FC2ブログ

2018-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代アートと伝統工芸

お友達と山梨・四尾連湖でカヤックを楽しんだ次の週、
現代アートと伝統工芸を見に、またまた名古屋へ行って来ました。

9月8日(土) 雨、のち曇り、のち晴れ

台風が迫っていたこの週末、予定していた計画を半ば諦めていたけど、
天気予報はやや回復傾向。
ゴン家からの熱烈リクエストに答えるべく(?)、雨の中、名古屋へ出発。

お昼前に名古屋のゴン家に到着したものの、天気不順のため計画変更し、
翌日行くはずだった現代アート見学へ。

DSC_0876.jpg 

松坂屋、名古屋店に到着。大きな垂れ幕がでてますね。

で、まずは腹ごしらえ。今回の名古屋飯は、

DSC_0878_20181028231645746.jpg 

きしめんと煮込みうどんで有名な山本屋総本家にて、
味噌煮込みならぬ、ゴン家お勧めのカレー煮込みうどんをいただきました。

あっついけど、これはうまい。
カレーうどんといえば、安くて満足間あるB級グルメ的感覚だし、
熱くてゆっくり食べているとうどんがだれてくる感じがありますが、
ここのうどんはうまさはもちろん、コシが強いので食感が変わらず、
カレーもコクがあって和風だしが効いてます。ちょっと感動。

おなかも満たされたので、イベント会場へ。

DSC_0879_2018102823164707f.jpg 

何度かTVで紹介されている映像は見たことがあった、
アートアクアリウム展です。
雨だったらこれを見に行こうとゴンママさんからのお誘いに
レモンママもぜひ見たい、ということで来て見ました。

入場には数分待った程度。後で聞いたところ、混むときは入場に
1-2時間待ちの日もあるそうな。

DSC_0885.jpg 

まー、言ってしまえば金魚と金魚鉢と変化する照明による
アート作品ですが、たしかにインパクトあります。

DSC_0886.jpg 

展示室内は、写真はOK、動画撮影はNGという制限。
写真でも十分、不思議な感じはわかるかと思いますが、

DSC_0908.jpg 

照明が時間とともに変化していく様が見所ですね。
そしてその中で動くたくさんの種類の金魚たち。

DSC_0881-mix.png 

美しいもの、迫力あるもの、ちょっとシュールなもの。
そしてゴージャスなものまで。

DSC_0918.jpg 

1時間以上、暗闇の中に浮かび上がるさまざまな金魚たちを眺めて終了。
こんなにいろいろな種類の、たくさんの金魚をまじまじと見たのはもちろん初めて。
これまでなかった見せ方ではるのは間違いないですが、
金魚たちはいったいどんな気分なんでしょうね?

寄り道しながらゴン家に戻り、留守番していたゴン選手とレモンを散歩させ、
夕食はこれまたゴン家お勧めの居酒屋へ!

DSC_0925.jpg 

1週間ぶりのご無沙汰、乾杯!

DSC_0926_2018102823354174c.jpg

金沢に引っ越してから、魚、特に刺身のうまさは間違いないと思ってますが、
太平洋側と日本海側では、並ぶ魚の種類がそれなりに違います。

写真にある蝦蛄は、金沢では見かけません。しめ鯖の刺身もあまり出ないかも。

さんざん飲み食いして、楽しい宴でした。

9月9日(日) またまた雨、のち曇り、のち晴れ

やはり台風のせいで天候不順な感じですが、せっかく来たんだし、
お目当ての場所へ行ってみましょう。

現地の臨時駐車場(学校のグランド)に到着も、土砂降り。。。

DSC_0929_201810282345597ab.jpg 

このまま車内で、雨雲レーダーとにらめっこしながら待つこと30分ほど。
ようやく雨が上がり、雲も切れそうだということで車の外へ。
レモンとゴン選手はこの日も車の中でお留守番。

DSC_0932.jpg

会場へ行く途中にあったお稲荷さん。
最近、インスタ栄えスポットとしてよくある、並んだ鳥居を横目に。

DSC_0939.jpg

瀬戸市で行われている、『せともの祭り』です。

今年の春、名古屋へ遊びに来たときに(「名古屋と郡上八幡散策」参照)、
ゴン家から秋に大きなせともの市があると聞き、じゃぁ一緒に行こうという
話をしていたのです。

DSC_0934.jpg

露天もいっぱい出ていて、まさにおまつり。
せともの市としては日本一の規模だそうな。

DSC_0938.jpg

いったいどれだけの窯元があるのかわかりませが、出展数はとにかくすごい。

DSC_0944.jpg 

掘り出し物がいろいろあります。
が、おまつりエリアがとにかく広くて、出展数も多いので、
気に入ったらぱっと買うか、メモでも書いておかないと、二度と
探し出せない感じ。。。

DSC_0941.jpg 

一風変わった、こんな作品もありました。

DSC_0940.jpg 

そうこうしているうちに、青空になり、雨上がり、気温もあがり、
かなり蒸し暑くなってきちゃいました。
あわてて駐車場に戻ってゴン選手とレモンを車から出して、
散策したら最後にお買い物して終わり。

今回我が家は納豆鉢になりそうな鍋の取り皿と、
湯飲みになりそうな蕎麦猪口をお買い上げ。

あっという間に3時間以上、せともの祭りを満喫しました。

DSC_0946.jpg 

待たせていたワンコを連れて、隣町のカフェでランチ。
そういえば、この2匹、今回写真撮ったのはこれだけでした。

きっとふたりとも「何で連れてこられたんだろう。。。」という気分
だったかもしれない。。。

DSC_0948.jpg

まったり濃厚なカニ風味のパスタをいただきました。
ソースをパンつけて食べたら美味しいこと。

さて、最後にもう1箇所、これは我が家がどうして行ってもみたかったお店へ。

DSC_0949.jpg 

今年の春、春日井市にオープンした「アルペンアウトドアーズ」
日本最大級の売り場面積が売りの、アウトドア関連グッズの専門店です。

なんと、駐車場手前から大渋滞で、車を停めるのに30分ほどかかりました。
もうオープンして半年以上経過してるのに、すごい人気ですね。

DSC_0951.jpg 

広いし、品揃え豊富、テントやタープも多数展示され、子供の遊び場と
化してましたが、どんな商品があるのか、どんなものが流行っているのかを
知るにはここはいいですねー。
我が家からもう少し近かったら年中通ってしまいそう。

なんとか天気も回復し、現代アートと伝統工芸とアウトドアショップを
堪能しました。
お付き合いいただいたゴン家のみなさん、ありがとうございました。



スポンサーサイト

四尾連湖カヤックツアーと清里へ

またまただいぶ前のネタですが、お友達家族と2年ぶりに
山梨県の四尾連湖へワンコ連れカヤックに行って来ました。
久しぶりに清里も満喫のツアー記を。

8月31日(金) くもり

土曜日の9:30に山梨の四尾連湖に集合なので、当日出発なら4:00前には家を出ないと。と考えると早朝出発に自信がない我が家。。。。

ということで、あっさり休みをとって前日の午後から出発。

最初に向かったのは、飛騨高山にある、とにかく美味しいベーカリー、『トランブルー』

P8310986.jpg 

3回目の来店ですが、平日の午後にもかかわらず、相変わらず混んでました。

P8310989.jpg

毎度ながら、ついついたくさん買ってしまう。
しかもこんなポップがあったら、

P8310990.jpg

はい、これもお買い上げ。

ここから安房トンネルを超えて長野へ。
松本市内へ出る手前、蕎麦で有名な山形村にある『川上屋』へ。

P8310993.jpg 

去年、ここで食べた蕎麦と白モツ煮があまりに美味しかったので、
ここで夕食。

P8310997.jpg

これこれ。ここのモツ煮は最高です。
ビール飲みながら食べたいなぁ、と思いつつ、今日はもう少し走らないと
なので、がまんがまん。

そして、塩尻から中央道に乗り、いつもの長野と山梨の県境、
『道の駅 信州蔦木宿』へ到着。
ここまで来れば、四尾連湖までは1時間もかかりません。

P8310998.jpg

いつもの温泉にのんびり使って、就寝。

9月1日(土) くもり、のち晴れ

朝食を食べて、四尾連湖に向けて出発。

P9011000.jpg

甲府盆地の南側にある市川三郷町。
富士川を渡って、山の中へ。

P9011003.jpg

この正面の山の上に目指す湖があります。
ワインディング道路を登ること 20分、四尾連湖(しびれこ)に到着。

CIMG4683.jpg 

駐車場から歩いて集合場所へ。

CIMG4685.jpg

四尾連湖です。標高850m、周囲1.2kmの山上湖です。
流れ込む川がないので、水もきれいです。

CIMG4693.jpg 

ゴン選手、またまた久しぶりー。
よろしくね。

CIMG4699.jpg

レモンさん、早くもいやな雰囲気を感じたのか、警戒モード。

CIMG4688.jpg

有無を言わさず、ライフジャケットを装着。
水がきらいなレモンさん、テンションだださがり(笑い)

CIMG4687.jpg

ゴン選手もライジャケつけて、準備OK

今回も『ひといき荘』さんのワンコ連れカヤックツアーです。
ちょうど2年前にも参加しました。そのときの様子はこちら。

今回は我が家とゴン家以外に2家族の参加でした。

P9010010.jpg 

これはみんなで「ヤッホー」の図。
まわりを山に囲まれた山上湖のため、よく響きます。

久しぶりのカヤックでビビッていたレモンも、徐々に落ち着いて、

P9010473.jpg 

カヤックの先頭でキャプテン気取りです。

P9010313.jpg

ゴン選手も楽しそうだねー(暑いだけ?)

で、そのうち恒例の水鉄砲大会が始まります。
ゴン家がなにげに近づいてきて。。。
P9010090.jpg 

ブシャーと、思いっきりやられました。
我が家もまけずにブシャー

P9010035.jpg

この時ばかりは、いい大人が本気で勝負です。
お互いびしょびしょ、ワンコもびしょ濡れになりながら。。。

搭乗前のレクチャーも含めて2時間ほど、今回も楽しかったなー

P9010518.jpg

ゴン家と記念撮影。
大きな湖と違って、ここはほんとに揺れないので安心です。
水が大好きなワンコたちは飛び込んで遊んでました。

そして人間も最後には。。。

dive.jpg

これまた恒例のダイブ! 船着場から走って湖へ~
この日は水温もぬるくて、外にいるよりも水中のほうが温かかったですよ。

参加者にご挨拶して、びしょ濡れの服を着替え、下界へ。
山を降りてすぐのところにある『道の駅 富士川』でランチ。

DSC_0840_20181017001328492.jpg 

四尾連湖では時折霧がかかったような状態になりましたが、
下界はすっかり晴れ模様。

DSC_0844_201810170013296b5.jpg

やっぱり水の上より芝の上がいいよね~
ワンコには車でのんびり休んでもらい、飼い主はレストランでランチ。

次に向かったのは、ゴン家とよく遊んだ清里。
今回は、久しぶりに清里の定番スポット、清泉寮へ。

P9011007.jpg 

清泉寮の手前にあるショップがリニューアルされ、大きなテラスができてました。

P9011008.jpg

今年の7月にオープンした『清里テラス』

P9011020.jpg

風も見晴らしも最高。気持ちいいねー

P9011018.jpg 

目の前には牧場、その向こうには富士山。
P9011017.jpg 

てっぺんが雲かかってしまったけど、くっきり。

でも、ワンコたちは。。。

P9011019.jpg

「なんか美味しそうなものがあるぞ。。。」

そうですね、ここへ来たら食べなきゃね。

P9011011.jpg
 
清泉寮といったら、やっぱりソフトクリームだよね~
ゴン選手、ママさんにねだりながら、我が家の誘惑に反応中。

P9011026.jpg 

清里テラスの周りを散策。
やっぱりいいところですね。

そして、今夜のお宿『ペンション ボスケット』へ。

P9011039.jpg 

ボスケットは2016年の富士見パノラマでのスノーシュー以来です。

チェックイン後、あたりを散歩。

P9011027-mix.png 

ちょうどコスモスが咲き始め、ススキの穂も赤くなってました。
9月のはじめですが、清里はもう秋模様。

P9011043-mix.png 

今回もすてきな料理で大満足。
お酒もすすみ、たのしい晩餐でした。


9月2日(日) 雨のちくもり

残念ながら雨の朝。

P9021051.jpg 

何度も来ている宿なので、買って知ったるレモンさん。
テーブルについても何ももらえませんからねー

P9021055.jpg

地物の美味しい野菜のサラダにコーヒーとパンをたっぷりいただきました。
お世話になりました。

さすがに雨ではどこへも行けず、いつもの買い物スポットへ。

DSC_0847_201810212320212c6.jpg 

野辺山のびっくり市で高原野菜をたんまりお買い上げ。
このときが一番雨がきつかったかな。

DSC_0850_201810212320227a9.jpg

雨でもはずせない、ヤツレン。
清里へ来たら、清泉寮のソフトクリームより我が家はこちらがお気に入り。

DSC_0855.jpg

雨でも寒くても、やっぱりこれが一番です。

小雨になってきたので、清里の森で遊べるかも、と移動。

P9021070.jpg 

清里の森の中にある『森の日曜日』。
何度も前は通っていたけど、今回寄るのは初めて。

P9021059.jpg

草花や木の実を使ったドイフラワーやアート作品など、
手作りのクラフト雑貨を扱っているお店です。
ワンコはだっこなら店内OKだそうな。

レモンママはいろいろ見てお買い上げ。素敵なお店です。

目の前の芝生の広場へ。

P9021064.jpg 

雨はすっかりあがって、よかったよかった。
ここはレモンがまだ 2~3歳の頃、初めて清里に来たとき以来、
なんども遊んだ場所。
ここに来るとテンションあがるレモンです。

P9021066.jpg

今回も、普段の散歩ではぜったいにみせないような小走りで、
やっぱりここに来ると楽しいみたいです。
ちょっと鹿の糞が多いのが気になりますが。。。

さて、ランチはこれまた始めてのお店へ。

P9021072.jpg 

こちら、『Cafe Boo』さん
まだオープンして2年ちょっとのドッグカフェですが、料理も
いろいろあり。
なによりワンコが店内OKなのは、夏場などではありがたいです。

P9021074-mix.png 

美味しくいただきました。
店の外にはフォトスペースがあり。

P9021080.jpg 

もうハロウィーン仕様なんですね。
ということで、被り物を借りて、

P9021086.jpg

ぷぷ。なんだか妙な感じになりました。

この後、幻の『生信玄もち』をゲットするために『金精軒』へ
(相変わらず、食べてばかりのようなツアーですが。。。)

DSC_0871.jpg 

ところが、すでに売り切れ。
その場ですぐに食べないと崩れてしまうという、幻の一品。
今回も幻のままでした。

ゴン家とはここでお別れ。ここから中央道~白馬を抜けて岐路へ。

P9051092-mix.png 

『森の日曜日』で買ってきた松ぼっくりのオブジェとドライフラワー。
レモンママが透明なビンにドライフラワーをつめて我が家の玄関に。
素敵な感じになりました。

サマーキャンプ第2弾:斑尾JAZZ & Camp

もう1ヶ月以上前のネタですが、夏休みのキャンプ第2弾は、
昨年も行った斑尾高原でのJazz&Campです。

8月17日(金)下界は晴れ、山の上は雨のち晴れ

夏休み前半、第1弾のキャンプから帰宅後、1日のんびりし、翌日出発!

北陸道から上信越道へ入って最初のPAである新井PAは、
ハイウェイオアシスと道の駅が一緒になっていて、
以前から気になっていたので寄ってみました。

DSC_0839.jpg

高速降りてすぐ。PAには施設はほとんどありませんが、外はこんな感じ。

DSC_0840.jpg

ここで野菜やパンなどを仕入れて、ここから一般道で斑尾高原へ。

山道を一気に上って、標高1,200mの斑尾高原キャンピングパークに到着。

P8201526.jpg 

これ、実は昨年の最終日に撮った写真です。
というのも、ここへ着いたときは土砂降り。
そういえば、昨年もそうでした。

ほぼ雲の中なので、天気が変わりやすいのは仕方がない。
受付をすませ、サイトまで移動したものの、雨は止まず。

DSC_0842.jpg 

仕方ないので、道の駅のベーカリーで買ってきたサンドイッチを食べながら
雨が上がるのを待ちます。。。美味い。むしゃむしゃ。。。

やがて、さーっと雲がひいて、日差しが出てきました。
設営開始。

DSC_0844.jpg

昨年と同じ、Jazzフェス会場が見下ろせる場所に設営するつもりが、
この日は下から吹き上げる風が強くて断念(この風のせいで3日目にはアクシデント発生!)。
少し横に移動して、設営完了。

DSC_0846.jpg

真夏、下界は猛暑日連発だというのに、ここでは寒いくらい。
あわてて上着を着ました。レモンもごらんのとおり。

DSC_0847.jpg 

ガタガタ震えてました。
ちょっと気温の差が激しすぎるよねぇ。

DSC_0850.jpg

設営後はまったり読書など。
雨も時折降ってきて、とにかく冷えます。

DSC_0851_201809240734032e9.jpg

夜には息が白くなるほどに冷え込んで、雨も降り、明日は大丈夫かなぁ。。。

8月18日(土)快晴!

見事に晴れました! 

DSC_0856.jpg 

フェス会場もくっきり見えます。昨日と一転、暑くなりそう。。。

DSC_0854.jpg

レモンおはよー。

DSC_0857-mix.png 

朝食後、リハーサルの音源を聞きながらまったり。
昨日はふとんをかぶって丸まっていたレモンも。。。

DSC_0865_20180924073858eea.jpg

こんなかんじで、高原の快適さを満喫。
私は、夜のおつまみを準備。

DSC_0866.jpg 

今回は枝豆、うずらの卵、魚肉ソーセージ、そしてチーズ。

DSC_0867.jpg

前回学習した熱燻で、ちまちまと燻ります。

そんなことをやっている間に、斑尾Jazz 第1日目が開幕!

さーフェス会場へ移動だ。

DSC_0884.jpg 

今回はグランピングで宿泊&鑑賞できるイベントもやってました。

フェスといえばビール!

DSC_0869_201809240740233e2.jpg

真夏のジャズにビール。これだよねー。いただきまーす。

DSC_0871-mix.png 

今年もバラエティにとんだ出演者が次々に。
ゴスペル、カントリー、デキシー、スムースにラテン、スィングのビッグバンド、
飽きません。

一部始終を動画で撮ってみました(音声付です)



レモンにとってはうるさいだけ? いやいや、心地よさそうです。

途中出場したゲストで唯一のプロ、「Ear Candy Jazz Factory」は3ピースバンド、
しかもドラムは若干15歳の天才少女ドラマー、佐藤奏ちゃん

DSC_0879.jpg

変拍子やソロも完璧にこなし、すばらしい演奏でした。

そしてフェスのお楽しみ、ランチ。

DSC_0878.jpg

カレーとピリ辛のチキン。真夏のフェスはこれでしょう。

11:00頃から16:30の終演まで、じっくり堪能しました。
サイトにもどると、もう日が暮れます。山の夕方は早い。

DSC_0892.jpg 

夕飯はいつものバーベキュー。スモークしたつまみをかじりながら。

DSC_0891-mix.png 

ランチも肉を食べたのに、またまたがっつり。
フェスキャンプは食べて、座って見てるだけ、こりゃ太りますね。

DSC_0899.jpg

レモンにも肉(ほんのちょっとだけじゃん)をおすそ分け。

DSC_0895.jpg

この日の夕焼けはとてもきれいでした。

8月19日(日)快晴

この日も快晴! 
ところが、夜半から朝方にかけて、かなり強い風が吹いていたので、
心配ではあったのですが、朝、車から出てみると。。。

DSC_0906.jpg 

となりに立ててあったヘキサタープが見事に潰れてました。
潰れただけで、周りの方にご迷惑をかけなくてよかった。。。

ここは水はけのために砂利がいれてあり、ふつうのペグではなかなか
固定できないため、無料でスティールペグを貸し出してくれます。
我が家もそれを使っていたのだけどなぁ。

DSC_0909.jpg

大変ですねぇ、と言わんばかりのレモンさん。
なんだか、某携帯キャリアのお父さんのような表情。

DSC_0911.jpg

朝食はホットサンドにたっぷり生野菜サラダ。

食事を片付けたら、斑尾Jazz、2日目へ。

DSC_0914.jpg

初日よりもステージに近い場所が確保できました。

レモンは、はじめは起きていたものの、徐々に体制が崩れていき。。。

DSC_0917-mix.png 

最後は横倒しに。お疲れかな?

そして、トンボさんがやってきました。

DSC_0923.jpg

まったく動かないレモンの前足に着地。
それでも動かないレモンをみて、とんぼさん、大胆にも顔に移動。

DSC_0922.jpg

こそばゆくないのでしょうかねぇ。耳をぱたぱたすることもなく。

しばらくレモンととんぼのコラボを見ながらジャズを聞くという、
のどかな?時間が流れました。

DSC_0926.jpg

今日のランチはマーボー丼に決定!

DSC_0929.jpg

塩マーボー丼。見た目はあっさりですが、結構味が濃くて、
これまたビールがすすむ味でした。

肝心の出演バンドや演奏の話はまったく書いてませんが、
斑尾Jazzの公式ページに、出演バンドの紹介とタイムテーブル、
YouTubeには当日、インターネット中継されていた動画が公開されて
いるので、ぜひごらんください。

DSC_0927.jpg

ほんとうにすばらしいイベントです。しかも参加費無料。
開催に尽力されている方々には感謝。すこしばかりの寄付をして、
今年も二日間、堪能しました。
来年も来たいなー

«  | ホーム |  »

プロフィール

lemonpa

Author:lemonpa
小さなキャンピングカーで、主に車中泊旅行を楽しんでます。

愛犬:レモン(ビーグル、♀、2005.8.2~)
愛妻:レモンママ(人、♀、19??.10.13~)
愛車:レモン号(8ナンバーハイエース、♂、2011.10.5~)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 

最新記事一覧

現代アートと伝統工芸 Oct 29, 2018
四尾連湖カヤックツアーと清里へ Oct 21, 2018
サマーキャンプ第2弾:斑尾JAZZ & Camp Sep 25, 2018
サマーキャンプ第1弾:奥飛騨へ Sep 04, 2018
一番好きな場所へ(プチ信州) Aug 26, 2018

 

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。