2013-02

Latest Entries

新東名で大井川へ(その2)

2月11日(月、祝日) 晴れ

最近のお出かけは天気に恵まれていますが、今回は風が強い。
この日も強風のため、体感温度は前日よりだいぶ寒かったです。
DSC07270.jpg
ここは駐車場の一番奥。ごらんのとおり、3台のみでしたが、

DSC07274.jpg
こちらは道の駅のトイレ前。あちこちスライドアウトしていた超大型の
フルコンキャンパーと、その後ろにもバンコン、キャブコン、数台がいました。

朝食は昨日、駿河湾沼津SAと静岡SAのベーカリーで買ったパンとトマト、
コーヒー。
DSC07282.jpg
パンをフライパンで温め、コーヒーと美味しくいただきました。

朝食中、すぐ横を通る大井川鉄道の電車が来たので車内からパチリ。
DSC07281.jpg

昨日からSLも含め、行き交う車両をいくつか見ていますが、毎回
違う色、デザインの電車が走っています。
後日、大井川鉄道の車両紹介ページをみてみたところ、SLだけで
5種類、電車も昭和30-40年代に製造され走っていたものを集めて
運行しているようです。これは鉄道マニアにはたまりませんね?!

さて、朝食後は道の駅のまわりの散歩に。
DSC07328.jpg
道の駅のすぐ裏にある大井川鉄道の赤い鉄橋。
山と川、そして青い空。いいロケーションです。

DSC07289.jpg
線路と茶畑の間にある歩道を歩くこと5分足らずで『川根温泉 笹間渡駅』
に到着。
DSC07299.jpg

無人駅です。ということで、ちょっとだけホームに入らせてもらって
記念撮影。
DSC07296.jpg

ちょうど電車が来ました。また違う車両だ。
DSC07292.jpg
SL撮影目当てと思われる、大きなカメラバッグを抱えた若者数名が
降りただけ。

道の駅の隣には、ふれあいコテージという施設がありました。
DSC07260.jpg
10棟ほどの独立した和風のコテージで、受付で聞いたところ、
全コテージに温泉が引き込んであり、いくつかは露天風呂もついている
そうな。そして、目の前にはドッグランと、わんこOKのカフェも!
これはいーかも、と受付の方に念のため聞いてみたところ、わんこ連れの
宿泊はNGでした。ここで合宿したかったなぁ。残念

DSC07322.jpg
このカフェの看板の奥がドッグランです。とはいえ、遠目にはパターゴルフ場
にしかみえません。とりあえず入ってみましょ。

DSC07304.jpg
コースNo.を示す旗もたっているし、細かな起伏と芝にあいた穴。
どうやら、パターゴルフコース 兼 ドッグラン、みたいです!

DSC07301.jpg
上の写真でわかるでしょうか?
コースの間あたりにカーテンのようなネットがあって、どうも
ドッグランとして使うときはこれを閉めるようなのですが、全開。
我が家はしばらく気づかぬまま、レモンを遊ばせてました。
脱走するような勇気はない子なので(笑)

DSC07312.jpg
ここで拾ったボールを加えて、妙なスイッチがはいったのか、
ひとりで何周も走り回るレモン。誰か止めてー

DSC07315.jpg
ようやく止まりました。ぜーはー、ぜーはー。
きっかけはまったくわかりませんが、他に誰もいないドッグランで、
時々レモンはこういうスイッチの入り方をしてひとり爆走します。
なんだかなぁ。

DSC07320.jpg
そんなわけで、パー3の1番ホールで記念撮影して終了。

道の駅へ戻ると売店がオープンしていたので、いつものように
地物野菜をたくさん仕入れ、出発です。

3連休の最終日なので、帰りの渋滞が心配です。ということで
この日は早々に帰るつもりでしたが、ここから直前距離で 2kmほどの
ところに、大井川を山の上から見下ろせるところがあると知り、
行ってみることに。

DSC07352.jpg
結局 10kmほどくねくね道をひたすら登り、標高600mのところにある
朝日段公園に到着。だーれもいませんでした。

DSC07332.jpg
ここからは目の前に南アルプス、眼下に大井川が見渡せます。
このあたりは、大井川が大きく蛇行していて、『鵜山の七曲り』
として有名らしいです。

DSC07341.jpg
展望台からの眺望。ふむふむ。なるほどー、たしかに、川が
うねうね曲がっていて、それにあわせて道路もまがり、
それを縫うように大井川鉄道が走っている感じがわかりました。

DSC07347.jpg
近くを散策。さー、下りましょう。

島田市内へ戻る途中、道路沿いにはたくさんのみかん無人販売所が
ありました。
DSC07353.jpg
「路地ものに切り替わりました」の文字につられ、1袋購入。

DSC07356.jpg
皮がちょっと厚めだったけど、ちょうど食べ頃でした。

さて、ここから新東名のインターはもうすぐですが、この時点で12:00。
もうちょっとだけ観光しようかということで、旧東海道の石畳を
再現したという金谷坂へ寄ってみることに。

DSC07358.jpg
ここが入り口です。ちょっとわかりにくくて迷いました。

DSC07360.jpg
ここから石畳の坂。写真でわかるでしょうか? かなり急な坂道です。
江戸時代の石畳ではなく、あくまで再現したものらしいですが、
雨が降ったらつるっと滑りそう。

DSC07365.jpg
というわけかどうかわかりませんが、途中にその名も「すべらず地蔵尊」
なるお地蔵様がありました。名前から想像できるように、たくさんの
「合格祈願」絵馬がかけてありました。そういえば受験シーズンだものね。
がんばれ、学生!

DSC07364.jpg
さらに坂道は続きます。

DSC07369.jpg
ここが坂の上の終点(もしくは始点)。
距離にして500m程度ですが、坂道ということもあり、往復したところで
じんわり汗をかきました。

DSC07379.jpg
坂の途中にある、しゃれた茶屋の庭先にあったネコヤナギ。
穂がふっくら。春ですね~

のんびり歩いたのでもう14:00。島田金谷ICから新東名高速で帰路へ。

途中、遅い昼食をとるため、帰りも駿河湾沼津SAに寄ってしまいました。
DSC07393.jpg

お目当てはもちろん、噂の海鮮丼。
DSC07383.jpg
DSC07382.jpg
どちらも具がたっぷり。SAで食べる海鮮丼としては大満足の味です。

しかし、これだけでは満足しないレモンママ、到着前に車内で入念に
調べていた、こちらのお店に向かうとクレープをすかさず注文。
DSC07390.jpg

生クリームとイチゴがたっぷり。イチゴも旬だから?美味しい。
レモンには、生クリームをさけてクレープの皮だけね。
DSC07392.jpg

駿河湾はこの日もきらきらと輝いていました。
DSC07387.jpg


と、こんなことをやっているうちに日も傾いてきて、このときもう16:00。
この後、結局 10kmほどの渋滞にはまってしまい、19:00に無事帰宅。

思いつきの旅行でしたが、温泉、グルメ、SL,景色、それぞれ堪能した
1泊2日の旅行でした。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.13~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

秋の高山プチ散歩 Nov 08, 2017
キャンプ第3弾は、能登千里浜へ Oct 16, 2017
福井で初キャンプ Sep 25, 2017
今年の夏はフェスキャンプ@斑尾 Sep 08, 2017
梅雨明けの白山・岐阜の高原へ Sep 02, 2017

 

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR