この日は 4:00amにばんやの湯へ集合でした)。
でも、隣の道の駅で車中泊ならこれも問題なし!

ライフジャケットを受け取り、簡単な説明を聞いた後、漁船に乗り込みます。

DSC09034.jpg

ばんや本店の方が一緒に乗船し、いろいろと説明をしてくれます。
この日は我が家2人だけ。ちなみに前日は10名が参加したそうな。

実はこの日、目覚めたときは風があり、船がかなり揺れそうな感じ。
乗り物酔いしやすいレモンママは乗船を断念するつもりで受付に行きましたが、
「だいぶ凪いできたから大丈夫じゃねか?」と言われ、悩んだ挙句、乗船を決意。

夜が明け始めた4:30、出漁!

DSC09041.jpg

保田漁港の沖合い 2kmに設置してある定置網を目指します。
ここでの定置網漁は、大型船二艘と小型船1艘の船団で行うそうな。

DSC09043.jpg

そこそこ揺れましたが、10分程度で定置網が仕掛けてあるポイントに到着。

DSC09047.jpg

大型船2艘が定置網を挟んで平行になり、私達が乗船した船とは別の、
もう1つの船が網を巻き上げながら徐々にこちらに近づいてきます。

DSC09052.jpg

残り数mくらいのところまで近づいてきました。この中に大量の魚が?!

DSC09055.jpg

魚影が見えてきましたよー。

DSC09056.jpg

ここから一気に網を入れて、魚群をすくいます。
イワシとマメアジ! 大漁だー!

DSC09058.jpg

さらに、大型のヒラマサ、スズキなどの魚も!
これらは高いものだと1匹数万円程度になるということで、
この高級魚たちは生きたまま持って帰るためのいけすに。

一方で、

DSC09054.jpg

この日はマンボウも数匹上がりましたが、マンボウは金にならないらしく、
甲板に上げられ、放置されたまま港に帰りました。
そういえば、マンボウの料理ってあまり聞きませんねぇ。
マンボウさん、なんだか可愛そう。

漁の一部始終を動画で撮影してみましたー




2箇所の定置網を順番に引き上げて漁は終了、合計で1時間半くらい。
この日は大漁だったそうな。港に戻ってきたのは6:15頃。

ちなみに、前日はこんなに量は獲れなかったものの、シュモクザメ
(ハンマーヘッドシャーク)やら、海亀やら、おもしろい魚がかかり、
家族連れは大喜びだったそうな。
それに比べると、この日は珍しいものはいなかったようです。残念!

DSC09075.jpg

港に戻り、爆睡していたレモンを起こして、陸揚げされた魚を見に。

DSC09082.jpg

これは生け簀で持ち帰った大きな魚たち。
美味しそうな魚が。。。

この後、冷えた体を温めるためにばんやの湯でゆっくり朝風呂。
その間に、ばんやの主人が今朝獲れた魚の中から適当に選んで、
刺身定食を作ってくれるのです。なんてすばらしい!

20130602-1.jpg

じゃーん。超豪華、朝獲れ刺身定食。
カワハギ、うるめいわし、ヒラマサ、スルメイカなどの刺身に、太刀魚の煮付け、
そして味噌汁にも豆アジとイワシが大量に入ってます。
いやー、新鮮な魚三昧。朝からがっつり、美味しくいただきました。



さて、この日は東京・代々木公園の横にある『カフェ&ワイン ダンス』にて、
カメラマン湯山さんのビーグル写真展があるから行こう誘われていたので、
ここから館山道~アクアライン経由で代々木へ向かいます。

前週とは違い、時間が早く、方向も逆だったためか、渋滞は都内のみ。
11:00前に代々木公園に到着。

DSC09083.jpg

この時間は、公園の芝生広場あたりでビーグルの撮影会をやっているよ、
ということで芝生広場に行ってみると、

DSC09092.jpg

いたいた。多数のビーグルと、その中で芝生に這いつくばって写真撮影中の
湯山さんを発見。

湯山さんは、プロカメラマンとしてのお仕事の傍ら、町で見かけたビーグルを
写真に撮り、『今日のビーグル』というブログで紹介しています。

ブログはいつも拝見していますが、お会いするのは数年前、朝霧高原で
行われたオフ会で撮影してもらって以来、久しぶり。

DSC09087.jpg

茶々&寧々。今日も色違いの素敵な洋服でモデル犬ばっちり。

DSC09093.jpg

SUN君、ひさしぶりー。

順番にすべてのビーグルを撮影してくれるということで、レモンの番。
レモンさん、モデル魂に火がついたのか、

DSC09095_1.jpg

澄ました顔でポーズ。
飼い主からほんの数mの距離ですが、「おいでっ」の合図にダッシュ。

DSC09097.jpg

見事な飛行犬、よくできました。
ちなみにこの写真は湯山カメラマンの横で私が撮ったものですが、
ピントが甘いのがばればれ。

DSC09101.jpg

いつになくモデル気取りのレモンさん。
カメラを向けられると動かないので、撮りやすいなーと湯山さんに
ほめられて? ました。

DSC09105.jpg

他のワンズもみんな楽しそう。

DSC09107.jpg
DSC09111.jpg
DSC09110.jpg


撮影が終わると、ダンスに移動して、昼食を食べながらのオフ会。

DSC09121.jpg

すっかり都会のビーグルの聖地になっているダンスさん。

DSC09142.jpg

店内では、湯山さんによる『写真展「今日のビーグル展。また。』と題した
ビーグル写真展が 6/30まで開催されています。

DSC09140.jpg
DSC09141.jpg

知り合いのビーグルがたくさん。楽しげな表情あり、証明写真?
お見合い写真?のような表情も。
ビーグルって、数ある犬種の中でもそれぞれの個性がとてもよくわかる犬だと
感じるのは、ビーグルオーナーだからでしょうか?!

この後、店内でも順番に撮影してもらえるということで、撮影スタジオに
なっている部屋へ。

DSC09134.jpg

モデル犬、レモンさん。
ここでも、ポーズを取ったら動かないので、非常に撮りやすいと。

DSC09135.jpg

湯山さんの横から撮ったので、光の加減がイマイチですが、
なぜかカメラ目線のまま動かないレモン。
しかし、しっぽが入ってるなぁ。。。

DSC09138.jpg

見返り美人のポーズ。しっぽはどこへ。。。

DSC09144.jpg

この後も、デザートを食べながら、展示パネルを眺めながら、ご一緒した
みなさんとビーグル談義で楽しみました。

DSC09146.jpg

カフェを出て、代々木公園をゆっくりビーグル軍団と散歩。
本当に梅雨入りしたの? と思うような陽気で、じんわり汗をかきながら
広い公園を1週半。

早朝から活動していたため、この日は15:00くらいで解散し、まっすぐ
帰宅しました。ご一緒したみなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

南房総とビーグル写真展(その1)

前週に千葉へ遊びに行ったばかりなのに、南房総へ行ってきました。
おまけで、ビーグル写真展&オフ会に参加してきました。
DSC08936.jpg


5月31日(金) 晴れ

2日前に梅雨入りし、週末は雨の予報だったにも関わらず、晴れた!
以前から休暇を申請し楽しみにしていたので、まずはよかった。

前日の夜、出張先から最終便で夜遅くに帰宅したたこともあり、
この日は平日なのでのんびり昼頃に出発。アクアラインで東京湾を横断し、
館山道の富津中央ICで下りて、海沿いを南下します。

DSC08849.jpg

途中、小さな砂浜をみつけて休憩。海を見ながら昼食を食べ、
海岸線を散歩。

DSC08853.jpg

最近、なぜか海に行く機会が多くなった我が家ですが、

DSC08855.jpg

レモンは相変わらず海が苦手。
こうやって、おやつでつらないと波打ち際まで来ません。

DSC08858.jpg

やや引きつった笑顔にも見えるのは、かなり暑くなってきたから。
結局1時間近く休憩し、出発。

ここから館山へ南下していく途中には、道の駅が多数点在しています。
「美味しい道の駅」なるガイドブックを眺めていたレモンママが、
「ここに寄ろう!」と言った、『道の駅 富楽里とみやま』でまたまた休憩。
館山道のハイウェイオアシスも兼ねた、大きな施設です。

DSC08867.jpg

ここ、1Fは直販・物産コーナー、2Fは飲食コーナーになっていて、
特に2Fは肉、魚、麺、スイーツと食べ物が充実していました。

で、どうやら、おめあてはこれ。

DSC08865.jpg

リコッタチーズが入ったプリン。甘すぎず、チーズケーキのようなプリン。
いままで食べたことのない味。これはお勧めです。


さて、ここからさらに南下し、館山の南、房総フラワーライン沿いにある
今宵のお宿、『ドッグホテル わん楽』に到着。

DSC08886.jpg

最近、宿に泊まる旅行はめっきり減りましたが、今回は贅沢旅行。
実は、会社から永年勤続の記念品としてもらった旅行券を使い忘れていた!
海外か? 沖縄か? などと悩んでいるうちに期限が近くなってしまったので、
んじゃ近場で贅沢しようということで、ペット可のこちらの宿にしました。

DSC08877.jpg

ウェルカムドリンクに人間用のお菓子と、わんこ用のクッキーまで。
いきなり贅沢。
部屋も広いし、ベッドは大きいし、洗面台はふたつあるし、トイレに
入ると自動で照明が点灯し、便座の蓋が開き。。。 ひゃー

DSC08880.jpg

こんな感じで、1階の部屋にはテラスがあり、その前はきれいに整備された
芝のドッグランがあり、テラスから直接出入りできます。
その向こうにはわんこプール! 贅沢です。

DSC08882.jpg

「えーと、私としては、プールはご遠慮します」な感じ?

DSC08884.jpg

とってもきれいなプール。深さ1mあるので、人間も泳げなくはない?!
でもさすがにまだ冷たいので、今回はパス。夏だったらプール大好きな
ワンコには最高です。レモンの場合は。。。残念なワンコです。


夕食まで時間があったので、テラスで一杯飲みながらのんびり。

DSC08893.jpg

平日の忙しさから開放され、まったり、ゆったり、いい感じです。
レモンはランでお気に入りのおもちゃをみつけてひとっ走り。
そういう愛犬を見ながら飲むビールは、飼い主にとって至福の時!

さて、夕食の時間です。

DSC08921.jpg

ダイニングの入り口にはこんな素敵なウェルカムボード。
(レモンも含む我が家の名前入り)

ちなみに、この日の宿泊は我が家だけでした。ちょっとさびしい夕食。

まずはレモンの夕食です。

DSC08903.jpg

そう、わんこの1回分の食事つきプランなのです。
肉といろいろな野菜。よほど美味しかったのか、こんなの食べたこと
ないよという表情で、わりとゆっくり噛み締めるように食べてました。


夕食は豪華なコース料理。

DSC08906.jpg

本日の献立表。客名と料理長の名前、落款印入り。

DSC08905.jpg

食前酒と前菜。タコのマリネ バジルソースは絶妙でした。

DSC08909.jpg

じゃーん。伊勢海老の姿盛りに地魚の刺身がいっぱい。

DSC08914.jpg

その後も、デザートまでお上品な料理がいっぱいです。
量はちょうどよかったかな。ご馳走様でした。

DSC08915_20130617002022.jpg

レモンは普段から食事中はわりとおとなしいのですが、この日は特に。
宿の方にも「静かなビーグルちゃんですねー」と。

DSC08924.jpg

外はもう真っ暗ですが、プールは水中からライトアップされてました!


6月1日(土) 曇り、時々晴れ

この日も予報を覆していい天気になりました。

DSC08930.jpg

部屋の前のドッグランで朝からご機嫌。

宿の前の道を渡ると、すぐ目の前は海岸線。散歩に行ってみよう。

DSC08937.jpg

海の色が青くてとてもきれい。ここはもう内房ではなく、太平洋に
面した海ですね。

DSC08940.jpg

だがしかし、どんなにきれいであろうと、レモンにとってやっぱり
海は苦手なようです。。。

さて、宿に戻って朝食。

DSC08946.jpg

おかずはもちろんのこと、ごはんがすごく美味しくて、オーナーさんに
確認したところ、南房総の加茂川沿い、長狭(ながさ)地方で生産されて
いる長狭米というそうな。

後日ネットで調べたら、千葉のブランド米として通販でも人気らしいです。

DSC08948.jpg

箸置きがかわいくて、おもわずパチリ。


で、朝食後も、暑いくらいの日差しの中、テラスでまったり。
チェックアウト時間が 11:00ということで、時間ぎりぎりまで
コーヒーを飲みながら、贅沢な雰囲気を堪能していました。

DSC08944.jpg

宿泊料はちょっと高めなので、我が家はこんな機会がないと来れそうに
ありませんが、ワンコ連れ客にとってはのんびり、快適に過ごせる
素敵な宿でした。

チェックアウト後、ここから近い洲崎灯台に寄って東京湾から相模湾を。

DSC08960.jpg

ここから富士山や伊豆半島、伊豆大島が見えるはずが、午前中は曇り気味で
ほとんど見えず。

気を取り直して、海沿いに内房を上り、『道の駅 とみうら 枇杷倶楽部』へ。

DSC08967.jpg

富浦は枇杷(びわ)の名産地。今がちょうど、短い枇杷の旬の時期という
こともあってか、街中、道の駅もういたるところに枇杷と、枇杷を使った
フードやおみやげが。

DSC08963.jpg

はい、やっぱり買いました。枇杷ソフト。
枇杷を練りこんだものかと思いきや、普通のアイスクリームに枇杷が
どーんとのってました。

この後、前日来るときに寄った、食べ物コーナーが充実していた
『道の駅 富楽里とみやま』にも寄って、美味しそうな寿司と海鮮
焼きそばでお昼。

DSC08972.jpg

昨日もたっぷり刺身を食べたのに、また寿司。
我が家は肉が続くとしんどいけど、魚はいくらでもOK。


さて、ここからほど近いところに、鋸山があります。
千葉県の山といったら、成田山か鋸山くらいしか知らない我が家ですが、
せっかくだから登ってみましょう。

DSC09021.jpg

歩いて登ると相当時間がかかるということで、『鋸山ロープウェー』で。

DSC08975.jpg

わんこも乗車OK。というか、わんこは手荷物扱い! ただし10kgまで。
手荷物料金を別途支払うとこのような手荷物札を受け取り、
「わんちゃん(手荷物)につけて下さい」とな。

手荷物さん、がんばろうね。

DSC09020.jpg

海岸からすぐ近くの、切り立った岩山をあっという間に上ります。
手荷物なので、手に持ったまま乗車。でも、ちょっと重たかった。

DSC08980.jpg

山頂駅に到着。
眼下に金谷港が見え、ちょうど金谷から神奈川県の久里浜までいく
東京湾フェリーが出航していくところでした。

DSC08982.jpg

さー出発。ぐるっと歩いて2時間くらいのコースを選択。

DSC08986.jpg

それにしても、坂と階段ばかり、それもかなりきついところが多い。
さすが、ノコギリ山!

DSC08989.jpg

ここは岩が垂直に切り立った、切通しのようなところ。

DSC09000.jpg

これこれ! 一度登ってみたかった、地獄のぞき。
レモンママは遠慮します、ということで、レモンを抱っこして先端まで
行ってみました。わかるかなー?

DSC09010.jpg

ぐるっと歩いて、日本一大きいという大仏前の広場にでました。
たしかに大きいけど、鎌倉の大仏の方が迫力はあるかな。

DSC09015.jpg

ここでお茶。食べているのは、その名も「のこぎり山バウムクーヘン」。
前日、途中で金谷港によった際に、自宅用おみやげとして買ったのですが、
持ってきてよかった!

休憩後、ここから戻ってロープウェイで下山しました。
なんだかんだで2時間半、上り下りの激しい道をたっぷり歩きました。

さて、本日の目的地、『ばんやの湯』に到着。

DSC09023.jpg

かなり汗を書いたので、たっぷり1時間半。
人口の炭酸泉、効きましたー。

「ばんや」といえば漁協直営の地魚料理屋が有名ですが、
この「ばんやの湯」でも同じ料理が食べられます。

で、やっぱり寿司(笑) ばんや名物「朝獲れ寿司」。
レモンママは穴子の柳川風、そしてさわらの唐揚げをいただきました。

20130601-1.jpg

やっぱり魚は美味しいなぁ。

P泊は、ばんやのすぐ近くにある、『道の駅 鋸南』で。
さー、翌朝は楽しみな体験に参加するため、3:00過ぎ起床!
ということで、この日は 21:00には就寝しました Zzz...

(つづく)

ビーグルオフ会と、思い出の公園へ

(5月はイベントが目白押しだったので、まだまだ5月ネタが続きます)

今年も千葉・茂原のすいらんグリーンパークで行われた、ビーグルオフ会に
参加してきました。

GroupPhoto.jpg



5月25日(土) 晴れ

GW直前の4月27日、圏央道の千葉・木更津JCT~東金JCT間が開通し、
我が家からすいらんのある茂原へは、首都高湾岸線~アクアライン~圏央道
でますます近くなりました。

が、昨年、木更津に巨大アウトレットモールがオープンして以来、週末の
アクアラインは大渋滞、海ほたるPAは常に大混雑状態。

ということで、オフ会は日曜ですが、翌朝の渋滞を避けるため、土曜日、
夕飯を食べ、風呂も入り、寝られる格好に着替えて(!)、22:30に出発。
当然渋滞などなく、24:00に『道の駅 あずの里いちはら』に到着。

DSC08691.jpg

この日は数台、P泊車両がいました。


5月26日(日) 晴れ

さわやかないい天気。

DSC08696.jpg

おはよー。

簡単に朝食を済ませて、朝の散歩に出発。

DSC08699.jpg

道の駅自体はこじんまりとしていますが、施設の間に道があり、
ここを上っていくと、市原市農業センターの広場や花壇があるそうな。

DSC08702.jpg

上りきったところは、きれいな公園のようです。真ん中に小高い丘があり、
「古墳みたいね」と言ってたら、まさに古墳でした。

DSC08705.jpg

近くにあった「恋人のベンチ」 うさぎとふくろうは、チェーンソー
カービングによる作品だそうな。細かなところまでよくできてました。

DSC08710.jpg

バーベキューもできる広場もあり、周りより高台になっているので、
気持ちのいい風が吹いてました。

さー、そろそろ出発。ここから一般道で45分ほど、茂原市にある
『すいらんグリーンパーク』に到着。昨年の3月以来です。

DSC08823.jpg

受付をすませ、一番奥のほうにある貸切ドッグランへ向かうと、
いました、いました! 

DSC08732.jpg

人もビーグルも、いっぱい、わらわらしてますねー
幹事さんによると、今回の参加者は59家族、84ワンコだったそうな。
すごいなー。
詳細はミッキーママさんのブログ『仲良し姉妹のるるる日記』をご覧ください。

なお、冒頭の集合写真は、これを撮ってくれたRIKUパパさんのブログ
『ぽっちゃりスター☆どすこいRIKUさん』からいただきました。
もー、誰がだれやら、自分がどこに写っているのか、まったくわかりません(笑)

DSC08714.jpg

「ども、レモンです」「あ、どうも」

今回一緒に参加したのは、やっぱりいつものメンバー(笑)

DSC08748.jpg

茶々と寧々、そしてきなこ(後ろ姿でごめん!)

DSC08720.jpg

最近すっかり元気になった、もな姐さん。
血液の病気のため、きなこ、レモン、きのこの3ビーグルの血を順番に
輸血した結果、中身がほぼビーグルになってしまったという噂も。
でも元気になって本当によかったね!

そして、

DSC08750.jpg

プリン!
スーパービーグルは笑顔もスーパーはじけてます!

参加家族全員の簡単な自己紹介の後は、ひたすら、わらわら、わらわら。

DSC08733.jpg

ビーグル牧場、本日も晴天なり、です。

DSC08738.jpg

みんな尻尾があがってるねー

DSC08740.jpg

若いビーグルズの抗争勃発!
でも、ビーグルオーナーは、ビーグル同士の取っ組み合いは慣れているので
笑いながら見てます。

DSC08742.jpg

がんばれー

DSC08746.jpg

あれ? なんでプリンもひっくりかえってるのー

DSC08769.jpg

お、どすこいリク君登場。一時期より痩せたようですが、まだまだ貫禄十分!
この日、リク君は寧々に興味深々で、ついには、

DSC08770.jpg

こんなラブラブショットが撮れました(笑)
寧々は最近リク君を目指しているのか、首周りが同じような。。。

ひとしきり遊んだら、オフ会は自由解散です。
幹事さん、ご苦労様でした & ありがとうございました。

ここは、趣の異なるドッグランがいくつもありますが、毎年
ビーグルズがよく遊ぶ斜面のあるドッグランへ移動。

DSC08822.jpg

ふだんあまり走らない寧々もここでは元気に走ってました。

DSC08783.jpg

斜面の上からビーグルズを呼ぶと、最初のうちは元気に上っていきます。
かなりの斜面だけど、みんな楽しいねー

そのうち、おやつがないと上っていかなくなりますが。。。(涙)

DSC08781_1.jpg

DSC08778_1.jpg

今年もたっぷり遊びました。おなかも空いたので、ランチを食べに
レストランへ。

席を待っている間、みゅうの分身、羊毛みゅうが登場しました。

DSC08818.jpg

オーナーのまあやちゃんが丹精込めて作った力作です。

以前、別の方が作った羊毛みゅうを見せてもらい、すばらしい
出来栄えに驚きましたが、こちらはほんとに、アイラインも、
背中の模様も、足の斑柄までも、見事にみゅうそのもの。
飼い主の愛情がたっぷり込められているので当然ですね。

早速、ソファーで仕切られた室内ドッグランでみんなとご対面。

DSC08797.jpg

みゅうが「レモン、久しぶりだねー」と話しかけてます。

DSC08801.jpg

プリンがみゅうの匂いをチェックしたら、みゅう思わず転倒!

DSC08811.jpg

というわけで、もな姐さん、きなこも入って、記念撮影。

昼食後は、ふたたびランに戻って遊び、解散となりました。
一緒に参加したみなさん、ありがとうございました。


のんびりしていたら、もう16:00。
渋滞情報をチェックすると、アクアラインは手前から渋滞20km!
湾岸線回りだと渋滞 13km。こちらで帰りましょう。

千葉市内に入っても渋滞が続いていたため、幹線道路を避けて
海側の道を走っていたら、見覚えのあるタワーが。

休憩も兼ねて、寄り道です。

DSC08843.jpg

千葉ポートパークへ到着。
(後ろのポートタワーがゆがんで見えるのはカメラのせい?)

DSC08827.jpg

大きなタワーが目印のこの公園、実はちょうど1年前、みゅうに
会いにきた、そしてみゅうと最後に会った思い出の公園です。

昨年の記事はこちら。

昨年のGW、一緒に旅行を楽しんだ後、しばらくしてみゅうに腫瘍が
みつかり、獣医さんと何度も相談し、何日も悩んだ末に、抗がん剤治療を
することにした、との連絡が。

とても信じられない気持ちと、少しでも励みになればと、いても
経ってもいられずみゅうに会いにここへ来て、散歩をしながら、
ゆっくり、いろいろと話を聞きました。

DSC08831.jpg

人口の砂浜があります。ちょうど夕焼け時でした。

DSC08838.jpg

みゅうは海や川をみるとちゃぽちゃぽとすぐに入っていくワンコでしたが、
レモンは相変わらず、海が怖いので近寄りません。

DSC04412.jpg

これは昨年の写真。
(写真を見て驚いたのだけど、レモンは昨年と同じ服を着ていた)

その後、懸命の治療の甲斐もなく、わずか1ヶ月で虹の橋を渡ったみゅう。

我が家では、今でも毎日のようにみゅうの話題がでます。
「こんなところにお菓子置いておいたら、みゅうにすぐ取られちゃうぞ」
「レモン、最近疲れてくるとおやつあげないと歩かないなぁ。みゅうに
教わったのかなー」なんて。

DSC08839.jpg

ということで、楽しいオフ会と、ちょっと切ない思い出の公園を後に、
帰路につきました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.17~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

2017雪遊びツアー(その2) Mar 19, 2017
2017雪遊びツアー(その1) Mar 14, 2017
南伊豆~西伊豆プチ旅行 Feb 12, 2017
諏訪~白川郷~金沢の旅(その2) Jan 14, 2017
諏訪~白川郷~金沢の旅(その1) Jan 09, 2017

 

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。