2013-05

Latest Entries

大阪・京都へ(その1)

GWも終わりましたが、一番陽気のいい5月、ここは気合を入れて
大阪・京都へ行ってきました。


5月17日(金) くもり

1週間前から天気予報を気にしていましたが、関西の週末は雨模様。
でも、雨天決行のイベントがあるため、仕事を早めに切り上げて帰宅し、
16:30に出発。

GW直前の4月20日、我が家から車で 15分ほどのところに、圏央道の
相模原愛川インターチェンジが開通しました。

DSC08374.jpg

今回、初めての利用です。ここから圏央道に乗り、海老名JCTから東名、
新東名、名神と乗り継いで一路、西を目指します。

最初の休憩は新東名の清水PA。我が家から130km、順調に2時間弱で
到着。

DSC08382.jpg

ドッグランはありませんが、小高い丘や芝生もあって、わんこを
ちょこっと散歩させるにはちょうどいい。

DSC08383.jpg

風が強かったせい? なにか言いたげな表情のレモンさん。

ここ、パーキングエリアですが、上下線一体施設のためか、
ショップもフードコートも普通のサービスエリアよりよっぽど
充実してます。

DSC08387.jpg

少し早いけど、夕食に。

DSC08386.jpg

私は地元静岡の豚を使ったカツカレー、レモンママは純豆腐。
ベーカリーもありました。さらに見て楽しい店がいろいろ。

DSC08388.jpg

これは、映画『探偵はBARにいる』の撮影につかった車(本物)。
UNITED ARROWSや、ライダーグッズを扱うショップやら、まるで
ショッピングモールに来ているような感じです。

DSC08390.jpg

UNITED ARROWSにあった、車のシートベルトをリサイクルしたバッグが
気に入って買っちゃいました。

と、せっかく早く出発したのに、気づけば1時間半も経ってしまった。
やばいやばい。出発!

新東名をひた走り、三ケ日JCTから東名に入って愛知県へ。豊田市にある、
上郷SAで2回目の休憩、ここまで171km。
さらに名神高速道に入り、24:00頃に滋賀県の多賀SAに到着、112km。
本日は合計 413km、今夜はここでP泊です。

DSC08391.jpg

大阪へまっすぐ行くなら、伊勢湾岸道から東名阪、新名神の方が40km
くらい近いみたいですが、ここ多賀SAには宿泊施設があり、そこの
お風呂のみも利用できるため、あえてこちらに来ました。

DSC08394.jpg

ひとり500円ですが、ほぼ一日中利用することができるので、こういう
時にはありがたいです。お風呂に入って、01:00過ぎに就寝。


5月18日(土) 快晴

雨の予報が一転、見事に晴れました。

朝食は、多賀SA内にある、24H営業のうどん屋にて。

DSC08395.jpg

「あぁ、うどんの汁が関西風だ」(当たり前ですが)なんて言いながら
美味しくいただき、すぐに出発!

ところが、このまま名神高速で大阪中心部へ行くつもりが、途中
茨木~吹田JCT間で火災事故発生! 渋滞があっという間に伸び、
やがて通行止めに。。。

まったく土地勘がないなか、ナビを頼りに京滋パイパス~第2京阪と走り、
うまく渋滞を回避して、8:30に無事ユニバーサルスタジオジャパンの
近くの駐車場に到着。

DSC08398.jpg

USJの公式駐車場はやたら高いと聞いていたので事前に調べたところ、
近くの民間駐車場も週末は公式駐車場になって料金が変わるが、
さらにその横の駐車場は安い、ということでそちらに停めて歩きましょ。

DSC08399.jpg

この時間ですでに日差しが暑いくらい。
15分ほどでUSJの入り口に到着。

DSC08401.jpg

やってきましたー。
勤務先の福利厚生サービスの一環で、この日限定の入場券が
支給されることになったため、USJ未体験の我が家は遠路はるばる
やってきたという次第です。

DSC08407.jpg

お馴染みの記念撮影スポットにて。
(後ろのお姉さんがなかなか移動してくれなかったので一緒に!)

レモンは、なんだか楽しそうに尻尾ふっていましたが、残念ながら
USJはワンコは入れません。ということで、

DSC08413.jpg

入場口近くにあるオフィシャルのケンネルへ。

DSC08414.jpg

「なんでだよー」としばらく文句言ってましたが、今日はここで
ゆっくり寝ててください。

さてさて、お天気もよくなり大混雑が予想されるこの日、アトラクションに
長時間並ぶ気のない我が家は、会社支給のチケットとは別に待たずに乗れる
チケットを追加で購入し、いざ入場。

DSC08416.jpg

以下、USJの詳細レポートをしてもしょうがないので割愛し、雰囲気だけ。

DSC08423.jpg

結局、定番のアトラクションを中心に楽しみました。

もう20年くらい前に、米国Los Angelsにある本家のユニバーサル
スタジオに行ったことがあります。そのときもジョーズと Back To
The Futureのアトラクションを見た記憶がありますが、基本的に
同じなんですね。

DSC08437.jpg

噂の「スヌーピーまん」もしっかり頂きました。

ディズニーランドだと、突然現れるミッキーマウス達についつい
わーっと手を降ったりしちゃうわけですが、ここでは突然ビル陰から
現れたスパイダーマンに、しばし釘付けになっちゃいました。

DSC08441.jpg

そうそう、わんこ用の服やグッズを売っている店もありました。

DSC08451.jpg

最後は、サーカスと、キャラクターショーが一体となった特別イベント
ステージを見学。スヌーピーも、キティもセサミストリートも、もー
なんでもありのショーでした(笑) 
でもサーカスはかなりハラハラドキドキで楽しめました。

DSC08445.jpg

途中、レモンのトイレ休憩のためケンネルに戻っりましたが、
おとなしく寝ていたようです。

DSC08433.jpg

今日はつまらなかったね。すまんすまん。

18:00過ぎにUSJを出て駐車場へ。

DSC08455.jpg

この駐車場へ戻る道は、USJのすぐ横の鉄道の上に整備された
歩道を歩くのですが、ここからちょうどUSJの裏側というか、
張りぼての実態が見えます。

なんかちょっと残念というか、もう少し徹底すればいいのなぁ
(ディズニーランドは、けして裏側は見えないように作られている
そうな)。


そして向かったのは、2月に軽井沢で雪遊びをした、ゴン家。
今回、急遽大阪行きを決めたので、会えたらいいなと連絡を
とったら、「泊まっていけばー」とありがたいお誘いをいただき、
おじゃますることになりました。

DSC_0465.jpg

ゴン選手、ひさしぶりー。お世話になります。

DSC_0461.jpg

なんと、こんなに豪華な料理とお酒までいただいちゃいました。
さらには、「関西の粉もの食べたいなー」という我が家の
わがままリクエスに、ゴンパパが特製お好み焼きまで作ってくれ、
お腹いっぱい。お酒もはずみ、最後は不覚にも寝てしまいました。

たぶん、25:00頃、就寝。。。

(つづく)
スポンサーサイト

2013 GW後半戦は信州へ(その2)

GW後、平日は仕事が忙しくて帰宅が深夜に、そして週末はブログを
ほったからかして次の旅行に出かけてしまい、更新が滞ってますが、
GW後半の続きです。


5月4日(土) 快晴

安曇野の道の駅の朝、今日も晴天です。

DSC08185.jpg

雪をかぶった北アルプスがきれい。

さて、まずはいつものとおり、パンとサラダ、コーヒーで朝食。
パンは昨晩、穂高駅近くでみつけたベーカリーで仕入れました。

DSC08192.jpg

食事中、レモンは日差しの入ってきたステップ脇で日向ぼっこ。

DSC08191.jpg

食事後、道の駅でこんなポスターを発見。

DSC08193.jpg

近くにある国営公園で「早春賦音楽祭」なるイベントがあるらしい。
しかも今日だ。おまけに無料開放日。ほほー。
ということで、予定変更、いや、もともと予定らしい予定はなかったので、
行ってみましょう!

DSC08199.jpg

山側に向かって走ること15分、『国営あづみの公園』に到着。

DSC08242.jpg

花壇と芝生広場が点在する、きれいな公園でした。朝10:00前でしたが、
駐車場はすでに満車、少し離れたところにある臨時駐車場から歩いて
いきましたが、途中はまだ造成中のところもあり、最終的には倍くらいの
広さになるようです。

DSC08208.jpg
DSC08207.jpg

チューリップとともに、まだ桜も咲いてました。

DSC08220.jpg

広場以外にこういう散策路もあり、わんこの散歩にちょうどいいです。

で、「早春賦音楽祭』というイベントですが、

DSC08213.jpg

こんな感じの小さなステージが、園内にいくつも設置してあり、地元の
中高生のブラスバンドやフォークのお兄さん、ジャズバンドにママさん
コーラスまで、いろいろな音楽が各ステージから聞こえてきます。

まるで、FUJI ROCKやサマー・ソニックのような夏フェスのローカル版? 
でも音楽好きの我が家は楽しみましたよー

ふとみると、

DSC08221.jpg

アルペンホルンの楽団。この景色に合いますねー

DSC08223.jpg

地元の愛好家サークルのようで、正直、演奏レベルは人それぞれと
いう感じでしたが、そこはご愛嬌。北アルプスをバックにアルペン
ホルンの音色を聞くと、気分はもうハイジの世界?

数曲の演奏が終わると、「吹いてみたい人、いますかー?」と
いうことで、これはめったいにないチャンス!

DSC08225.jpg

子供たちにまぎれて、アルペンホルン初挑戦です!
ギターやベース、ドラムに鍵盤、趣味ではいろいろかじりましたが、
管楽器は未経験。たぶん小学校のリコーダー以来?

しかし。。。音がでない。マウスピースへの唇の当て方や、吹き方を
教わるも、「すーっ」というむなしい音だけ。

そのうち「この帽子をかぶれば鳴るかもしれないよ」と帽子を頭に
乗せてもらい、がんばってみるものの。。。

DSC08228.jpg

「すーっ」「ふーっ」と、残念ながらホルンの音にはなりませんでした。
うーむ。

で、それを見かねたレモンママも挑戦。

DSC08240.jpg

ほーら、やっぱり「すーっ」だけだ、と笑っていたら。。。

DSC08237.jpg

突然、「ぷぉー」と鳴りました。お見事!(ちょっと悔しい)。
後から聞くと、どうやら私はあのながーい胴体を共鳴させるのだからと、
強く吹き過ぎていたようです。

音階はすべて口の形でコントロールするものなので、音楽を奏でるには
さらに鍛錬がいりますが、貴重な体験ができました。

DSC08241.jpg

日差しがだいぶ暑くなってきたので、涼しそうな林の中の小径を散歩し、
公園を後にしました。

さて、次は一度行ってみたかった、旧国鉄の廃線敷の散策路へ。

DSC08296.jpg

国鉄時代の篠ノ井線の廃線敷が散策路として整備されています。
吉永小百合さんが登場するJRのポスターで有名になりましたね。
JR東日本のサイトにも紹介されていました。

DSC08243.jpg

いくつかのトンネルや橋梁、信号所などが残されています。
全部歩くと数キロあるようですが、今回歩いたのは一部のみ。

DSC08247.jpg

レンガ造りの立派なトンネルがありました。
向こう側へ通り抜けることもできるし、

DSC08253.jpg

トンネルの脇には散策路もあり、上を歩くこともできます。
心地よい風が吹き、リュックを背負って歩いている人たちも
気持ち良さそうでした。
ただ、足元には線路用の敷石が残っているので、わんこには
少し歩きにくいかも?

せっかく気持ちいい場所なので、車からチェアーを下ろし、ハイカーの
お邪魔にならないように端っこで、すこし遅めのランチタイム。

DSC08265_1.jpg

ここへ来る途中、コンビニでおにぎりとスティック野菜を仕入れ、
さらに野菜直売所に売っていた地元料理を買ってきたので。

DSC08267.jpg

直売所で買った「円揚げ」と「地鶏の燻製玉子」。
「円揚げ」は、安曇野のきれいな水で育ったニジマスを、新鮮な
状態ですぐに開いて揚げる、このあたりの料理らしいです。

DSC08271.jpg

こんな感じで丸まってます。このまんま、骨も全部食べられます。
甘い醤油味で、まだ少しあたたかい状態だったので、さくっと美味しく
いただきました。

DSC08274.jpg

スティック野菜はレモンにもおすそ分け。
こういう旅行をしていると、どうしても生野菜が不足気味になるので、
我が家はよくこのスティック野菜を買います。最近コンビニで売ってる
バーニャカウダはソースも美味しいですよねー

DSC08278.jpg

ハイキングの定番、ゆで卵。これはあげません。
こういうところで食べると、なぜだかいつもより美味しい!

DSC08276.jpg

そしておにぎり。しかも安曇野のわさび使用!
でも、さすがにレモンは「それはいりませんっ」という顔?

DSC08282.jpg

この線路は山の斜面、中腹に沿って作られていたので、こんな感じで
下の集落や道路よりも少し高いところにあるのも、歩いていて気持ちがいい
理由かもしれません。
ちなみに現在の篠ノ井線は、山の中を貫く新しいトンネル内を走っています。

さーて、そろそろ今宵の宿泊場所に向かって出発です。

青木村から上田市内を抜けたあたりで、レモンママが突然「あー」と
指差したので寄り道。豊上製菓という会社の工場直売所『モンテリア』でした。
よく見つけましたねぇ。

DSC08299.jpg

ちょうど甘いものが食べたい時間帯?だったこともあり、店内を物色して
特製バウムクーヘンをおみやげに購入し、ジェラートを店頭でいただきました。

DSC08301.jpg

ナッツの入ったジェラートは、濃厚でとっても美味。
もしかして、信州では有名なお店なのかな。

さてさて、予定外の寄り道でしたが、こういうのも旅の楽しみ。
やがて、今夜のP泊地、『道の駅 マルメロの里ながと』に到着。

DSC08304.jpg

ここは、温泉施設あり、レストランあり、24H営業のコンビニまである、
大きな道の駅です。駐車場も広いのだけど、18:00頃到着したら、
すでにほぼ満車状態。大小さまざまなキャンピングカーが多数いました。

DSC08303.jpg

とりあえず、併設の温泉「やすらぎの湯」やレストラの営業時間などを
確認。やがて温泉利用客の車が出て空いた水平な駐車場所をどうにか
確保し、ひと安心。さきに夕飯を食べ、のんびり温泉につかりました。

明日は早朝に出発予定なので、22:00すぎに就寝。


5月5日(日) 快晴

早朝、寒くてFFヒーターをつけるほど、冷え込みました。
朝 5:00に起きだしてみると、寒い寒い。

DSC08312.jpg

あたりはすっかり明るいけど、気温2度。寒いわけだ。

この日はコーヒーも入れずに、併設のコンビニでコーヒーと
パンを買い、簡単に朝食を済ませて 6:00過ぎに出発!

向かったのは、ここから 30kmほど離れた隣町の佐久市。
その目的は、

DSC08319.jpg

おー、見えてきました。朝もやの中、熱気球がいっぱい浮かんでます。

DSC08326.jpg

毎年、佐久の河川敷で開催されているバルーンフェスティバル会場に到着。
このとき、7:00前でしたが、実はバルーンの競技は 6:00過ぎに始まって
いたため、気球が一斉に飛び立つところを見ることができませんでした。

DSC08323.jpg

青空にカラフルな気球が映えます。

DSC08324.jpg

最近の気球は形もいろいろあるんですねー

気球の競技は、一日の中で風が一番安定している早朝に行われそうで、
もっと早く来ないとだめでした。河川敷を見渡すと、キャンピングカー
がたくさん。どうやら前日からここに泊り込んで見学するんですね。
なるほどー。次回、機会があったらそうしよっと。

DSC08339.jpg

というわけで、目の前で見られたのは、体験乗船用の4つの気球のみ。
申し込みから 30-40分程度で乗船できそうでしたが、ほんの 2-3分、
垂直に上がって、降りるだけなので、今回はパスして土手から見学。

ぼーっと見ているうちに、ふと思いついてこんな写真を撮ってみました。

DSC08345.jpg

いまいちかな。こっちはどうだ?

DSC08346.jpg

周りの人たちも、真似して同じような写真を撮ってました。

DSC08355.jpg

一番奥に見える黄色い気球は、タレントの北野たけしさんが
この佐久バルーンフェスタのためにデザインしたものだそうな。

DSC08359.jpg

まさに、今日も晴天!でした。


本当は翌日までGWの休みだったはずが、仕事がたまっていたので、
翌日は会社に出ることにし、我が家の GWはこの日でおしまい。

高速道路の渋滞予想によると、10:00くらいから上信越道も関越道も
渋滞が伸び始めるということで、9:00に出発し、佐久ICから高速に乗り、
渋滞が始まる前に高速を走りきり、昼12:00に無事帰宅しました。

とにかく天気に恵まれた、いきあたりばったりの信州旅行でした。


追伸。
初日に泊まった『道の駅 小坂田公園』の売店では、地元塩尻産や
その他信濃ワインをたくさん販売しており、自分のみやげに赤白セットの
ミニボトルを買ってきました。

DSC08371.jpg

白はとてもすっきり。ライトボディーの赤はさらにすっきりした
味わい。とても気に入ったので、次回も買ってこよっと。

2013 GW後半戦は信州へ(その1)

今年のGWは本当に天気に恵まれました。
後半戦は信州へ、実質3泊3日の旅行です。

DSC08205.jpg


5月2日(木) 晴れ

前日の仕事が深夜までかかってしまい(注 宴会ではありません!)、
この日はのんびり14:00に出発(最近、このパターンが多い。。。)

カレンダー的には平日なので、車は多めでしたが、中央高速を順調に
快走。

DSC08007.jpg
八ヶ岳PAで休憩のため停車。

「ここはどこー? 下りるよー!」
最近、車を停めるとこの位置に出てきて下ろせ、とアピールします。

DSC08002.jpg

後ろに見えるのが八ヶ岳連峰の南端・権現岳ですが、さすがに
雪はなくなりました。

ここから諏訪ICまで走り、諏訪湖畔の公園に到着。

DSC08009.jpg

ここへ来るのは久しぶりです。

DSC08010.jpg

「こんにちはー、なにしてるんですか?」
人や彫刻には馴れ馴れしいレモンですが。。。

DSC08022.jpg

犬には厳しいレモンです。
「うーっ」(と言いながら腰が引けてる)

DSC08015.jpg

諏訪湖の向こう、木曽の山々に沈む夕日を見送り、
寒くなってきたので、下諏訪の温泉へ行きましょう。

DSC08026.jpg

湖畔の湯。おとな250円。諏訪の温泉はとってもリーズナブル!
でもお湯が熱かったぁ。

さて、次は夕食。温泉に入る前の散歩中、風が強くて体が冷えてしまい、
「ラーメン食べたい!」と言ったことから、体は温泉ですっかり
温まったのに気持ちはラーメン。地元のラーメン屋に入ってみました。

DSC08027.jpg

なんだか昭和レトロな雰囲気。お店の外にはなぜかウルトラマン。。。
店内も、まるで新横浜ラーメン博物館のような内装でした。

DSC08031.jpg

私はお勧めメニューの「ぎょってりラーメン」にたっぷりもやしを
トッピング。
「ぎょってり」とは「魚+こってり」で、味は豚骨+魚介。
クリーミーですが、そんなに脂っこさはなく、なかなか美味しかったです。

さー、温泉+ラーメンでたっぷり温まったので、今宵のP泊ポイントまで
もう少し走ります。

DSC08035.jpg

下諏訪から岡谷を抜けて塩尻峠を登ること 30分ほど、
『道の駅 小坂田公園』に到着。

全292台分の駐車場がある道の駅ですが、20台程度の駐車枠が
数箇所に分かれて分散配置されているので、P泊時にはよい
ポイントが選びやすい。
が、なにしろ峠の上、標高792m。朝方は氷点下まで下がり、
かなり寒かったです(5月なのにFFヒーター大活躍)。


5月3日(金) 快晴

おはよー。いい天気。
DSC08043.jpg

名前の通り、道の駅全体がとてもきれいな公園になっています。

DSC08041.jpg

駐車場がこんな風に分散しているし、国道から離れたところに
停められるので、静かな夜でした。

遠くに松本市内、その向こうには北アルプスの山々も。

DSC08064.jpg

親子で「ひゃっほー」 気持ちいいね。

芝生広場から裏山にある展望台を目指して1時間ほど散歩しました。
が、なぜか展望台は見つけられず。。。


朝食後、ここから本日の目的地である、木曽・奈良井宿へ移動。
のどかな国道を走ること1時間弱、『道の駅 奈良井木曽の大橋』に到着。

DSC08086.jpg

これが大橋。この道の駅は駐車場とトイレのみで、どうやら
奈良井宿観光のための駐車場という感じです。

それでは、橋を渡って観光出発!

DSC08091.jpg

のはずが。。。
橋を渡ったところに、大きなテラス席のあるおしゃれな和風のお店。
テラス席にはわんこ連れの客がいました。
このとき 11:30。ちょっと(かなり?)早いけど、ランチに決定!

DSC08093.jpg

こちら、『カフェ深山』。店内もテラス席も、すごく
ゆったり作ってある、贅沢なたたずまいのお店です。
お店のページを見てもらえば雰囲気がわかると思いますが、
マスターのこだわりが感じられます。

そして看板メニューが100年前のライスカレーのレシピを再現した
その名も「100年前のライスカレー」。

DSC08100.jpg

肉や野菜が原型がわからないほど煮込んであって、とってもまろやか。
もりつけもおしゃれ~。
こだわりのコーヒーともども、おいしゅうございました。

DSC08104.jpg

いかんいかん、今日もいきなり食べてしまった。
元気になったところで、奈良井宿散策に出発!

DSC08109.jpg

奈良井宿は江戸と京都を結ぶ中山道の宿場町です。
歴史や、奈良井宿の独特な建築様式の説明などを簡単に予習。

DSC08116.jpg

1km近くにわたって、江戸時代の街並みが保存されています。

DSC08119.jpg

古い家や宿坊を利用した、ユニークなお店もいっぱいありました。
(↑クリックで少し拡大)

DSC08125.jpg

焼きたてせんべいを売るお店の前は、とーってもいい匂い。
このあとレモンがおばちゃんに擦り寄ったところ、
「これはしょっぱくないワンちゃん用よ」といってレモンにも
試食させてくれました。
もー、レモンはここから動かない(笑)

DSC08110.jpg

わんこにはちょっと暑そうだったけど、楽しい散策でした。
この後、駐車場に戻り、ここから5分ほどのところにある、
別の道の駅『木曽ならかわ』にも寄って、この辺りの名物である木曽漆器などを物色。


さて、ここから再び北上し、今夜の目的地である安曇野方面へ。
途中、あまりにも雄大な景色を見ながらのドライブで眠くなり、
大きな公園をみつけて休憩することに。

DSC08135.jpg

こちら、『松本平広域公園 信州スカイパーク』です。

DSC08136.jpg

この広さ。見渡す限り、公園、それもほとんどなにもない、
芝生広場が延々と広がっています。

なぜこんなに広いのかというと、

DSC08140.jpg

わかりますか? すぐとなりに松本空港があり、ここは滑走路の
延長線上にある緑地帯を活用した公園だったのです。

スマホで松本空港のフライトインフォメーションを調べると、
16:00に到着便がある。ただいま 15:45。
じゃー、飛行機が真下からみられそうなポイントで待とう。

DSC08142.jpg

来た来た。キター!
単に定刻どおり飛行機が飛んできただけですが、なぜかテンションが
あがる!

DSC08143.jpg

FDA:富士ドリームエアーの飛行機ですね。

DSC08148.jpg

「乗ってみたいなー」 
え、本当? ではいつか狭いケージに乗せて、飛行機旅にでも
行ってみましょうかねー

地元のボランティアの方が運営しているドッグランもありました。

DSC08158.jpg

残念ながら、他のわんこはいませんでした。
さて、ゆっくりしちゃったのでもう17:30。出発。

DSC08160.jpg

途中、北アルプスの蝶ケ岳や常念岳から立ち上るような雲が
見られました。

夕食は、安曇野の美味しい蕎麦を食べよう!ということで、
安曇野そば百選に選ばれている、穂高駅の近くの『百八』へ。

DSC08166.jpg

ネットの口コミによると、大きな海老天付の天せいろがお勧め
らしいので注文。たしかにでかい。しかも、お腹がすいていた
ので大盛りを頼んでしまったら、そばが多い!

DSC08167.jpg

野菜の天ぷらもたっぷりあって、かなり満腹になりました。
味も満足!

しかし、とてもすぐにお風呂に入れる状況ではなくなったため、
近くで見つけたベーカリーやのスーパーに寄り、翌日の朝食や
デザートを買い出ししながら腹ごなし。
地元のスーパーめぐりは、意外な食材やローカルフードがあって
楽しいですよね。

さて、安曇野から少し山側へ走り、標高 800mの山(丘?)の上にある
『安曇野みさと温泉 ファインビュー』へ

なんだか名前が?な感じでちょっと心配しながら向かったものの、
松本の街を一望できる、すばらしいロケーションでした。

DSC08171.jpg

これは駐車場の横で撮った松本市内の夜景ですが、露天風呂から
これと同じ景色を眺められます。
入ってすぐにつるつるになる良いお風呂でしたが、混んでました。

このあと、『道の駅 アルプス安曇野・ほりがねの里』へ移動し、23:00 就寝。

(つづく)

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.17~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

2017雪遊びツアー(その2) Mar 19, 2017
2017雪遊びツアー(その1) Mar 14, 2017
南伊豆~西伊豆プチ旅行 Feb 12, 2017
諏訪~白川郷~金沢の旅(その2) Jan 14, 2017
諏訪~白川郷~金沢の旅(その1) Jan 09, 2017

 

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR